FC2ブログ

FRB緊急利下げでも株価暴落は止まらない - 貴方を幸福にするFXブログ

FRB緊急利下げでも株価暴落は止まらない

コロナウルスは君からできている病気
私がコロナだった!? (ノ_<)

コロナショックでダウが暴落したことで、FRBは0.5%の緊急利下げを行いました。
定例のFOMCで変更することもできたのに、敢えて臨時会合を開催して大幅な引き下げ。

FRBの本気を見せつけた形ですが、エセ賢者は逆効果だったのではないかと思います。

実際に発表の直後は株価が上がったものの、その後再度下落。
VIXは高止まりして、ダウは一週間乱高下を繰り返し。
再び25000ドルを割り、日経も2万円を下回りました。

過去40年間で米国の緊急利下げは7回ありましたが、それで長期的に株価が持ち直したケースはあまりないようです。
むしろ下落が止まらず、長期低迷に陥ったケースの方が多い。
リーマンショックの時も利下げを行ってほぼゼロ金利になりましたが、実際に下落が止まったのは量的緩和が始まってからです。

ダウ長期チャート

FRBはさらに追加利下げを行うでしょうが、おそらく冷え切ったマーケットを持ち上げることはできない。
再度株価は下落していくと思います。
トランプ大統領が再度QEを行うかもしれませんが、それはいったいいつになるのやら。

あと気になるのは、利下げによるドル安

他の先進国が低調な中で米国だけが高成長を続けてきたのは、金利の引き上げにより他国(特に日本)から資金が集まってきたから。
他国との金利差が縮小すれば、米国に投資する旨味がなくなります。
これまで日本から流れ込んでいた膨大な資金が還流すれば、強烈な円高・ドル安が発生するでしょう。

米国はまだ利下げの余地があるからまだマシですが、既にゼロ金利の日本は手段がほぼありません。
日銀がマイナス金利を深堀りしたところで、景気を回復する効果がないのは明らか。
このままだと何の対抗策もないまま、一方的に円高株安を被ることになります。

年初はオリンピック期待で相場の上昇を期待していましたが、もはや完全に流れが変わってしまっています。
レパトリが進めば続落は必至。

今年は、

ドル円・・・100円
日経・・・15000円
ダウ・・・20000ドル


これらの節目を割るところまで想定しておきます。

株式暴落で有り金を溶かして破産する黒田総裁
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

債券辺りも弾けると1929年以来の世界恐慌もあり得る。金融資産では無く水食料の備蓄も考えた方がいいかも。

2020-03-09 20:37 | from 名無しもほどほどに

Re: タイトルなし

> 債券辺りも弾けると1929年以来の世界恐慌もあり得る。金融資産では無く水食料の備蓄も考えた方がいいかも。

海外からの輸入が途絶えれば食糧危機もあり得ますね。
いくら私でも雑草だけでは生きられないので、いざという時の備えをしておこうと思います。

2020-03-09 20:46 | from 幸福賢者

No title

15000がターゲットとして8月ぐらいか
地方銀行はゴミみたいな株価になるのでかなりきびしい
私は小規模紛争も視野にいれてます

2020-03-10 16:11 | from 3月は5連敗

Re: No title

> 15000がターゲットとして8月ぐらいか
> 地方銀行はゴミみたいな株価になるのでかなりきびしい
> 私は小規模紛争も視野にいれてます

リーマンショックの例から考えて、米国は0.25%ずつ利下げを繰り返して8月には量的緩和に踏み切ると思っています。
日本は既にGDPマイナス成長が続くのが確定しており、金利の下げ幅すらありません。
日経が上がる要素が全く見当たらないのが本音です。

2020-03-10 16:17 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1568-f5353577