FC2ブログ

クラウドクレジット投資結果 満額償還で元本割れの謎 - 貴方を幸福にするFXブログ

クラウドクレジット投資結果 満額償還で元本割れの謎

学生は発狂しないでください
発狂したくもなるよ! (;д;)

1年ちょっと前に投資したファンドが償還されました。
みんクレと違って貸し倒れることもなく、それでいて高利回り。
さぞ儲かったに違いない。

・・・って、あれ?

半分元本割れしてない?

①【円建て】東欧金融事業者支援ファンド

投資金:50,000円
振込金:52,679円
販売時表面利回り:6.3%

②ユーラシア金融事業者ファンド

投資金:50,000円
振込金:48,124円
販売時表面利回り:12.3%

①も②も投資金額は同じ5万円。
しかし、②は元手より少ない金額しか返ってきていません。

表面利回りは12.3%もあるのに、結果はマイナス。
踏み倒されたわけでもないのに、なぜでしょうか?

疑問を持った猫

答えは、②はルーブル建てだから。

エセ賢者が投資を行ったのはコロナが広まる前。
投資中にコロナショックが起こって各国の通貨は暴落しました。

その後ドルやユーロは持ち直したものの、ロシアルーブルやトルコリラといった新興国通貨は値下がりしたまま。
ルーブル建てで債務に12%の金利を付けて返済しても、それ以上の通貨価値の下落によってマイナスになったわけです。

もちろん今年の方が為替レートが円安だったら、結果は逆になっていたでしょう。
利息に加えて為替差益が出ていたはずなので、必ずしも外貨建て投資が悪いわけではありません。

直近の償還は円・ドル・ユーロ建ては大きな影響はありませんが、ロシアルーブル・メキシコペソ・モンゴルトゥグルグ建ては元本割れが発生しています。
このような事態を防ぐためにはハードカレンシー建ての案件に集中するか、為替ヘッジありの案件を利用すべきでしょう。

●【メキシコペソ建て】東欧金融事業者支援ファンド4号 通貨:メキシコペソ
実現利回り(年率/税引前):-0.7% 出資金1万円あたりの損益額:約114円の損失

●ユーラシア金融事業者ファンド38号 通貨:ロシアルーブル
実現利回り(年率/税引前):-3.5% 出資金1万円あたりの損益額:約375円の損失

●ユーラシア金融事業者ファンド39号 通貨:ロシアルーブル
実現利回り(年率/税引前):-9.2% 出資金1万円あたりの損益額:約946円の損失

●メキシコ女性起業家支援ファンド7号 通貨:メキシコペソ
実現利回り(年率/税引前):-2.2% 出資金1万円あたりの損益額:約450円の損失

●メキシコ女性起業家支援ファンド8号 通貨:メキシコペソ
実現利回り(年率/税引前):-4.2% 出資金1万円あたりの損益額:約844円の損失

●【モンゴルトゥグルグ建て】モンゴル中小企業支援プロジェクト6号 通貨:モンゴルトゥグルグ
実現利回り(年率/税引前):-0.4% 出資金1万円あたりの損益額:約71円の損失

●【モンゴルトゥグルグ建て】モンゴル中小企業支援プロジェクト7号 通貨:モンゴルトゥグルグ
実現利回り(年率/税引前):-0.5% 出資金1万円あたりの損益額:約70円の損失

●コロンビアリース事業者支援ファンド4号 通貨:コロンビアペソ
実現利回り(年率/税引前):-0.8% 出資金1万円あたりの損益額:約88円の損失

上記の2案件の合計は元本の10万円を超えているので、トータルの収益はプラス
さらに以前の投資もプラスで終えているので、クラウドクレジットへの投資は一応成功と言えます。

しかしながら、ロシアやメキシコの案件に集中投資していたら損失が出ていた公算は高い。
他に投資しているマイクロローンファンドなども期間延長があり、この先どうなるかは不透明。

案件の内容を吟味するとともに、分散投資を心掛ける必要があります。

猫投資家

クラウドクレジットへ投資する際のコツ

・できるだけ円、ドル、ユーロ建てを選ぶ
・新興国案件は為替ヘッジ付きが望ましい
・カメルーンなど危険な国は避ける
・分散投資する


ソーシャルレンディングならクラウドクレジット





関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1628-7a6cdbb5