FC2ブログ

みんなのクレジット事件の真相① 詐欺被害と経緯のまとめ - 貴方を幸福にするFXブログ

みんなのクレジット事件の真相① 詐欺被害と経緯のまとめ

詐欺を見破る方法
そんな都合の良い話はなかった 。゚(゚´Д`゚)゚。

たいへん長らくお待たせしました。
みんなのクレジット2000万円出資して見事玉砕したエセ賢者が、みんクレ事件の裏事情について語ります。

かなり長い話になり、裁判の絡みもあってどこまで続けられるかわかりませんが、真実を知りたいあなたのためにできる限り正直に伝えていこうと考えています。
以前みんクレに関わった方、他のソーシャルレンディングでトラブルに遭った方が近くにいましたら、ぜひご紹介ください。

とはいえ、いきなり個々の話をしても理解できない人が多いと思います。
事実を正しく認識して頂くために、初回は事件のあらましと経緯について説明します。

概要

会社名:株式会社みんなのクレジット→スカイキャピタル
貸金業者登録:東京都知事 第31585号
第二種金融商品取扱業者登録:関東財務局長(金商)第2905号
代表取締役:白石伸生→阿藤豊
累計応募額:45億円以上
被害額:約30億円

みんなのクレジットは、投資家の資金を企業に融資して利回りを分配する貸金業者。
高利回りやキャッシュバック、保証制度をアピールすることで45億円を越える資金を集めた。

しかし、2017年4月に関東財務局や金融庁から行政処分を受け、借金返済やグループに資金を流ししていたこと、担保の不備などの問題が発覚。
償還はストップして、約31億円の債権が返済されることなく債権回収会社へ譲渡された。
一方的に資金を奪われた投資家達は、みんクレに対して集団訴訟を実施した。

みんなのクレジット詐欺勧誘広告

歴史

2015年05月 みんなのクレジット設立
2016年04月 みんクレがサービス開始
2017年03月 証券取引等監視委員会より勧告、関東財務局より行政処分→業務停止
2017年03月 エセ賢者がみんなのクレジット被害者の会』を設立
2017年04月 代表取締役変更 白石伸生→阿藤豊
2017年05月 株式譲渡によりみんクレBWJとの関係解消
2017年07月 償還が完全に停止(以後、償還は一切行われていない)
2017年08月 投資家が直接回収行動に入ったと発表
2017年08月 東京都産業労働局より業務停止処分・業務改善命令
2017年11月 BWJが社名変更→テイクオーバーホールディングス(TOH)
2017年12月 みんクレがTOH、ブルーアート、らくらくプラスを提訴(自作自演?)
2018年02月 31億円の債権がサービサーへ譲渡(投資家には3%の返金で終了)
2018年03月 TOHより「調整お見舞金」の発表(支払われた形跡はない)
2018年03月 TOHが「みんなのクレジット被害者の会代表(?)」と名乗る2名へ警告
2018年03月 みんなのクレジットが「スカイキャピタル」に社名変更
2018年06月 アセットカフェが被害者の会を設立
2018年09月 AbemaTVにてみんクレ事件が報道
2018年11月 アセットカフェがみんクレの刑事告訴を発表
2018年12月 集団プラットフォーム円陣(enjin)がみんクレに対して集団訴訟
2020年07月  東京地方裁判所にて投資家が全面勝訴

猫賢者の記録を時系列でまとめたので、多少日時のズレや出来事の抜けはあるかもしれません。
現在は円陣を含む複数の弁護士事務所が、みんクレに対して集団訴訟を行っています。

5ch掲示板などでは、

「お見舞い金で損失が補填された人がいる」

「既に資金を回収した人がいる」


といった噂も流れていますが、おそらく悪質なデマ

エセ賢者も全ての投資家を確認できたわけではありませんが、返金された投資家はいないと思われます。
(もちろん猫賢者も一銭も回収できていない)
白石氏は逮捕されることもなく、投資家の30億円は未だに奪われたままです。

次回から、ニート賢者がなぜこのような危ない案件に手を出したのか、なぜこのような結果になったのか、順番に語っていきたいと思います。

白石伸夫みんなのクレジット

次の話⇒みんなのクレジット事件の真相② 危険を承知で投資した理由

⇒みんなのクレジットが本当に詐欺なのか真面目に検証してみる
⇒みんなのクレジットからクラウドクレジットに移行して大成功!
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019-08-31 22:27 | from -

Re: No title

> ただ、裁判の絡みもあってどこまで続けられるかわからないということは、この記事が消える可能性をおっしゃっているのでしょうか?

今のところこの記事を消すつもりはありませんよ。
言いたいことはたくさんあるけれど、どこまで喋っていいのか判断に困るということです。
かなり突っ込んだ内容もあるので、そのうち怒られるかもしれません。

<今後の執筆予定>
・危険な業者に手を出した理由
・白石伸生の経歴
・金融庁行政処分と被害者の会設立
・業者の執拗な妨害とスパイ事件
・償還停止の理由
・テイクオーバーホールディングス脅迫事件
・お見舞い金は支払われたか?
・裁判の行方

2019-08-31 22:43 | from 幸福賢者

No title

白石が控訴したと聞きました。
まだまだ長くなるでしょうが頑張ってください。
判決には潔く従うとか言っていたにもかかわらずこのありさま。
白石は本当にどうしようもない。

2020-08-02 22:00 | from 名無しもほどほどに

Re: No title

予想していた通りの展開です。
白石は本当に引き延ばしの天才ですね。

もちろん素直に従えば後発組の訴訟も即時負けになるので控訴するしかないのですが、
いずれ負けるのは目に見えているでしょうに。
徹底的に時間を稼いで何を企んでいるのやら。

2020-08-02 22:20 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1501-9adf8160