FC2ブログ

コロナショックと原油安と株価暴落の関係 - 貴方を幸福にするFXブログ

コロナショックと原油安と株価暴落の関係

ウイルス病気が広がる状況では防衛に銃武器が必要
アメリカがヤバい! (;д;)

新型肺炎で世の中が荒れる中で株安と原油安が同時に襲ってきていますが、これらは決して独立した事象ではありません。
流行病を発端に実体経済と金融市場の危機が連鎖して、リーマンショックに匹敵する大混乱を作り出しています。

コロナショックの流れ

コロナでパンデミックが発生

都市が封鎖され、移動・輸送が停止
↓                            ↓
ガソリン・原油の需要が低下        輸送・観光業の需要が低下
↓                            ↓
産油国の交渉決裂             業績悪化懸念から株価下落

原油安   
↓                       ↓
シェール企業の倒産危機    産油国の資金繰りが悪化
↓                       ↓
ハイイールド債のデフォルト       資金引き上げから株価下落

金融危機で株価下落

ロックダウンや緊急事態宣言であらゆる産業が打撃を受けていますが、一番危険なのは米国の石油業界、とりわけシェール企業です。

「中国やイタリアの方が感染者が多いのに、なんで米株の方が下がってんの?」

と疑問を持った人もいるかもしれません。

その理由は、シェールオイルやシェールガスを生産している米企業が一番原油安の影響を受けるからです。

現在、世界の産油国トップ3は、

①米国

②サウジアラビア(OPEC含む)

③ロシア


プーさん

10年ぐらい前の米国は原油輸入国でしたが、シェールオイルの採掘技術が発展したことで一気に世界一の産油国になりました。
一番の産油国なんだから、当然原油価格の影響も一番大きい。

さらに状況を深刻にしているのは、普通の原油に対してシェールの採掘コストが高いこと。
サウジの採掘コストは7ドル程度ですが、シェールは50ドルぐらい。

原油価格がが20~30ドルだと、精製するほど赤字になります。
このまま原油安が続くとシェール企業はどんどん倒産していくので、トランプ大統領はロシア・サウジと減産交渉を行っているわけです。

サウジ「増産で価格下げてシェールを潰そう!でも財政赤字が膨らむのは困るなぁ・・・」

米国「マジでヤバい! 無制限緩和で債券買いまくって、シェール企業を延命しろ!」

ロシア「うちは10年原油安でも大丈夫! 困るのはお前ら」

お前は何を言っているんだプーチン

コロナで燃料需要が低下したのを機に、各産油国は火花を散らせています。

ニュースだとプーチンとサウジの喧嘩に見えますが、実際追い込まれているのはトランプです。
どの国も原油安で財政は悪化しますが、採掘コストの高い米国が一番不利なのは間違いない。

シェール企業が潰れれば、資金調達に使っているハイイールド債はデフォルトします。
デフォルトすれば投資家や金融機関が大きな損失を被って、リーマン以上の金融危機が起こるでしょう。

これが3月の株価大暴落の大きな要因になっています。
日本の銀行も米国の債券を大量に買っているので、対岸の火事ではすみません。

4/3にトランプ大統領が減産を示唆したことで原油価格は20ドル→28ドルに暴騰。
1日やそこらで40%も上がるボラティリティは、他の先物とレベルが違いますね。
エセ賢者も20ドル割れで買っておけば良かった・・・

各国が協調の姿勢を見せれば原油市場も株式市場も落ち着くていくでしょう。
しかし、本当に減産するのかはわからないし、50ドル以上ならなければシェール企業の赤字は続きます。

コロナのワクチンが完成してパンデミックが収束するのが先か。
三国が減産合意して原油価格が上がるのが先か。
どちらも間に合わずにシェール企業が倒産し、世界恐慌に突入するのか。

どう転ぶかわからないので、株やFX専業の方も原油相場の動向に注目しておきましょう。

プーチンより小さなトランプ大統領

商品先物で一攫千金を狙うなら

業界最狭水準スプレッド取引手数料0円!全額信託保全で安心安全




関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

このチキンレースは民主主義国家のアメリカが一番不利だな。ロシアサウジなら反対者を物理的に消す事が出来るし。

2020-04-08 19:36 | from 名無し

Re: タイトルなし

> このチキンレースは民主主義国家のアメリカが一番不利だな。ロシアサウジなら反対者を物理的に消す事が出来るし。

なるほど。
コストの面でも政府の権力という面でも、米国が一番不利ですね。
軍事力で脅せる相手でもないし。

2020-04-08 19:39 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1577-bd9af12f