FC2ブログ

もやし10円は高いのか安いのか 投資家視点での価値基準 - 貴方を幸福にするFXブログ

もやし10円は高いのか安いのか 投資家視点での価値基準

もやし1円は安い
いくらなんでも安すぎる! Σ(´Д`*)

スーパーでもやしが10円で売られていたとします。
これは安いでしょうか?
それとも案外高いと感じるでしょうか?

多くの人は、「10円なら安い」と考えます。
大抵の食品よりもやしの方が安価で、経済的だからです。
あるいは他のお店で10円以上のもやしを見ていたら、それと比較して安く感じることもあるでしょう。

人によっては「殆ど水分だから」とか、「原価がほぼゼロだから」といった理由で、高いと感じる場合もあるかもしれません。
ちなみに我が家のエセウサギは庭を更地にするほどの大食漢なので、もやしを餌にすると三日で私が破産します。

もやしの次は、自動車について考えてみましょう。
500万円の乗用車が売っていたとして、それは高いでしょうか?

猫駐車場

おそらく多くの人は「高い」と答えるでしょう。
500万円もする買い物なんてほとんどないし、もっと安い車がいくらでもあるからです。
ただし、何千万円もする高級外車に乗っている富裕層なら、逆に安いと感じるかもしれません。

さて、もやしと自動車の値段について考えてみましたが、結局どう考えるのが正しいのでしょうか?

もやしは安いのでしょうか?
自動車は高いのでしょうか?

答えは、そのどちらでもありません。
ただ値段だけを見て、それが良い買い物かを判断するのは間違っています。

普通の主婦であれば、店を回って値段を比較するのもいいでしょう。
しかし、ビジネスマンやトレーダーであれば、そのような単純な判断はしません。

投資家は、投資に対するリターンを追求する仕事です。
故に、投入したコストとリターンの差額、あるいは比率を重視します。
要するに出費以上の利益が出ることが重要であって、コストの額はさしたる問題ではないわけです。

この結果重視の思考があるから、起業家は常人では信じられない額を簡単に使うことができます。
ソフトバンクの孫正義社長は11兆円もの有利子負債を抱えながらも、それ以上利益を信じて買収を進めました。

ヒルズ族で有名な与沢翼氏は、高級車や家具に何千万というお金を費やしました。
我々のような貧乏人には手が出ない金額でも、あっさり「安い」と言い切りました。

家具は安い

彼がもし市場価格を基準に判断していたら、決して安いとは言わなかったでしょう。
金持ちと認知される利益がその商品の値段を上回っていたから、彼にとっては安い買い物だったわけです

もやしが10円だとして、得られる栄養が満腹感が10円を上回るものであれば、それは良い買い物です。
冷蔵庫に放置して腐らせてしまったり、お腹を壊してしまえば、とても悪い買い物になります。
ウサギに食べさせるならもやしでも雑草でもたいして変わらないので、有料と無料の差だけ高くつくことになりますね。

500万円の車も、それに乗って営業に行き、大きな商談をまとめることができるなら、良い買い物です。
彼女とドライブに行ってプロポーズが成功したのなら、お金では買えない価値を得られるかもしれません。
ただの通勤手段として使うだけなら安価な小型車で構わないので、その分は損になります。

小型車猫駐車

このように、我々投資家は必ず結果を考えて出資を行います。
コストが安いにこしたことはないのですが、あくまで利益による判断であって、「価格が安ければそれでいい」というものではありません。

もちろん、始める前から結果が全てわかっているわけではありません。
急成長株を買ったからといって、必ずしも値上がりするとは限りません。
高利回りの債権を買ったからといって、きちんと利息が払われるとは限りません。

そういう意味では本当に良い買い物であったかは、後にならないとわからないものなのかもしれませんね。
それでもリスクを受け入れて、少しでも期待値の高い方に賭けるのが我々の仕事なのでしょう。

商品やサービスが割高か割安かを決めるのは、市場価格でも過去との比較でもありません。
貴方がそれを利用して、どれだけの価値を作り出せるかで決まるのです。

情報がありすぎるが故に比較に躍起になってしまいがちな現代ですが、その本質を忘れないでいきましょう。

物価が安い頃のコロッケ
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

苦しいけど愉しみながら頑張ります!

幸福賢者さん、こんにちは。
おいらのブログに来て頂きありがとうございました。
アドバイスもサンクスです。。

みんクレ事件で、お忙しい時期と知っていたので
サプライズ訪問なだけに嬉しかったです。
とは言っても訪問していただいてもマトモな情報を
発信しているブログでないので申し訳なく・・・

それに比べ、幸福賢者さんの記事は哲学に触れる
ケースが多いので物を考えるのが好きなスラには
たいへん面白い記事です。
今回の記事も面白いです。3回ほど読み直してから
あれこれ頭の中で考えています。。。

あ、そそ、ここからは軽く聞き流して欲しいのですが
これから損失を回収する投資算段をされると思いますが
仮にソーシャルレンディングを継続されるのであれば
HIS証券の高金利外国債権は、どうかと思いまして。
同じリスクと仮定した場合の話ですけどリターンは
高金利外国債権に分があるかと・・・。
これは余計な話ですみませんでした。

とにかく私も過去の失敗を取り返すべく戦っております。
幸福賢者さんの反撃も応援しております。共に頑張りましょう。長文ですみませんでした;

2017-09-02 16:28 | from スラ

Re: 苦しいけど愉しみながら頑張ります!

> 幸福賢者さん、こんにちは。
> おいらのブログに来て頂きありがとうございました。
> アドバイスもサンクスです。。
>
> みんクレ事件で、お忙しい時期と知っていたので
> サプライズ訪問なだけに嬉しかったです。
> とは言っても訪問していただいてもマトモな情報を
> 発信しているブログでないので申し訳なく・・・
>
> それに比べ、幸福賢者さんの記事は哲学に触れる
> ケースが多いので物を考えるのが好きなスラには
> たいへん面白い記事です。
> 今回の記事も面白いです。3回ほど読み直してから
> あれこれ頭の中で考えています。。。
>
> あ、そそ、ここからは軽く聞き流して欲しいのですが
> これから損失を回収する投資算段をされると思いますが
> 仮にソーシャルレンディングを継続されるのであれば
> HIS証券の高金利外国債権は、どうかと思いまして。
> 同じリスクと仮定した場合の話ですけどリターンは
> 高金利外国債権に分があるかと・・・。
> これは余計な話ですみませんでした。
>
> とにかく私も過去の失敗を取り返すべく戦っております。
> 幸福賢者さんの反撃も応援しております。共に頑張りましょう。長文ですみませんでした;

外国債券はリスクはありますが、その分高金利なのは確かですね。
証券会社会社の手数料稼ぎのイメージが強いのであまり乗り気ではありませんでしたが、
見てみようと思います。

2017-09-02 18:38 | from 幸福賢者

No title

出費以上の利益・・・・・
みんなのクレジットに2000万円出資され、ブログアクセス数増加という価値を作り出された幸福賢者様さすがでございます!

2017-09-02 21:01 | from 名無しもほどほどに

Re: No title

> 出費以上の利益・・・・・
> みんなのクレジットに2000万円出資され、ブログアクセス数増加という価値を作り出された幸福賢者様さすがでございます!

確かにブログネタとしては活躍したので、出資も無駄ではなかったのかもしれません。
しかし、アクセス増加に2000万円以上の価値があったかというと、かなり怪しいところです。

2017-09-02 22:57 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1240-e7a25289