FC2ブログ

成功とはそもそも何なのか? - 貴方を幸福にするFXブログ

成功とはそもそも何なのか?

給料が高い仕事とやりがいのある仕事
そんな仕事あるの!?  ((´・ω・`;))

投資やビジネスの世界ではよく成功成功者といった言葉が使われますが、具体的にどのようなことを指すのでしょうか?
何がどれだけ達成できたら、その人は成功したと言っていいのでしょうか?

・マイクロソフトを創業したビル・ゲイツ
・イングランド銀行を潰した投資家ジョージ・ソロス
・ソフトバンクで様々な企業を買収した孫正義
・オリンピックの四種目で金メダルを獲得したカールルイス
・日本人初のノーベル賞受賞者の湯川秀樹


彼等は全員成功者と認識されているであろう人物ですが、内容はバラバラですよね。
起業家だったり、投資家だったり、アスリートだったり、研究者だったり。
大富豪もいれば、そうでない人もいる。

果たして、成功者の条件とは何なのでしょうか?

億万長者であること?
有名であること?
偉業を成し遂げること?
高い地位に就いていること?

猫社長

エセ賢者は全部違うと思います。
金銭も地位も名誉も、成功の必須条件ではない。

成功とは、「自分自身でいられる自由を持つこと」だと思います。
「金持ち父さん貧乏父さん」の著者ロバート・キヨヒサ氏、キャシー・コルベ氏の受け売りですけどね。

多くの成功していない人々は、自分がやりたいことをやる自由を持っていません。
いつも経済的な事情や社会のルール、人間関係のしがらみに束縛されています。

・欲しい物があるのに、お金がなくて買うことができない
・会社に時間を拘束されて、自由に活動することができない
・健康に問題があって、やりたいことができない
・将来の夢があるけど、親に反対されている
・結婚したいけど、資金も相手を探す時間もない
・服装や言葉遣いを強制されている


毎朝自分の好きな時間に起きられる人がどれだけいるでしょうか?
自分の好きな服を着て会社に行ける人がどれだけいるでしょうか?
自由に業務や付き合う相手を選べる人がどれだけいるでしょうか?

全然いませんよね?
何もかも望むままに行動できる人なんて、ほとんどいないんですよ。

仕事は基本的に「他人の嫌がることを代わりに行って対価を貰うこと」なので、その際は必ず自分を削って相手に奉仕することになります。
お金に困っているほど仕事を選べないため、ありのままの自分からは遠ざかることになります。

成功者に経済的に恵まれた人が多いのは、これが理由です。

十分な富があれば、他人に合わせる必要はなくなります。
逆に他人の時間や便利な道具を買って、自分の時間を自由に使うことができます。

金持ちになれば働かなくていい

もちろん、貧乏だと自由に生きられないわけではありません。
自分で農作物を育てて、川で洗濯をして、山で芝刈りをして、きびだんごでも作っていれば、自給自足の生活はできるでしょう。

しかし、それはかなり効率が悪い。
この資本主義社会において生活して仲間やパートナーを探す上では、相当に不利と言わざるを得ない。
だからアフリカの人々や三百年前の日本人はともかく、現代の日本人はまず経済的に自立することを目指さなければなりません。

お金は人が望むように生きるための重要なツールです。
けれどそれは手段であって、目的そのものではありません。

巨万の富を稼いでも、それと引き換えに膨大な時間を失ったり、ストレスで身体を壊してしまったら、貴方は「自分自身でいられる自由」を失うことになります。
「お金だけを稼ぐこと=成功」ではないのです。

やりたいことを選択するためにはどうしても一定の金銭が必要になりますが、そのために自分を犠牲にしてはいけません。


お金より大切な物を守る

自由な人生を手に入れる教科書
※現在無料

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1476-6caea92c