FC2ブログ

日銀仮想通貨CBDCでビットコインが無価値に!? - 貴方を幸福にするFXブログ

日銀仮想通貨CBDCでビットコインが無価値に!?

米ドルを燃やす黒田総裁
円以外の通貨は不要!

ビットコインに代表される仮想通貨はいずれ衰退し、すべてがゼロになるだろうと考えている」

ジム・ロジャーズ


日銀はデジタル通貨(CBDC)の実証実験を開始するようです。
これまでブロックチェーン技術を利用した暗号通貨は民間によって開発・運用されてきましたが、近年は国家が参入してきています。
既に中国やベネズエラなど様々な国が中央銀行のデジタル通貨導入を表明しており、日本もそれに追従する可能性が高いでしょう。

既に自国通貨の電子決済が普及しているのに、なぜわざわざ暗号通貨を作ろうとするのか?
それは民間発祥のコインに既得権益を奪われないためでしょう。

あなたは普段日本円を使っていると思いますが、それは資産や経済活動を政府ににコントロールされているということでもあります。
政府は増税であなたの財布を薄くすることも、支出であなたの労働力を奪うこともできます。
現在の量的緩和のように、中央銀行が金利やマネーサプライを調整すればあなたの資産に減少圧力をかけ、投資に回すように促すこともできます。

ある意味、通貨が国民を支配していると過言ではない。

百万円札

仮想通貨はその支配体制を崩壊させる可能性があります。

最近フェイスブックがリブラの発行を発表しましたが、公的機関からの圧力で方針の転換を迫られました。
おそらく米ドルなどの法定通貨を裏付け資産とする形に変更されるでしょう。

価値の裏付けないビットコインなどと違い、リブラはフェイスブックの後ろ盾とソーシャルサービスの流動性を持っています。
万一リブラが流通する独自の経済圏が作られれば、各国の金融当局の力は及ばなくなります。
法定通貨で人民を支配する国家にとって、暗号通貨ほど恐ろしいものはないのかもしれません。

仮想通貨ビットコインガチャ

日本の投資に対する税制を見ても、暗号資産の扱いが極端に悪いことがわかると思います。

・株式→NISA口座なら無税
・FX→申告分離課税20%
・暗号資産→総合課税最大55%


同じようなCFDトレードで差益を得たとしても、仮想通貨は株やFXよりずっと多くの税金が課せられます。
これは暗号資産の普及をやんわり妨害する政策の一つだとエセ賢者は思っています。

国内株と海外株で税制が違うのも同じような理由でしょう。
私達投資家は、知らないうちに投資先を選ばされているのかもしれません。

近年は各国政府が金融緩和・リフレ政策を取っているで、円やドルのような法定通貨の信用が揺らいでいます。
いくらでも増刷できてマイナンバーで把握される法定通貨より、ビットコインなど発行上限の定められた暗号通貨の方が安心して保有できるかもしれません。
アンダーグラウンドでは暗号通貨による非合法な売買も行われています。

このまま暗号資産の取引量が増えていけば、国と民間の間で通貨発行益の奪い合いが起きる可能性が高い。

各国の政府が示し合わせて厳しい規制に走れば、民間の仮想通貨は使用不可能になるかもしれません。
逆に規制されずに多くの国で利用が促進されれば、従来の法定通貨を駆逐する可能性もあります。

果たして仮想通貨は政府による独裁体制を破壊するのか?
すぐに極端なことにはならないと思いますが、今後の動向に注目したいところです。

ビットコインなど仮想通貨

ちなみにインフレ恐怖症のエセ賢者はリップルを買いました。
理由は単価がクッソ安いのと、ビルゲイツ財団や銀行が後ろ盾になっているから。

【GMOコイン】






関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

国家からの自由の為には外貨や仮想通貨で税金を払えるようにする必要がある。

2020-07-21 10:55 | from ななし

Re: タイトルなし

税金自体を廃止するのが一番良いでしょうね。
どんな形であれ、課税されれば自由は失われます。

2020-07-21 11:22 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1605-1d7c93df