FC2ブログ

美人コンテストと株式投資の違い - 貴方を幸福にするFXブログ

美人コンテストと株式投資の違い

二位より一位の息子が嬉しい
やっぱり一位がいいのか!? (´;ω;`)

人間はとにかく優劣を決めるのが好きな生き物で、ミスコンテスト、ミスターコンテスト、ボディビルダー、フィギュアスケート、AKBの総選挙といったイベントで日夜「誰が一番美しいか」を競い合っています。

美醜とは時代や地域、個人の感覚に左右されるため唯一の普遍的な解答は存在しないはずですが、それでも比較せずにはいられないのが人間の性なのかもしれません。

そのようなコンテストであれ、それが投票型であれば誰もが自分の好みで票を入れることができます。
例えば、ミスコンテストに投票する場合を考えてみましょう。

外見を気にする人は、顔立ちが整っている人を選ぶかもしれない。
おっぱい星人は、胸の大きさで選ぶかもしれない。

ドMなエセ賢者は、自分を虐めてくれそうな眼付きの鋭いお姉さんにぞっこんかもしれない。
幼女が好きで好きでたまらないロリコンは、とにかく若い子を選ぶかもしれない。

どんな要素に着目して誰に投票するかは、完全に貴方の自由です。

乳に夢中で気付かない

同じようなことが、株式投資やFXに対しても言えます。
経済学者のジョン・メイナード・ケインズは、投資を美人投票に例えました。

貴方が株式投資でインデックスや空売りではなく個別株を扱おうと思ったら、無数にある企業から一社を選ぶことになります。
どの会社を選ぶかは、先ほどのミスコン同様貴方の判断基準に因ります。

健康的な女性が好きな人は、財務状況が良い無借金経営の会社を選ぶかもしれない。
若い女性が好きな人は、将来性のあるベンチャー企業に期待するかもしれない。
刺激的な女性を求める人は、やっぱり危ない銘柄に手を出してしまうのかもしれない。

相手が法人でも「好きなものを選ぶ権利がある」という原則は変わりませんが、ひとつだけ大きな違いがあります。
それは、投資家は投票結果に責任を持たなければならないということです。

仮に、安産型の女性が好きなエセ賢者が建設会社のTATERU株を買ったとしましょう。

震災の復興で、建設業は注目を浴びるに違いない!
しかも最近はサラリーマンのアパート経営が増えていて、TATERUの業績も絶好調!


そう思って全財産をぶち込んでみたら、まさかの不正融資発覚で大暴落
株価はストップ安で、猫賢者は樹海行き。

樹海ではなく東京で死ね

これがミスコンなら、投票した人が不利益を被ることはありません。
AKB総選挙でもCD代金だけの出費をで済みますが、株式投資だと大損です。
場合によっては退場や借金を作る可能性すらあります。

株式投資は美人投票と違って、投票者に大きな責任が伴うわけです。

もちろん投票というのは参加者全員で行うものなので、自分一人で順位を決められるわけではありません。
ウォーレン・バフェットやどこぞの狂気的なファンのように膨大な資金や時間を費やせば話は別ですが、本来一個人の力はたいしたものではありません。

一人で投票

上位を当てようと思ったら、「他の人が誰に投票するか?」を考えなくてはいけません。
貴方が特定の企業に対する極秘情報を知っていても、個人的な事情で熱烈に応援していても、それが市場に影響しない限りは無関係なのです。
日銀やGPIFのように、本来の参加者でもないのに大量の投票権を持ったインチキプレーヤーもいます。

それ故に、株式市場は時に理解を超えた動きをすることがあります。
市場参加者は自分の感性ではなく「他人の動き」を当てようと躍起になるので、ミスコンのように正直に投票した場合とは違った結果になります。

おそらく各自が自身の感性で投票した場合に比べて分布が偏り、本来より勝ち組と負け組がはっきり別れるでしょう。
それは株式が度々暴騰や暴落を引き起こす原因でもあります。

同じCDを何枚も買う矛盾

もう一つ注意したいのは、相場において重要なのは今の順位ではないということ。
相場において損益を生むのは、未来における得票数の変化です。

現在人気の株や通貨を買っても、必ずしも儲かるわけではありません。
仮に昨日も今日も一位でも、票数自体が下がっていれば株価が下がって損をします。
現在を基準にして、将来的に評価が上昇する銘柄に投資しなくてはいけないわけです。

株式投資も美人コンテストも、人間の投票によって順を決めるという仕組みは同じです。
しかし、参加者の目的と行動原理には、大きな違いがあると考えるべきでしょう。

選挙よりパンケーキが大事

⇒株式投資とはそもそも何であるのか
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

投資の世界では「美人コンテストでは自分が美人と思う人よりも多くの人が美人と考える人に投票をする」から株式投資は美人コンテストにたとえられると広く言われているのに、美人コンテストの定義をすり替えてただけで、株式投資は他人の動きで自分の投票を決定するという、例え話の骨子としては、まったく同じことを言ってますね。
それなのに違う論を期待させるようなタイトルなので読んでみてがっかりしました。

2018-09-13 16:37 | from わさらー団皆殺しエクササイズ | Edit

Re: No title

> 投資の世界では「美人コンテストでは自分が美人と思う人よりも多くの人が美人と考える人に投票をする」から株式投資は美人コンテストにたとえられると広く言われているのに、美人コンテストの定義をすり替えてただけで、株式投資は他人の動きで自分の投票を決定するという、例え話の骨子としては、まったく同じことを言ってますね。
> それなのに違う論を期待させるようなタイトルなので読んでみてがっかりしました。

美人コンテストは「自分が美人と思う人」に投票するものですよ?
「他人が美人と思う人」に投票して、いったい何の意味があるんですか?

投資家の多くが自分の応援する企業ではなく注目されている企業を選ぶのは、
お金がかかっているからです。
利益が出るわけでもないのに他人の好む女性を応援するのは、
私には理解不能な思考ですね。
せめてミスコンや選挙くらいは、自分の好きなものに一票を投じるべきと考えます。

2018-09-13 18:38 | from 幸福賢者

No title

今回もまた
乳に目が言ってコウガサブロウに気づかなかった。
前回も
乳に目が言ってしまい
今回もまた同じ過ちを犯してしまった。
こういうメンタルの状態だから
何度も
スワップポイント狙いの投資をして大損してしまうんだろうな~。

2018-09-13 22:59 | from ねずみ賢者

Re: No title

> 今回もまた
> 乳に目が言ってコウガサブロウに気づかなかった。
> 前回も
> 乳に目が言ってしまい
> 今回もまた同じ過ちを犯してしまった。
> こういうメンタルの状態だから
> 何度も
> スワップポイント狙いの投資をして大損してしまうんだろうな~。

それが男の本能であり、弱点でもあります。
気付けば当たり前に思えることでも、それを実践できるまで何度も同じ試練を課されるんですよ。

2018-09-13 23:48 | from 幸福賢者

No title

ケインズが当時「美人投票」と例えた美人コンテストはちょっと解釈が違いますよ。

「新聞投票で、最も投票が多かった女性を選んだ人が景品をもらう」というイベントだったから、他の人が美人だと思う人に投票する美人投票だったわけです。

つまり、株式投資が「美人投票」と言われるのは、一般の自分の好みに投票する美人投票ではなく、他人の好みを考慮して投資するのに近いということ。

幸福賢者さん、そもそもケインズの「美人投票」の定義がわかってますか?
最初のコメントの方もそういうことを言っていると思うのですが。

2018-09-15 11:40 | from 冨ジョン | Edit

Re: No title

> ケインズが当時「美人投票」と例えた美人コンテストはちょっと解釈が違いますよ。
>
> 「新聞投票で、最も投票が多かった女性を選んだ人が景品をもらう」というイベントだったから、他の人が美人だと思う人に投票する美人投票だったわけです。
>
> つまり、株式投資が「美人投票」と言われるのは、一般の自分の好みに投票する美人投票ではなく、他人の好みを考慮して投資するのに近いということ。
>
> 幸福賢者さん、そもそもケインズの「美人投票」の定義がわかってますか?
> 最初のコメントの方もそういうことを言っていると思うのですが。

ケインズの思考実験は知っていますが、一般にそれを美人コンテストとは言いませんし、
そもそも実在しません。
私が言っているのは、「一般的な意味」のコンテストです。
ケインズの思考実験はコンテストのシステムを株式投資に合わせて作り替えたものなので、
株式投資と違いがないのは当然です。
あり得ないものに期待されても困ります。

2018-09-15 13:44 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1374-e918a914