FC2ブログ

稼ぐ力育成講座⑧ 価格差を極大化する四つの手段 - 貴方を幸福にするFXブログ

稼ぐ力育成講座⑧ 価格差を極大化する四つの手段

古文書を作るのは簡単
こうやって作っていたのか・・・

前記事⇒稼ぐ力育成講座⑦ 利益を伸ばす3つの方法

前回の講義で収入を上げるための三つの方法を紹介しましたが、ここからはそれらを個別に見ていきます。

①価格差を大きくする
②取引機会を多くする
③成約率を上げる


今回はもちろん最初なので、①価格差を大きくすることを考えます。
本当は②の話をしたかったのですが、「順番通りやれ!」と猫に怒られました。

価格差を広げる方法は、大きく分けて以下の四種類。

①仕入れ値を下げる
②売値を上げる
③スプレッドを下げる
④付加価値を与える


安く仕入れて高く売り、経費は最小限に。
商品を加工して新しい価値を加えたら、さらに高く売れる。
まさに商売の基本ですね。

この中で一番効果的なものは何かといえば、もちろん④付加価値です。
歴史を振り返れば、日本という小国が世界第二位の経済大国へ成り上がったのも付加価値を作ることに専念したからです。

水はそのままではただの水に過ぎません。
しかし、冷凍庫で冷やせば氷になります。
さらに粉々に粉砕し、シロップをかければ『かき氷』という商品になります。

カキ氷

『水』と『かき氷』は成分的には殆ど違いはないけれど、販売価格は全然違います。
元はタダ同然の物でも、手間をかけることでもっと高く売れる品物へ変えることができます。

安い鶏肉も焼いてタレを付ければ、美味しい焼き鳥として居酒屋で出すことができます。
まっさらな色紙も、イチローが署名すれば有名人のサインとしてヤフオクに出品することができます。
オスプレイを作る鉄15トンの原価は約15万円ですが、日本政府には100億円以上というクソ高い値段で売られています。

このように、あらゆる産業は原料・材料をより高価にな物に変換することによって成り立っています。
つまり、付加価値を与えることが収入を増やす最も効果的な方法なのです。

美人手作り弁当

しかし、ここで非常に残念な事実をお知らせしなければなりません。
それは、株やFXのトレードにおいて「付加価値を作って売る」という手法は使えないということ。

当たり前ですが、株式や外貨を加工して売ることはできません。
トヨタ株をデンソー株に変えることはできないし、米ドルを豪ドルに替えることもできません。
商品先物で牛肉を買ったとしても、ステーキにして焼くことはできません。

先物において取引されるのは、あくまで銘柄という概念
現物のように変化させて価値を高めることは不可能です。

そういう意味では、トレードは現実の商法より自由度が低いんですね。

廃棄カツの横流し値段

故に私達トレーダーは、

①仕入れ値を下げる
②売値を上げる
③スプレッドを下げる


の三つの方法を駆使して利幅を拡大するしかありません。

買値を下げるには、皆が投げる場所で買うのが最も効果的でしょう。
リーマンショックのような危機の際はポジションの手じまいが起こるため、平時よりかなり安値で買い付けることができます。
投げ売りされた株式や外貨、貴金属を相場が落ち着くまで持ち越すことができれば、将来大きな利益を生むかもしれません。

高く売るためには、流行を狙うといいでしょう。
最近のビットコインバブルのように、市場は時折特定の銘柄が注目されることがあります。
大きな買い集まっている場所で高く売り抜けることができれば、大きな利潤が得られるかもしれません。

また、3月や12月の決算期、8月の国債の乗り換え時など、決まった需要が発生する時期が毎年あります。
その時に合わせてポジションを仕込んでおけば、普段よりも有利な取引ができるでしょう。

スプレッドは売り買いの際にかかるコストのこと。
手数料を節約するためには、あらかじめ良い業者を選んでおくことが肝要です。

利幅を大きくする上で重要なのは、より大きな視点で見ることです。
チャートを見ればわかるように、短い時間でレートが大きく変動することはあまりありません。
上昇トレンドで株価が何倍になるとしても、何ヶ月あるいは何年という大きなスパンで動いた結果です。

日経平均株価暴落チャート

1分・1時間という短期足で見ればたいした値幅がなくても、週足・月足といった長期足で見れば変わることがあります。
何かの事件で暴落して下ヒゲで買えたり、暴騰して上ヒゲで売れることもあります。

モノの値段は状態・場所・時間といった変数によって大きく変わりますが、これまでのように狭い範囲を見ているだけではそれを知ることはできません。
より長いスパンと広い視野で世の中を見て、価格の高低差が生じる場所を見つけましょう。

マザーテレサのクソ株への愛情

次回は回数を増やす話です。
多分これが一番大事でメンタル的に厳しい話になるはず。

⇒稼ぐ力育成講座⑨ 取引回数を増やせない最大の要因

⇒トリプルスワップアービトラージ 合成通貨のスワップ格差による両建て
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1447-c037cd0b