FC2ブログ

お金を稼ぐ才能とは? - 貴方を幸福にするFXブログ

お金を稼ぐ才能とは?

時給が高すぎる仕事は新聞配達
時給高すぎ! Σ(゚д゚|||)

結論から言うと、お金を稼ぐ才能とは「他人のやりたがらないことをやる能力」のこと。
多くの人がやりたくない、できない、嫌い、面倒と思っている仕事を代わりに行った時、対価として代金が支払われます。

「好きなこと、やりたいことを仕事にしよう」
という考えも間違ってはいませんが、自分の好みがそのまま仕事になるとは限りません。

求人を出すのは、会社の経営者です。
モノやサービスを買ってくれるのは、それを必要としている消費者です。

彼等がそれを必要とするから、自分で用意するのはめんどくさいから、需要が発生します。
その作業にどれだけの報酬が支払われるかは、需要と供給が決めます。

例えば、バスやタクシーの運転手はわかりやすい。

成人であればだいたい誰でも車の運転はできますが、みんなが常に運転したいと思っているわけではありません。

・免許を持っていない
・疲れている
・飲酒後だから乗ってはいけない
・地理に明るくない


といった理由で「運転したくない」あるいは「運転できない」という状況があれば、代行運転の需要が生まれます。
ドライバーは彼等の代わりに運転することで、報酬を得ます。

犬が運転した車

このように「誰かのやりたくないことを肩代わりして対価を受け取ること」を私達は仕事と呼んでいます。

資本主義社会の構成員は皆、「他人のやりたくないこと」「自分のやりたくない」ことをお金を通じて交換しています。
言い換えれば、お金は社会的分業を成立させるためのツールということになります。

仕事の報酬は一律ではありません。
相場は需要と供給によって決まります。
「沢山の人がやりたくないこと」や「一部の人にしかできないこと」は、単価も高くなります。

医者や薬剤師などの資格が必要な職業、トップアスリートや芸能人などの一握りの人しかなれないものは言わずもがな。
介護や汚物の清掃も当然やりたくないことなのですが、我慢すればできないこともない。
それより福島原発の作業員の方でもやった方が高収入になりそうです。

福島原発から退避する甘利大臣

単純な仕事や専門性の低い仕事は当然薄給ですが、アニメーターや声優のように専門性や作業量のわりに賃金が低い仕事もあります。
人気のある職業は供給が多いので、どうしても稼ぐのが難しくなります。
AV男優もやりたがる男が多いので、AV女優に比べて薄給になります。

多くの人は就職や転職で「何をやりたいか」を基準に職業を選ぼうとしますが、それが稼ぎやすい仕事かはわかりません。
仕事の価値を決める条件は「貴方がやりたい」ではなく、「他人がやりたくないと思う」ことなのだから。

その仕事を嫌う人が多いほど、仕事の単価は上がります。
貴方がその仕事を好むほど、貴方は熱中して多くの仕事をこなすことができます。

つまり、収入はこの二つの相乗効果で決まります。

収入=他人のやりたくない×自分のやりたい

貴方がどんなに好きなことでも、他の人と同じようなことをやればたいした収入にはなりません。
逆にそれほど頑張らない仕事でも、他の人が嫌うことであればよい収入になります。
もちろん、他人が嫌うけど自分が好きな仕事であれば完璧です。

ブラック企業の仕事

誰も恐れるゴキを素手で掴める人は、害虫駆除の仕事に就けるでしょう。
大声でまくしたてるクレーマーの言葉を素直にきくことができれば、クレーム処理係になれるでしょう。

無機質なチャートを何時間も見続けることに耐えられれば、トレーダーになれるでしょう。
クソみたいな文章を堂々と他人に見せられる厚顔無恥さがあれば、小説家やブロガーになれるでしょう。

こういった他人と違う性質は意味短所として見られがちですが、資本主義の観点からすれば立派な才能です。

「何がしたいのかわからない」

「どんな仕事に就けばいいかわからない」

そういって迷っている人は、自身の長所より「他人の嫌いなこと」に目を向けてみましょう。
多くの人がやりたがらない仕事の中で自分がそこまで抵抗を感じないで済むものがあれば、それが貴方の才能なのかもしれません。

可愛いことと寝ることが猫の仕事

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-05-06 04:05 | from -

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1460-fdcaa9f2