FC2ブログ

コロナ対策の財政出動で儲かるのは富裕層! - 貴方を幸福にするFXブログ

コロナ対策の財政出動で儲かるのは富裕層!

安倍首相の強盗キャンペーン
強盗キャンペーンだった!? (ノ_<)

COVID19パンデミックに伴う混乱から経済を支えるために、各国政府は大規模な財政出動を行っています。
建前としては「庶民の雇用や生活を守るための政策」ですが、実際に恩恵を受けているのは庶民ではありません。

異次元をさらに超えた緩和マネーで、大企業の株価が軒並み上昇。
アマゾンCEOジェフ・ベゾスの資産は240憶ドル増加。

明らかに富裕層が一番得をしています。

7月後半からにわかに円高が進んでいるように見えますが、正確に言うとドル安
トランプ大統領が選挙対策も兼ねて莫大な金をバラまいたために、米ドルから資金が逃げ出しているのです。

逃避した先は株式や外貨、暗号資産、そして金銀などのコモディティ。
特にゴールドの値上がりはすさまじく、ドル建てで史上最高値を更新しました。
つまり、米政府やFRBのバラマキでドルはどんどん減価しています。

ヘリコプターマネーでお金を撒く

日本も例外ではありません。
ドル円は若干円高になっても、円建ての金価格は上がる一方。
ドルほど露骨でなくても、日本円の価値も下がっているわけです。

リフレカルトに洗脳された和製MMT連中は「デフレで通貨価値が上がって不景気」などと言っていますが、現実が見えていないにもほどがあります。
見えないところで日本人の貯蓄は奪われ続けています。

それでも失業が減って国民の生活が守られるなら財政出動にも意味がありますが、感染が止まらない限り現状維持がせいぜい。
このまま営業停止が続けば、いくら補助金を出してもいずれ廃業せざるを得ない会社が続出するでしょう。

政府が金を出し続ければいいと考える人もいるでしょうが、政府自体が価値を生み出して与えているわけではありません。
給付を通じて他の国民の生産を分配しているだけなので、時間が経つほど国全体が貧しくなっていくことになります。

政府の恩恵と弊害によって、国民は三つの層に分かれるでしょう。

①貧民層→給付によって養われる

②中間層→増税とインフレで奪われる

③富裕層→資産価値の増加で潤う

給付金を受け取る一方で、真面目に働いている中間層は後の増税でそれ以上の回収されます。
未だに続く震災復興増税に加え、さらなる増税が庶民を襲うでしょう。

仮に増税をしなくてもその分通貨価値は低下するので、その分庶民の貯蓄や実質賃金は低下することになります。
労働者が割りを食う一方で、富裕層は株やゴールド、ビットコインの値上がり益を得ます。

アベノミクスの理論

各国の政府は国民のためと言いながら財政出動を続けますが、それは決して庶民を潤すものではありません。

中間層からの搾取を貧民や富裕層に移転しているだけのことです。

残念ながら国民の大半は搾取に気づいていないので、バラマキを止めることは困難です。
私達が自衛するためには富裕層に倣うしかないでしょう。

貯金は放っておけばインフレ税でどんどん減少していきます。
エセ賢者は株式や外貨、暗号資産やコモディティに資産を少しずつ分散しています。
GOTOキャンペーンならぬ強盗キャンペーンから身を守るためには、誰もが資産防衛を考えなければいけません。

⇒そんな円安対策で大丈夫か? 大丈夫、問題ない。

肉の需要対策をする無能政府
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

大多数の人間は名目値しか見ないからバラマキを支持するし自己防衛するしかない

2020-07-30 08:03 | from 名無し

Re: タイトルなし

サラリーマンの月収がずっと同じ額でも、実際はインフレで賃金が下がっているんですよね。
賃上げが行われたとしても、実質賃金が上がっているかはわかりません。

名目しか見ない人々は「デフレは悪」「インフレが善」という嘘にすぐ騙されてしまいます。
三橋のようなリフレカルトの詭弁を見抜くためには、きちんとした経済学を学ぶ必要があります。

2020-08-01 16:55 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1608-72a95dd3