FC2ブログ

2020年為替・株式相場予想 オリンピック後の景気後退に注意! - 貴方を幸福にするFXブログ

2020年為替・株式相場予想 オリンピック後の景気後退に注意!

関東地方でインドの大地震
何が起きた?

毎年恒例の為替相場予想。
今年はオリンピックやイラン問題など明確に影響を与える材料が多いので、その結果どのように相場が推移するのか予想してみたいと思います。

①1月~3月 アメリカ・イラン戦争懸念

②4月~8月 東京オリンピック景気

③9月~11月 米大統領選

④12月~来年 オリンピックバブル崩壊


①1月~3月 アメリカ・イラン戦争懸念

・突発的な株安円高
・ゴールドの上昇
・原油の上昇
・VIXの上昇


核合意からの離脱、経済制裁、ソレイマニ将軍の殺害、ミサイルでの旅客機撃墜。
事態はエスカレートしながらも、米国とイランは戦争一歩手前で踏みとどまっています。

おそらくどちらの政権も戦争はしたくない
特に大統領選を控えたトランプは開戦を望んでいない。

なので市場は楽観視していますが、それだけに予想外の展開があればショックが起こります。
再び事件の報道があれば、株や為替が急落する可能性があります。

また、イギリスのブレグジット問題も残っているので、合意なき離脱となるかでポンドが上下しそうです。
ニュースは注視しておきましょう。

トランプ大統領の核爆発

②4月~8月 東京オリンピック景気

・日本株高
・円安


オリンピックムードで日本株が上がるでしょう。
それにつられて為替や他国の株価も上昇すると思います。

バブル後の最高値を更新する可能性が高いので、どこか良い場所で仕込んでおきたいところ。
しかし、最後の上昇になるかもしれないので、長期保有はお勧めしません。

③9月~11月 米大統領選

・ドル高
・米国株高


特に波乱がなければ、トランプ大統領が二期目の当選を果たすと思います。
選挙に勝つためには株を高くしておく必要があるので、米国株が上がる可能性は高い。

アメリカ合衆国トランプ大統領

④12月~来年 オリンピックバブル崩壊

・株安
・円高
・VIXの上昇


過去に夏季オリンピックを実施した国の大半は、その後にリセッションに陥っています。
(韓国、スペイン、オーストラリア、中国、ギリシャ、ブラジル)

オリンピックバブルが弾けた日本も、その反動で景気後退は避けられないでしょう。
株式市場に集まった資金が還流し、株価は下落すると思います。

最悪の場合は安倍政権が作った国債バブルまで弾けて、日本どころか世界市場にまで波及します。
アベノミクスの最後はリーマンショック以上の混乱をもたらすかもしれません。

アベノミクスは株主優遇政策

ということで、2020年の注目銘柄は以下。

・日本株
・米国株
・ゴールド
・原油
・VIX
・ポンド


イランやブレグジットの急落で仕込んで、夏までに売り抜け。
オリンピックや大統領選の後に来る景気後退に備えてショート。
ファンダメンタルズ的には、こういう戦略が望ましいと思います。

アベンジャーの力

株や為替の取引はポイントサイト経由がお得!
直接開設はもったいない!


⇒ポイントタウン
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

⇒げん玉


関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1551-9f1f0dc6