fc2ブログ

【FIREとは】 経済的自由を達成するための条件 - 貴方を幸福にするFXブログ

【FIREとは】 経済的自由を達成するための条件

株式投資は辛い
投資で生計を立てるのは辛いわ~ ヽ(´∀`)ノ

最近巷で話題になっているのがFIREという生き方。
火がどうしたのかと思って調べてみたら、Financial Independence, Retire Earlyの略らしい。

その意味は、若いうちに稼いで退職して自由自適に暮らすこと。

素直にアーリーリタイアと呼べよ!

・・・とエセ賢者は思うのですが、この言葉を作った人はカッコいい名前を付けて大衆を煽りたかったのでしょうね。

わざわざFIREなんて洒落た名前を付ける必要ないでしょ。
解雇(fire)されるみたいじゃないか。

セミリタイア自体は新しい概念でも何でもないのですが、投資家として目指すべきゴールなのは間違いありません。
「仕事が楽しくて仕方ないよ!」
という人には必要ありませんが、脱サラして自由になりたい人は検討してみるべきでしょう。

力いっぱい無職

FIREするためには、具体的に何が必要でしょうか?

1億円の貯金でしょうか?
サラリーマンの年収に相当する不労所得でしょうか?

そこまでは必要ありません。

退職しても不自由なく暮らしていくためには、以下のような条件を満たせばOKです。

資本所得>生活費

実にシンプルですね。
毎年の資本所得が生活費を上回れば、働かずに生きていけます。
もちろん税金を差し引いた上でそれだけの収入が必要になりますが。

資本所得の金額はあなたの資産と運用利回りによって計算されます。
例えば、

・資産 5000万円
・利回り 5%

の場合、1年の所得は250万円。
1年の生活費が250万円を下回っていたら、FIREの条件を満たしたことになります。

こう聞くと、

「いやいや、ちょっと待てよ!
5000万円も貯めないとダメなのか!?」


と思うかもしれませんが、そういうことではありません。
宝くじに当たらなくても、経済的な自由は実現できます。

宝くじ6億円当選者の生活

必要条件はあくまで、

資本所得=資産×利回り>生活費

です。

例えば、あなたが急成長する会社や国に投資して10%の利回りを得た場合、必要な資金は半分で済みます。
節約して生活費を半分にすれば、所得も半分で構いません。
逆に収入以上に散財してしまえば、いくら貯金があっても破綻してしまいます。

極端な話、生活費がゼロなら必要な所得もゼロです。
ウサギ賢者は木の実や雑草を食って生きているから、いつでもリタイアできたんですね!



・資産を多くする
・運用利回りを上げる
・生活水準を下げる


この三つで資本所得>生活費の条件を満たせば、誰でも憧れのFIREを実現することができます。
恒久的に高利回りを実現するのは相当凄腕なトレーダーでもなければ難しいので、実際は元手を増やすか生活水準を見直すことになるでしょう。

また、これはあくまで「資産を減らさずにずっと生き続ける」という仮定の話であり、現実にはもっと少ない所得でリタイアできると思います。
なぜなら、人間には寿命があるからです。

残りの人生が50年であるなら、50年後に資産が残っている必要はありません。
子供に遺産を残す気がなければ、資産を取り崩せる分だけ条件が緩くなります。

資本所得(50年分)>生活費(50年分)-資産

ただし運用金額が減ると所得も減少するので、その分も計算に入れないといけません。
また、実際の寿命は誰にもわからないので、余裕を持った人生設計が望ましいところです。

人生80年の使い方

もっと具体的なFIRE方法を知りたい人は以下の書籍をどうぞ。

FIRE 最強の早期リタイア術――最速でお金から自由になれる究極メソッド





関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

国民負担率が下がったらアーリーリタイアに近づくが、
1億総クレクレ厨の日本人だから逆に増えそう

2021-03-04 07:18 | from 名無し

Re: No title

結局誰かが働かないといけないので、全員がリタイアするわけにはいかないのですよね。
生活を支えているのはお金ではなく、毎日懸命に働いてくれる労働者です。
労働者への感謝を忘れないようにしましょう。

2021-03-04 18:56 | from 幸福賢者

No title

スマホのバッテリーのように余命が%表示されたら良い人生を送れるんですけどね。
iDeCoやNISAなどの長期積立で墓場に金を持っていく人が増えそうです。

2021-03-07 14:32 | from コジマ

Re: No title

毎年1000億円を超える休眠預金が発生しているそうですからね。
墓場に金を持っていく人がたくさんいるのでしょう。

いくら金を稼いでもそれを使う機会がなければ意味がありません。
寿命は誰にもわからないので、やりたいことは早めにやっておきましょう。

2021-03-07 14:49 | from 幸福賢者

No title

>なぜなら、人間には寿命があるからです。

ホンコレですね。
逃げ切り計算機で120歳以上生きれるとか言って、イキッてるセミリタブロガーがいますが、バカだなぁと思って見ています。
でも、日本人はこの手の価値観がホント多いので、不思議な民族です。        

2021-03-11 22:37 | from 山中 一人

Re: No title

永遠に生きられるわけでもないのに、いつまでも貯めこんでいる人は沢山いますね。
若いうちにしかできない経験に使った方がずっと有意義なんですが、
それに気づく頃にはだいたい手遅れになっています。

2021-03-11 22:56 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1666-7694a985