FC2ブログ

「ロックダウンか経済を回すか」に対する明確な回答 - 貴方を幸福にするFXブログ

「ロックダウンか経済を回すか」に対する明確な回答

卒業パーティに火炎放射器と軍警察を送る
そこまでしなくていいよ! ( ノД`)

「人命優先!ロックダウンで感染を止めろ!」

「経済優先!どんどん外出させて生活を守れ!」


コロスケ感染で自粛が続く中、このような二つの意見がぶつかり合っています。
営業しているパチンコ店などは実名報道され、「罰則を設けて強制的に営業を停止させるべき」という意見もあります。

政府は都市を封鎖してでも経済活動を止めるべきなのでしょうか?
それとも逆に経済活動を推奨して、集団免疫を獲得させるべきなのでしょうか?

エセ賢者の答えはこうです。

どっちも間違い。
勝手に決めんな。


「政府が決める」と考える人は、そもそも民主主義の根本を理解していないのだと思います。

人民の人民による人民のための政治。

これはリンカーンのゲティスバーグ演説で有名なフレーズ。
「政治は国民の意思によって行われる」ということを意味しています。

リンカーンは南北戦争に勝利し、この精神に則って奴隷制度を禁止しました。
政府が独善的に奴隷を解放したわけではありません。
自由を愛する国民が奴隷制の廃止を望み、それを実現したのです。

人間は生まれながらに自由を望む生き物です。
たとえ生存が保証されても、家畜や奴隷になることを許容しません。
どんな風に生きて、どんな風に死ぬのか、自分で決められるのが人間です。

弱肉強食の世界で自由と生存を勝ち取るためには、生活物資と法制度が必要です。
それらを得るために私達は市場と政府を作りました。

資本主義は欲しい物を手に入れるために、政府は国防と利害の調整のために作られました。
政府は国民の上に立つものではなく、自由を得るための道具
その政府が自由を侵害したら、何のために国家が存在するのかわかりません。

表現自由報道の自由の侵害

公務員は憲法に定められた「全体の奉仕者」であり、国民の上司ではありません。
たとえ内閣総理大臣であっても国民を支えるために働く公僕であって、あなたの上に来るものではありません。

主権は国民にあるので、政府に国民の活動を制限することはできません。

だから「自粛要請」という形で国民にお願いしています。
お願いなので、罰則を付けることは不可能です。
強制したら、独裁国家になってしまいます。

もちろんこれは「政府には国民に命令する権利がない」という話であって、「合理的に正しいのはどちらのか」という回答ではありません。

どちらの方が被害が少なくて済むのかは、専門家でも意見が分かれていて統一見解がありません。
そもそも未知の新型ウイルスに対して、絶対に正しい対処法なんてわかるわけがない。

実際のところウイルスの影響は人によって違うので、最終的には個人に委ねるしかないのではないでしょうか?
若者と高齢者、身体の丈夫な人と弱い人、それぞれ免疫力も経済的事情も違う人達が全く同じ対応を取るのは非効率的です。

ウイルスを恐れる人は、自分の責任でひきこもればいい。
ウイルスよりも生活の方が心配な人は、自分の責任で外出すればいい。
全ては自分の責任であって、政府に背負わせることではありません。

誰かのせいにしたいが自分の顔しか浮かばない自己責任

⇒植松被告の動機とBoomerRemover(老害排除剤)

の記事を書いた時も、リベラリズムを理解していない人から困ったコメントを頂きました。

賢者さんの考え方、つまり、自分が属するマジョリティの利益のために、マイノリティを犠牲しようというのは、植松聖の考え方に通じるものがあるように思えます。

とんでもない誤解ですね。
猫賢者はマジョリティのためにマイノリティを犠牲にしろとは言っていません。
そもそも日本において高齢者は多数派、マジョリティです。

自由主義は、年齢や性別に関係なく全ての人に自己決定権を認めます。
自己決定権をないがしろにする植松もおせっかいな医療も、どちらも自由主義に反しています。

植松「障碍者は強制的に殺す」→自己決定権に反する

医療「生きる意志のない人を強制的に延命する」→自己決定権に反する

自己決定権とは人間の尊厳そのもの。
自分の価値観を押し付けて行動を強制するのであれば、たとえ道徳的に正しくてもそれは悪です。

政府は国民の生殺与奪権を握ってはいけません。
優遇するのも冷遇するのもダメです。

政府が国民を支配する社会主義・権威主義は、必ず国家の崩壊を招きます。
国民を家畜化する独裁体制を許してはなりません。

ヒトラー

あなたが今のように人生を送っているのは、役人がそう決めたからではありません。
むしろ逆。
自由に生きるために、あなたが国家を利用しているのです。

これから疫病や経済危機など多数の問題が降りかかってくるでしょうが、決して膝を折らないでください。
それらの問題を政府に押し付けたり、助けが来るのをただ待つ人形にならないでください。

まず自分を救うべきは自分です。
政府がいずれ送るであろうマスクや10万円を悠長に待っていたら、届くころには手遅れになっているかもしれません。

政府はただの道具であって、常に完璧な答えをくれるものではありません。
もしも身近な人々を助けることができる人がいるとしたら、それはきっとあなただけ。

自分を助けましょう

⇒エセリベラルに汚染された日本 本当のリベラリズムとは何か?
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

>それらの問題を政府に押し付けたり、助けが来るのをただ待つ人形にならないでください。

残念ながら、日本人の多くは、幼少時から自分でモノを考える事を否定される教育を受け続けた為、箸の上げ下ろしに至るまでお上に決定してもらいたがる国民性です。

ワイドショーを見てても、今回のコロナ対策について、政府が事細かに具体的に3密対策について国民に周知して貰わないと困るという意見のオンパレードです。

自分で考えて決定する事を面倒と考えて、何でもお上の所為にしたがる結果が如何に悲惨な目に合うかはホンの数十年前に経験した筈なんですけどねぇ・・・

2020-05-03 22:10 | from 山中 一人

Re: No title

> >それらの問題を政府に押し付けたり、助けが来るのをただ待つ人形にならないでください。
>
> 残念ながら、日本人の多くは、幼少時から自分でモノを考える事を否定される教育を受け続けた為、箸の上げ下ろしに至るまでお上に決定してもらいたがる国民性です。
>
> ワイドショーを見てても、今回のコロナ対策について、政府が事細かに具体的に3密対策について国民に周知して貰わないと困るという意見のオンパレードです。
>
> 自分で考えて決定する事を面倒と考えて、何でもお上の所為にしたがる結果が如何に悲惨な目に合うかはホンの数十年前に経験した筈なんですけどねぇ・・・

ホントに、かつての大戦から何を学んだんですかねー。
政府は神様でもなければ聖人君子でもない、私達と同じくらい欲と欠陥に塗れた凡人の集まりなんですが、
なぜか日本国民にとっては頼らなくてはいけない指導者になるみたいです。

何度も何度も裏切られているんだからいい加減学習すればいいのに、
なぜか自立を拒んで同じ間違いを繰り返すんですよ。
責任を持つぐらいなら「無能な政府の被害者」である方が楽なんですかね?

2020-05-03 23:06 | from 幸福賢者

どうせ自粛するなら不要不急の公務も自粛すれば良い。理想は自粛要請を撤廃して欲しいけど。政府が国民の行動を縛るのは極力控えるべき。

2020-05-05 00:00 | from 名無し

Re: タイトルなし

> どうせ自粛するなら不要不急の公務も自粛すれば良い。理想は自粛要請を撤廃して欲しいけど。政府が国民の行動を縛るのは極力控えるべき。

不要不急というのをどうやって確認するのか謎なんですよね。
何が必要かは人それぞれ。
他人からすれば何でも不要になって、非難の対象になりかねません。

画一的な制限は必ず国民の自由を侵害し、経済を非効率にします。
政府による制限は最小限にしないといけません。

2020-05-05 19:00 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1584-2b4b367e