FC2ブログ

世界的に超低金利な時代で何に投資したらいいのか? - 貴方を幸福にするFXブログ

世界的に超低金利な時代で何に投資したらいいのか?


インフレして使い物にならない韓国紙幣
これが通貨安の末路?

8月7日にRBNZ(ニュージーランド準備銀行[ニュージーランドの中央銀行])が0.5%の利下げを行いました。
市場予想0.25%の利下げに対してサプライズとなり、NZドルは急落しました。

これでニュージーランドの政策金利は過去最低の1.0%になり、オーストラリアと並びました。
オーストラリアよりも高金利だと買われてしまうため、同じ水準まで引き下げたのだと思われます。

さらにRBNZのオア総裁は日本のマイナス金利を引き合い出し、
「われわれがマイナス金利を使わざるを得なくなる可能性は間違いなくあり得る」
と発言しています。

ここまで低金利になれば利下げしたところでたいした景気刺激効果はありませんが、通貨価値を下げるためなら有効です。
通貨安になれば輸出が有利になり、オーストラリアの鉱物資源やニュージーランドの農産物の売り上げがアップします。

つまり、両国は低金利を利用して通貨安誘導を行っているわけです。
日本がアベノミクスで大幅に円安株高にしたのを見て、オセアニアもそれに倣ったのでしょう。

ドル円チャート2015

異次元緩和で円安誘導した日本、常に口先介入を続ける米国、管理相場制の中国にそれを批判する権利はありません。
トップ3が為替操作を認めているような状況では各国が金利引き下げを行い、金融緩和戦争が激化するのは止められません。

緩和戦争に加わらない国も、うかつに金融引き締めを行うことはできません。
少しでも利上げに言及したら外資が押し寄せて、瞬く間に通貨高にされてしまうからです。

おそらくここ数年は通貨安に苦しむ新興国(トルコ、南アフリカ、アルゼンチンなど)以外は利上げに向かわないと思われます。

投機マネーは低利回りを嫌うので、利下げになれば相対的に緩和余地の小さい場所に移動します。
具体的に言うと、次のようなものが買われて高騰します。

①日本円

②スイスフラン

③ゴールド

ビットコイン


①日本円

おなじみのリスクオフ通貨
名目金利は低いが、低インフレのため実質金利は意外と高い。
他国が利下げをすれば相対的に高金利になり、円高に向かってしまう。

日銀の黒田総裁は市場を注視していますが、既に限界が来ているため追加緩和の種は少ないと考えられます。
仮にリーマンショック級の出来事があったとして、次のバズーカはあるのでしょうか?

黒田バズーカ2国債買い入れ増額

②スイスフラン

日本と同じリスクオフ通貨ですが、急に為替介入したり止めたりするので動向がつかみにくい。
ロスカットが追い付かない急騰や急落もあるので、手を出すのは非常にリスキー。

なお、基軸通貨である米ドルも逃避先として選択されることが多く、「有事のドル買い」と呼ばれます。

③ゴールド

安全資産の代表格。
現物やETFなら金利は関係ないので、富裕層の逃避先として買われます。
ちなみにプラチナなど別の貴金属は景気影響が大きく、安全資産としては扱われません。

ビットコイン

暗号資産はボラティリティが高いためリスクの塊みたいに思われますが、近年は安全資産としても注目を集めています。
通貨と違って為替介入の可能性がなく、ゴールドよりも売買が容易。

ベネズエラやアルゼンチンなどの自国通貨が当てにならない国において需要が高く、現地でプレミアムが付くことも。
有事の際はゴールドや円に逃避資金が向かうものでしたが、これからはビットコインが主流になるかもしれません。

なお、ビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)は逃避先として選択されていないため、リスク資産として扱われます。

まとめると、緩和戦争や有事の際においては、

・日本とスイス、米ドル以外の通貨
ビットコイン以外の仮想通貨
・ゴールド以外の現物資産


が大きく売られ、

・日本円
・スイスフラン
・米ドル
・ゴールド
ビットコイン


が買われます。

特にオセアニア両政府の通貨安願望は異常なほど強いので、AUD/JPY、NZD/JPYをロングしていると痛い目に遭います。
トレンドに乗るならクロス円をショートするか、スワップポイントを考慮してAUD/USDやNZD/USDのショートがいいかもしれません。

特筆すべきは高リスク資産の典型であったビットコインが、有事の際の逃避先として扱われるようになったことですね。
いずれ日本で危機が起こった時、頼りになるのはビットコインだったりして。

群馬県から逃げる

ビットコインを長期保有するなら、東証一部上場の大企業がオススメ!

GMOインターネットグループ(東証一部上場)の【GMOコイン】



関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1497-eb41cee6