fc2ブログ

人手不足・完全雇用なのに賃金が上がらない原因 - 貴方を幸福にするFXブログ

人手不足・完全雇用なのに賃金が上がらない原因

社会主義の理想と現実
これが現実・・・ 。゚(゚´Д`゚)゚。

「人手不足なら需要超過で給料が上がるはず!」

「給料が上がらないのは、人手不足ではない証拠!」

「財政出動でもっと人手不足にして、給料を上げろ!」

反緊縮三橋信者の中にはこのような思い込みをしている方がいますが、この論理は完全に間違っています。

日本は明らかに人手不足です。
有効求人倍率はバブル期並みで、完全雇用と言ってもいい雇用水準です。

有効求人倍率

世界の失業率

しかし、賃金は上がりません。

「人手不足なら賃金が上がる」
というのは、日本の構造を無視した机上の空論。

むしろ、
「雇用が増えるほど平均賃金が下がる」
というのが現状です。

でも、これって経済学の常識に反していますよね?

商品の場合、価格は需要と供給で決まります。

①需要増加、供給減少→インフレ(価格上昇)
②需要減少、供給増加→デフレ(価格低下)

なので、労働市場においても同様の現象が起こるはず。
高齢化で人材の供給が低下すれば、賃金も上昇圧力がかかることになります。

けれど、現実は逆。
これはどういうことでしょうか?

その理由はいくつか考えられますが、最大の要因は雇用形態の変化です。
実際に雇用者数の変化を確認してみましょう。

非正規雇用の推移
※引用元:nippon.com

グラフを見ればわかる通り、雇用者の総数は増えています。
しかし、正規雇用の数は殆ど変わっていません。
増えているのは、非正規雇用です。

高齢化社会に突入したことで日本は人手不足になりましたが、正社員の求人は増えていません。
企業はパートやアルバイト、シニア社員という形態で人材を補っています。

確かに非正規の求人倍率は上がったので、市場原理に従って非正規の給料は上がっています。
パートでいいならよほどの社会不適合者でもない限り働ける、完全雇用が実現しました。

ハードなブラック企業でアルバイト

けれど、平均賃金は上がりません。
正規雇用に対して非正規の割合が上がってしまったからです。

・正規80% 非正規20%

・正規70% 非正規30%


このように非正規の割合が高まると、非正規雇用の方が賃金が低いため、平均賃金は低下します。
たとえそれぞれの待遇が向上していたとしても、全従業員を平均した賃金は下がってしまうのです。

これが人手不足なのに賃金が上がらないカラクリです。

実質賃金の推移

このように非正規雇用が増えた原因は、日本の解雇規制・社会保険制度にあります。

最近は欧米化が進んできたとはいえ、日本はまだまだ終身雇用と年功序列が強い。
新入社員に最初から高い給与は提示できないし、使えないからといって中年社員をクビにすることもできません。

一度賃金を上げたら、不況になっても下げられません。
人は待遇の改善より改悪に敏感なので、減給などすれば一気にモチベーションが低下してしまいます。

さらに問題なのが、現在暴騰中の社会保険料
2020年の社会保障給付費はとうとう国家予算(一般会計)を超え、120兆円に到達しました。

一定の労働条件(労働時間・月額賃金・勤続年数)を満たした従業員は、社会保険に加入する義務があります。
そして加入したら、雇用主と被雇用者で二重の保険料を払わなければいけません。

急速な高齢化で、厚生年金保険料・健康保険保険料はウナギ登り。
人件費は膨れ上がり、会社の利益は圧迫されています。

厚生年金の保険料率

人手不足が深刻なので、従業員は増やしたい。
でも社会保険料が上がり続ける状況で解雇規制に守られた正社員を増やせば、業績が悪化した際に給料を支払えなくなる。
最悪、倒産もあり得る。

では、どうすればいいのか?
そう、非正規を利用するわけですね。

パートやアルバイトなら比較的簡単に解雇できるし、契約社員や派遣社員なら一時雇用や契約変更が可能です。
労働時間や賃金の条件を満たしていなければ、厚生年金に加入する義務はありません。
厳しいグローバル競争を勝ち抜こうと思ったら、正社員なんてリスクは抱えられません。

こうして団塊世代は正社員の椅子にしがみついたまま、高齢者や女性は非正規で雇われることになりました。
日本は完全雇用となり、総賃金と非正規の待遇は上がったにも関わらず、平均賃金は下がりました。

雇用は改善したというのに、なんとも皮肉な話ですね。

アルバイト募集中高校生タダ働き

三橋貴明は「財政出動で賃金が上がる」と言って情弱を騙していますが、そんな都合の良い話はありません。

財政出動で人手不足が悪化すれば非正規雇用が増え、平均賃金は下がります。
国債発行でインフレ圧力をかければ貨幣価値が下がるので、実質賃金は下がります。
政府がバラまいた分、民間の労働者が損をします。

給料を上げたかったら、解雇規制の緩和社会保障の削減が必須です。

欧米並みに人材が流動化すれば企業も好待遇を提示できるし、窓際族を有能な社員に替えれば企業の業績も伸びるでしょう。
個人と企業の両方にかかる社会保険料を減らせば、労働者の可処分所得も増えます。

日本の名目賃金給料が上がらない

⇒MMTに騙されるな① 一億総活躍社会はGDPが上がっても貧しい

⇒反緊縮(財政リフレ派)の詭弁 インフレは労働価値の上昇?
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

一律給付金よりも、どう考えても減税一択だよね。
毎月3万円給付と減税により可処分所得3万円増えるのでは、インセンティブが全く異なるよね。

給付は労働なしに金が入るけど、減税は働かない限りは金は入らない。

どちらが日本経済にプラスかは言うまでもない。

2021-05-31 13:28 | from 減税しろ連合

Re: タイトルなし

減税:働いた分だけ稼げる
給付:働いたら増税・インフレで罰金

どっちが経済にプラスかは言うまでもありませんね。
給付するほど労働者意欲は薄れ、国は貧しくなります。

2021-05-31 13:46 | from 幸福賢者

JGPは超人手不足の日本に不要。なんでMMT論者はあんな傲慢な態度を取れるのか分からん。
民需を無視して、何をしたいのか分からないJGPで需要を満たさずに賃金をいただくシステムなんて不要だろ。

介護士増員目的でもないようだし、何をさせたいとかも特にないようだし、意味分からん。穴掘りと同じやん。

2021-05-31 16:31 | from 匿名

Re: タイトルなし

「スキルも人格もないが金は欲しい」
ってことでしょ。

まともなコミニケーション能力があって他人の迷惑を考えられる人は、
既にそれなりの仕事に就いています。
努力のできない人達が都合の良い仕事を求めているだけだと思います。

2021-05-31 16:37 | from 幸福賢者

怠惰な国民

「消費で日本経済を支えてやるんだから、消費税廃止しろ。社会保険料は俺の治療に必要なんだから、むしろ上げろ。消費してやるんだから、感謝しろよな?TOYOTAで正社員として勤務したいから、TOYOTAを国有化して、国が正社員を増やしまくれ。ついでに俺も雇え。」

こんな感じかと。

2021-05-31 17:08 | from 匿名

まとまっていて

非常にわかりやすかったです。

ちょっと悩ましいのはこの手の話は基本的に日本の構造的な問題なので解決する未来が見えないことですよね。

政治は経済なんて二の次で、企業は目先の利益しか考えていおらず、国民は政治に関心がないし高齢化で変化を嫌う。

まあ既に詰んでいるようにしか思えないのでいざとなったら逃げられるように準備しておくくらいの気持ちでいる方が精神の健康にいい気すらします。

と同時に、日本は住みやすいしご飯が美味しいので沈み続けそうなのは残念でなりません。

是非健全な野党を作る政治家になって下さい。

2021-05-31 18:18 | from Tochi

自民を引き摺り下ろすには米国共和党保守やリバタリアンが固まった党が必要だが。
半分共産主義入ってる維新をネオリベ呼ばわりする現状ではどうしようもない。

2021-05-31 19:11 | from 名無し

Re: 怠惰な国民

そんな感じですね。
誰かが自分の席を用意してくれるのが当たり前だと思っています。

マクロ信者は経済が消費・生産という役割で分かれていると妄信していますが、
実際は分業によって「別々の生産」という役割で分かれています。
消費は役割ではなく、消費だけする人は寄生虫です。

2021-05-31 19:47 | from 幸福賢者

Re: まとまっていて

残念ながら、自由主義者は日本では政治家になれないんですよ。

自由主義者:各人が自分の人生に責任を持つことを望む
日本の大衆:政府や企業が自分の責任を肩代わりしてくれることを望む

他責思考の民衆にとって、自責志向のリバタリアンは天敵です。
どんなに正しいことを言っても、責任転嫁が当たり前になった者達には通じません。

2021-05-31 19:50 | from 幸福賢者

Re: タイトルなし

反緊縮(財政リフレ派)のような極端な社会主義者にとって、
バランスの取れた中道派は新自由主義者に見えるみたいです。

マルクスやケインズに浸かりすぎて、課題の分離ができなくなっているのでしょうね。

2021-05-31 19:52 | from 幸福賢者

任天堂→IBM(米国本社)に転職したものです。
IBMと任天堂の社員のレベルは違うのか?とかとよく聞かれるのですが、同じです。

減税(実質賃金UP)で、日本人は覚醒すると思います。

2021-05-31 21:01 | from 匿名

Re: タイトルなし

IBMの方が言うと説得力がありますね。
やっぱり重税で「働いたら負け」な状態ではモチベーションが上がりません。
支出削減と減税が必須だと思います。

2021-05-31 21:25 | from 幸福賢者

パソナの思う壺

解雇規制緩和反対を訴える愚民共は、パソナが得してるってこと分かってないのかな?www

笑えるわwww

自分で首絞めといて、竹中野郎に中抜きの飴を与えてるんだけどwww

笑いが止まらんwww

2021-05-31 22:21 | from 匿名

Re: パソナの思う壺

社員を解雇できないから派遣や下請けが流行るんですよね。
椅子が欲しいのに椅子取りを禁止してる人は、自分の首を絞めているのに気付かないんでしょうか?

2021-05-31 22:53 | from 幸福賢者

消費税増税は国民に是非を問うのに、社会保険料増税は国民に是非を問わないのは何故なのか…

「国民の皆さんに消費税増税の是非を問いたい!!安定財源として消費税は優秀ではないかと思う!!どうか皆さん清き一票を!!」と必死になって、選挙活動するくせに、社会保険料無視なんだよなあ…

2021-06-01 09:09 | from 匿名

Re: タイトルなし

消費税は法律を可決しないと税率を変えられませんが、社会保険料にその縛りはありませんからね。
そりゃ上げ放題です。

社会保険料は税であるという認識を持って、有権者の同意がなければ変更できないように制度を変えないといけません。

2021-06-01 09:15 | from 幸福賢者

首を切れない社員なんて雇えない発言した竹中平蔵は叩かれがちだけど、普通のこと言ってますよね。

竹中平蔵アレルギーが発動して、議論が建設的に行われてない。

2021-06-03 09:24 | from 匿名

Re: タイトルなし

三橋がルサンチマンを扇動するから、建設的な議論ができませんね。
従業員のライバルは同じ席を争う社員であって、経営者ではありません。
被害者意識に洗脳されたルサンチマンにはそれがわからんのです。

2021-06-03 09:49 | from 幸福賢者

デフレLOVE

反緊はデフレと結婚してくれ

人手不足なのに賃金上昇しないということは、デフレだから
派遣が増えると、デフレになる
解雇規制緩和すると、デフレになる
消費税増税すると、デフレになる
小麦の値段が上がると、デフレになる
お菓子の量が減ると、デフレになる

2021-06-03 11:29 | from 匿名

Re: デフレLOVE

むしろ、インフレと結婚してください。
ジンバブエかベネズエラに行って、どんどん上がる物価を楽しんでください。
インフレが好きなら、わざわざ日本にいなくていいでしょ?

2021-06-03 12:53 | from 幸福賢者

GDPとインフレ率で経済を語る傾向にあり、安倍晋三銅像建設で生み出せるGDPと半導体で生み出せるGDPは同じと考えてますからね。

解雇規制緩和せずとも、諭吉を刷って安倍晋三銅像建設すれば良いという考えなのでしょう。

2021-06-04 23:13 | from 匿名

Re: タイトルなし

「ミクロじゃなくてマクロ」が彼等の言い訳ですからね。
コロナ予算をイカモニュメントに使っても、日本経済になるんでしょうよ。

実際は自分にも給付金が回ってくるように、内容を精査しないバラマキを肯定しているんでしょうけど。

2021-06-04 23:31 | from 幸福賢者

三橋信者から聞いたびっくり仰天なワードとして、「解雇規制緩和は生産性が上がり、デフレ圧力がかかる。反対だ!」

デフレになったら、日本が衰退するのかよ
インフレで滅んだ国は知ってるけど。

2021-06-05 09:29 | from 匿名

Re: タイトルなし

インフレで崩壊した国はたくさんありますが、デフレで滅んだ国は多分ありませんね。
生産性向上は国を豊かにするものなのに、それに反対する意味がわかりません。

2021-06-05 10:49 | from 幸福賢者

とても良い記事でした。

話はずれますが、最近の社会主義者の言動は共感性羞恥心を感じてしまいます。

マクロ・ミクロ経済学の専門書を読破してきた経済学者や実務家(藤巻健史さんなど)や財務省に対して、"貨幣とはなんたらかをお前に教えてやる"や"GDPは政府支出増やせば伸びる"と"マウント取ってるの痛々しいですよね。

2021-06-06 09:55 | from 匿名

Re: タイトルなし

異端学説であるMMTの、しかも三橋らリフレ派が歪めたMMTを経済学だと思い込んでいるのは痛々しいですよね。
アダム・スミスの国富論だけでも読めば、貨幣論=経済学ではないのはわかるはずなんですが。

経済とは「人間の活動」なので、貨幣論で説明しようとする時点で間違っています。
貨幣を利用した社会主義を実現したところで、ソ連同様破綻する未来しかありません。

2021-06-06 10:48 | from 幸福賢者

解雇規制緩和のメリットは、ジャンプを見たら分かる気がするな。ジャンプも雇用の流動性が高いから、激しい競争が行われてる。反対に。漫画家の雇用を守ってたら、恐らくジャンプはとっくの昔に衰退してたはず。

2021-06-08 07:20 | from

Re: タイトルなし

ジャンプが雑誌のトップに君臨し続けているのは、厳しい打ち切り水準があるからですね。
レベルの低いメンバーの雇用を守れば短期的には安定しますが、
組織全体の実力が低下してグローバル競争に負けることになります。

2021-06-08 07:48 | from 幸福賢者

若者の税負担率は高いし、国債も大量に発行しているが、若者に社会保障サービス(子育て充実サービスや国立大学学費無料など、)が還元されてない印象があります。
日本は恵まれてると言われるけど、ジジイババアが資源を横取りしてるだけだと考えてます。
保育士の人手不足なのに、介護士や看護師にリソースを取られてるし、何でもかんでも高齢者優先な印象があります。

2021-06-08 11:04 | from 匿名

Re: タイトルなし

日本の社会保障は高齢者への所得移転であって、全国民へのサービスではありませんね。
未来のある若者から絞って年寄りに与えていたら、子供が生まれず社会がやせ細っていくのは明らかです。
年金を廃止して資源を返すのが最大の経済対策でしょう。

2021-06-08 12:33 | from 幸福賢者

三橋元信者で、彼の動画で分かった気になってました。幸福賢者さんを筆頭に反反緊縮垢が、三橋は詐欺だと指摘していたので、オーソドックスな経済学入門書をいくつか読み、目を覚ますことができました。

洗脳されてる間は、貴方のような正論が心に響かないんですよ笑

洗脳された経験から学んだことは、オーソドックスな入門書から手に取りしっかりと学ぶことが大切なんだなと思いましたね笑

2021-06-09 12:05 | from 元三橋信者

Re: タイトルなし

きちんと勉強して間違いに気づいたなら素晴らしいことですね。
アダムスミスから続く経済学の基礎を学べば、三橋らリフレ派の語るマネー統制経済理論は間違いだとわかります。

Youtube動画の多くは都合の良い部分を並べて視聴者を騙すように作られているので、
鵜呑みにしてはいけません。

2021-06-09 13:17 | from 幸福賢者

組織にしがみつく人生は虚しいよ。精神的におかしくなりますよね。組織から外れたら、人生終わりだと自分を追い詰めてしまう。
自由に皆さん人生を謳歌して、働きたい時に働き、向いてないなら辞職して、自分にあった職業を探そうよ。

2021-06-10 15:53 | from 匿名

Re: タイトルなし

日本のサラリーマンは世界一会社を憎んでいると言いますからね。
憎い会社にしがみついても、誰も幸せになりません。
自分も経営者も求職者も、全員が損するだけ。
さっさと辞めて、自分に合った生き方をするべきでしょう。

2021-06-10 16:06 | from 幸福賢者

解雇規制緩和って、他の規制緩和にも通ずるものがありますね
とりあえずやってみる精神って、大事だと思います
大学時代の研究室先の先輩は常日頃から、「やってみなきゃ。分かんないんだから、とりあえず試せよ。お前はビビりすぎなんだよ。失敗しても良いんだよ。」と仰っていたことを今でも覚えてます
規制があると、とりあえずやってみようというマインド自体が阻害されますね

2021-06-11 21:54 | from 匿名

解雇規制緩和に必死に抵抗するのって、アンチ三橋側にも責任あるのでは?

無能は淘汰されるべきとか、20代で成功しなきゃ人生は詰むよとか。
こういうのって、一種の脅迫だと思います。

アンチ三橋側はビジネス的に成功してる人も多いからこういう残酷なことを言ってしまうんだろうけど、もうちょっと優しく言うべきなかなあと思います。

実際のところ年を経ても、真面目に勉強する人には就職先は用意されてるものですし、皆さん優しく彼らに語りかけたらどうでしょうか?

例えば、お勧めの専門書を紹介するとか。

2021-06-12 10:50 | from 匿名

Re: タイトルなし

>無能は淘汰されるべきとか、20代で成功しなきゃ人生は詰むよとか。

これはアンチ三橋側ではなく、単にビジネスに成功した人の意見では?
別に20代で成功しなくても人生が詰んだりしないと思います。

結局のところ彼らが追い詰められてしまうのは「世間が押し付けた成功モデル」に洗脳されているから。
テレビに登場する有名人や妻子家持ちの理想の家庭と自分を比較し、そうでなければダメと思い込んでいるからです。

社会は分業で成り立っており、全ての人は別々の役割を持った歯車です。
形が違っても、生活水準が違っても気にすることはありません。
まずはアドラー心理学の「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」を読んで、
「課題の分離」を理解するべきだと思います。

2021-06-18 21:56 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1696-091800a9