FC2ブログ

DMMビットコインの一周年記念キャンペーンに参加したら口座を凍結されました - 貴方を幸福にするFXブログ

DMMビットコインの一周年記念キャンペーンに参加したら口座を凍結されました

アダルトショップからカレー屋に転職
手を広げすぎじゃない?

DMMで仮想通貨を取引していた犬大好きさんより、「口座凍結」に関するご相談があったので回答します。

<相談>
DMMビットコインにおいて「DMM Bitcoin1周年記念!最大111,000円キャッシュバック!キャンペーン」なるものを行っており、猫まっしぐらのごとく食いついてエントリーしてしまったのですが後日、全く身に覚えのない行為で口座を凍結されてしまいました。

スキャのように即決済したのは事実ですがツールなどは一切使っておらず、魂胆が見え見えであると考えます。
抗議のメールを送ったのですが案の定、「当社の規定に乗っ取り」の一辺倒で話にならない状況です。
しっかり出金出来ればスプレッド分しか損失はないので大した損害ではないのですが、このような行為を平然と行う企業に対して何か一矢報いたいと考えております。

良い手がありましたご教授いただければ幸いです。


奇遇ですね。
実はエセ賢者もこのキャンペーンに参加しようかと迷っていたんですよ。

というのも、ツイッターで羊飼い氏など数人がノーリスクの必勝法として宣伝していたからです。

・新規口座開設で1,000円キャッシュバック
・取引をすると最大で10,000円をキャッシュバック
・さらに入金額に応じて最大で100,000円をキャッシュバック


全ての条件を満たすには750万円以上の取引をする必要がありますが、短期で注文と決済を繰り返せばスプレッド分の損失だけで済みます。

1000万円の入金に対するキャッシュバックは、トータル111,000円。
スプレッドの損失が5000円としても、106,000円の利益が残ります。
そんな美味しい餌があるなら、お金が余ってる人はみんなやりますよね。

猫に餌をやるな

ただ、そのノーリスク必勝法にも欠点があることを犬大好きさんは証明してくれました。
キャッシュバックを受け取れるのは「取引が正しく処理された場合」の話であって、今回のように無効にされてしまったら意味がありません。

DMM Bitcoinの約款には、
(禁止事項)第1項(3)当社が提供する本サービス以外のツール等を使用した取引、又はその疑いのある行為
が定められており、それに該当することで口座を凍結されたようです。
『疑いのある行為』が対象なので、実際にツール使用やスキャルピングをしていなくても正常でないと見なされる取引はNG認定できるわけです。

キャンペーン条件のために750万円分の取引をしようと思ったら、長期保有を避けて高速決済を考えるのは当然のこと。
しかし、それを見越してDMM側は対策をしていた。
これはどうしようもありませんね。

もちろん、顧客をキャッシュバックで釣りながらそれを支払わないのは卑怯だと思います。
ルールに書かれている以上凍結を解除するのは無理だし、裁判を起こすような被害金額でもありません。
しかし、事実は事実として正直に伝えていくべきだと思います。

例えば、

・ブログ
・5ch
・金融庁
・証券取引委員会
・消費者センター


といった場所に通報し、社会に周知させるのはいかがでしょうか?
多くのトレーダーがそれを知れば、同様な被害に遭う人は減ります。
業者側も非は認めなくても、自分のやった行為が広まれば考えを改めるかもしれません。

投資には、為替リスクや金利リスク以外にも様々なリスクが存在します。
差益だけ見れば負けるはずのない取引でも、約定の遅れやスリッページ、操作ミスなどで損失を被ることもあります。
最悪取引を無効にされたり、会社自体が倒産してしまうこともあり得ます。

ネットを見れば色々と美味い話が転がっていると思いますが、手を出す前に何か隠れたリスクはないか考えてみましょう。

安全と危険

⇒スキャルピングで口座凍結 FX業者に嫌われるトレード手法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

どこかの国みたいにゴールポストを移動するのは頂けません。
キャンペーン厨が現れるリスクも予め想定してから約束しないとですし、想定しててやったなら、ただの逆宣伝になっただけで、まともな人はこんな会社には誰も近づかない事でしょう。

2019-01-21 11:45 | from 山中 一人

No title

記事にしていただきありがとうございます。

少しでも多くの人にこの事実が伝わって欲しいと思います。

2019-01-21 14:37 | from 犬大好き

Re: No title

> どこかの国みたいにゴールポストを移動するのは頂けません。
> キャンペーン厨が現れるリスクも予め想定してから約束しないとですし、想定しててやったなら、ただの逆宣伝になっただけで、まともな人はこんな会社には誰も近づかない事でしょう。

被害に遭った人が正直に伝えれば逆宣伝になるのでしょうが、
殆どの人は話さないため真相は闇の中です。
いくら悪評があっても大々的に宣伝している業者に客が集まってしまうのが、
日本人の愚かさの証明なのかもしれません。

2019-01-21 15:27 | from 幸福賢者

Re: No title

> 記事にしていただきありがとうございます。
>
> 少しでも多くの人にこの事実が伝わって欲しいと思います。

こちらも連絡ありがとうございました。
公表することで同じような目に遭う人が少しでも減ってくれれば幸いです。

2019-01-21 15:31 | from 幸福賢者

No title

これリスクはゼロではない。入金資産の法的な保護はないから、金を集めるだけ集めた後にトラブルを自演できる。dmmは詳細な決算資料も見れないから見送り。

2019-01-23 20:26 | from 通りすがり

Re: No title

> これリスクはゼロではない。入金資産の法的な保護はないから、金を集めるだけ集めた後にトラブルを自演できる。dmmは詳細な決算資料も見れないから見送り。

全然ノーリスクじゃないですよね。
FXは信託保全が義務化されていますが、仮想通貨業者はまだまだこれからです。
万一のリスクも想定しておくべきでしょう。

2019-01-23 20:54 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1424-fda9fedf