FC2ブログ

『ちびまる子ちゃん』さくらももこ氏の訃報に安堵してしまった理由 - 貴方を幸福にするFXブログ

『ちびまる子ちゃん』さくらももこ氏の訃報に安堵してしまった理由

何度でも地球は滅亡するアルマゲドン
地球は何回滅亡しているんだ? (T_T)

『ちびまる子ちゃん』で知られる漫画家のさくらももこさんが、先日亡くなりました。
乳がんで、10年の闘病生活の末他界されたそうです。
同じ静岡県民として、作品を通じて多くを学ばせてもらった身として、ご冥福をお祈りするとともに感謝の意を表したいと思います。

しかし、その後『ちびまる子ちゃん』のエピソードを振り返っているうちに、エセ賢者は気付いてしまったんですよ。
自分が彼女の訃報を聞いて、ちょっとだけ安心していることに。

漫画のファンからは袋叩きにされるでしょうが、私はきっとあの作品が終わってくれることを願っていたんだと思います。

だって、永遠に終わらない物語なんて地獄じゃないですか。
(特にサザエさん時空とか)

サザエさん一家の中に犯人がいる

ちびまる子ちゃん。
サザエさん。
ドラえもん。
クレヨンしんちゃん。

どれも国民的アニメで、猫賢者も幼い頃は毎週楽しみにしていました。
しかし、いつの日からかそれが辛くなって、観ることができなくなりました。

苦痛になってしまったんですよ。
歳を取らない登場人物をずっと見続けるのが。

私は別にそれらの作品が嫌いだったわけじゃない。
自分が大人になったからでもない。

けれど、終わってほしかった。
なぜ終わってほしいのかはわからなかったけど、何十年もずっと同じことを思い続けていました。

だから臼井儀人先生が亡くなった時も、さくらももこ先生が亡くなった時も、少しだけ期待したんですよ。
これでようやく終わりが来てくれるんじゃないかと。
実際にはアニメは打ち切りになりませんでしたが。

人生も酒もすぐに空になって終わる

思い返せば、ニート賢者の人生は損切りの連続でした。
トレードはもちろん、仕事もスポーツも趣味も、何もかも中途半端に投げ出してきました。

学生の時は、ずっと卒業したいと思っていました。
会社に入ってからは、早くお金を稼いでリタイアしたいと思っていました。

午前中は、仕事を片付けて昼食に行くことを考えていました。
午後は、定時になって帰宅することばかり考えていました。
本当にひどい従業員でしたね。

トレードする時は、過程を無視して利確と損切りしか考えていませんでした。
ゲームもエンディングを見ることばかり躍起になって、あまり楽しんでいませんでした。

漫画やアニメを長く見続けていると、途中から「最終回だけ見せてくれ」と思ってしまいます。
HUNTER×HUNTERはもう連載再開しなくていいから最終巻だけ出してほしい、なんて思ったり。

ハンターハンター打ち切り最終回
※コラです

もう完全に病気。
どんなひどい終わり方でも、終わってくれるだけ良いと考えてしまう。
我ながら酷い嗜好だと思っています。

しかし、こうした結末を求める傾向は、必ずしもエセ賢者のようなに狂人に限った話ではないようです。
同じような事例はいくつもあることを考えると、大小はの差はあれど人類全体が持つ本能なのかもしれません。

例えば、ノストラダムスの大予言
あるいは、マヤ文明の終末予言。

あんな信憑性も皆無で、誰の得にもならない予想が、日本中の人々を熱狂させました。
中にはハルマゲドンを悲観してカルト宗教に入る人や自殺する人、勇気を出して憧れの女性に告白する少年もいました。
たとえろくでもない内容でも、終焉というのはそれだけで人を惹きつける性質があるようです。

特に男性はその傾向が強く、時には目的のために自らの命を捨てることさえあります。
世の中の男達は一見成功や勝利を追い求めているように思えるけれど、本当に求めているのは終わらせることなのかもしれませんね。

人生にはそもそも、ハッピーエンドなどありません。
もちろんバッドエンドもありません。
あるのは健全な、デッドエンドだけです。

死んでもいい

サザエさん時空でも、会社の仕事でも、終わらないものは必ずストレスになります。
仕事が沢山あることがストレスなのではなくて、ミッションが残り続けることがオスにとって最大の重荷なのです。
どんなに良いと思えることでも、ずっと抱えたままにはできません。

だから、放置している仕事はさっさと片づけましょう。
腐っているポジションはロスカットしましょう。
迎えが来ている者は、逝かせてあげましょう。

楽しいことが終わるのはもったいないけれど、人が亡くなるのは辛いことだけれど、それでいいのです。
終わりは必ず、新しい始まりに繋がるのだから。

学生が終われば、次は社会人としての生活が始まります。
カップルがゴールインすれば、新婚生活が始まります。
退職すれば、第二の人生が始まります。

私達の細胞は毎日死んで、その度に生まれ変わっています。
たとえ心臓が止まっても、身体を構成していた物質はまた新しい命に繋がるでしょう。

どこかの猫のように100万回生き返るまでもなく、次は必ず来ます。
だから葬式で涙を流す必要なんて全くなくて、むしろ新たな門出を祝うべきなのです。

全ての者と全てのミッションに、幸せな結末を。
そして、希望に満ちた始まりを。

幸せな人生

⇒地獄に落ちるにはまだ早すぎる
⇒アポトーシス 三ヵ月後の貴方に伝えたいこと
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

猫さん。久々です。
ぱっぱぱらぱ~ぁ~らぁ~トルコリラぁ~ぴぃ~ひゃぁら~ぴぃ~ひゃぁら~。。。
ま。それは、それで、。。。
話し変わるけど、前に、AUD/USDは、0.6????ぐらいまでさがると、だいたいの予測報告聞きさすが、猫さん。ファンドしたらよいのではと、思いました。。。

2018-08-31 21:38 | from ばぁ~いぃ~辻ぃ~。。。 | Edit

Re: No title

> 猫さん。久々です。
> ぱっぱぱらぱ~ぁ~らぁ~トルコリラぁ~ぴぃ~ひゃぁら~ぴぃ~ひゃぁら~。。。
> ま。それは、それで、。。。
> 話し変わるけど、前に、AUD/USDは、0.6????ぐらいまでさがると、だいたいの予測報告聞きさすが、猫さん。ファンドしたらよいのではと、思いました。。。

AUD/USDは元々オーストラリアの中銀自身が下がると言っていたので、その通りになっただけだと思います。
既にUSDの方が金利が高いので、ショート有利なのは当分変わらないでしょう。

2018-08-31 22:33 | from 幸福賢者

No title

わかりました。
いやぁ~。。。外国人は、せーらーむ~ん
が、流行みたいですね???~~~。。。

2018-09-01 23:30 | from ばぁ~いぃ~辻ぃ~。。。 | Edit

終わりの始まりなんていう漫画のタイトルあったよね

賢ボウ!久しぶりです。
今回の記事の内容私も同感のところあります!
始まったら終わりの事を考えちゃう。

ポジ持ったら利確の事ばかり考えちゃうw

>終わりは必ず、新しい始まりに繋がるのだから。
そうね、クソポジに構わずにさっさと損切りして
新しいエントリーの事考えた方がいいね。

ところで、動画のウサギさん可愛いねー
うちの猫も負けてないけど、賢ボウは絶対ぬこを
飼うと思ったがうさぎさんとは意外でした。
なにはともあれ、動物には癒されますな。

ではではまた!

2018-09-02 17:24 | from Ryoko

Re: 終わりの始まりなんていう漫画のタイトルあったよね

> 賢ボウ!久しぶりです。
> 今回の記事の内容私も同感のところあります!
> 始まったら終わりの事を考えちゃう。
>
> ポジ持ったら利確の事ばかり考えちゃうw
>
> >終わりは必ず、新しい始まりに繋がるのだから。
> そうね、クソポジに構わずにさっさと損切りして
> 新しいエントリーの事考えた方がいいね。
>
> ところで、動画のウサギさん可愛いねー
> うちの猫も負けてないけど、賢ボウは絶対ぬこを
> 飼うと思ったがうさぎさんとは意外でした。
> なにはともあれ、動物には癒されますな。
>
> ではではまた!

姉さんひさしぶりー。
ネコはウサギが大好物なので、うちの庭は猫と兎が入り乱れるカオスな空間になってます。
新しい命が産まれるのは素晴らしいことだけど、兎の繁殖力は猫の比じゃないので後が大変です。

2018-09-02 17:46 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1368-7a2227cb