fc2ブログ

【レバナス積立】 NASDAQ100レバレッジ投信は最強の投資!? - 貴方を幸福にするFXブログ

【レバナス積立】 NASDAQ100レバレッジ投信は最強の投資!?

日経平均株価30万円冷戦の勝者は日本
日本株の方が有望!? (;゜0゜)

愛読者のこうたろう様からYoutuber風丸氏のレバナス投資についてコメントを頂きましたので、エセ賢者の見解を述べたいと思います。

結論から言うと、エクセレント!

10年単位でインデックス積立をするなら、十分選択肢に入ると思います。
猫まっしぐらで、現在のS&P500積立から乗り換えます。

<レバナスとは>

米国のハイテク株の指数であるNASDAQ100に対して、レバレッジをかけて投資すること。
ナスダックはGAFAなど米国の成長産業が揃っているため、その成長率は著しく高い。

一時的な下落はあっても長期的に右肩上がりなので、若いうちに買っておけば老後の資産は期待できそうです。

ナスダック株価指数チャート

気になるのは、レバレッジをかける点。
FXでレバをかけて外貨を買うように、レバナスもレバレッジを利用して損益を倍加します。

FXのレバ2: 50万円の証拠金で100万円分のドルをロング

レバナス2倍 : 50万円の証拠金で100万円分の米株を運用する

実際には自分で運用するFXと違って、ファンド側が指数の2倍になるように適宜ポジションを調整するため、若干の差異が生まれます。
手数料や価格が動かない時の減価があるので、収益は2倍よりやや少ないくらいになると思われます。

レバ2倍なら、利益も損失も2倍。
レバをかけないインデックス投資より、ハイリスクハイリターンなのは間違いない。
ファンドが運用するため、信託報酬もレバのない投信より若干高めです。

<経費率>

・レバなし→eMAXIS NASDAQ100インデックス 0.44%
・レバあり→iFreeレバレッジ NASDAQ100 0.99%
・レバあり→QLD  経費率 0.95%

FXや先物の経験者なら、

「リスクを許容できるなら、FXでレバレッジかけてトレードしてればよくね?」

と思うかもしれません。

確かに短期的に利ザヤを狙うなら、FXやCFDをレバ10ぐらいで運用した方がずっとパフォーマンスは良いでしょう。
しかし、ほったらかし長期積立においては、レバナスが圧倒的に有利。

FXは2国間の為替取引なので、「数年単位で右肩上がりの銘柄」が存在しません。
(正確に言えばドルリラ等があるけど、マイナススワップがあるので長期保有できない)
CFDのゴールドは長期的に上がりそうですが、やはりロールオーバーコストが痛い。

数年後には上がっている可能性が極めて高く、かつレバレッジ効果で利益を倍加できるのはレバレッジ投信だけ。
米国が今後も発展していく絶対の確証はないけれど、少なくとも高齢化で沈む日本とは比べ物にならない。
現在のGAFAの勢いを見れば、有望なのは間違いないでしょう。

米国トランプ神様の啓示

<レバレッジETF全体は勧められない>

ということでレバナスを絶賛してきましたが、全てのレバレッジETFを高評価しているわけではありません。
特に、

・インバース型のETF
・商品のETF
・日本株のETF


は長期保有に向かないので、ご注意ください。

インバースは空売りのポジション。
株価指数が下がれば爆益ですが、株価には上限がないので暴騰すれば死にます。
暴落時だけ使うのは良いけれど、減価も著しく指数と剥離していくので長期保有はNGです。

商品は貴金属以外、コンタンゴによる減価が顕著。
原油などを持っているだけで保管料を取られるので、数年単位で持つとおそらく損をします。

日経平均はダウやナスダックのように右肩上がりではありません。
人口減少で衰退していく国に将来性を期待するのは無理です。
日経30万円が事実なら投資しますが、エミン神に期待するのはどうなのか・・・

少子高齢化

同じ米株指数でS&P500のレバレッジETFもありますが、低成長・高配当のバリュー株などが含まれるため、レバレッジの長所を有効活用できていない気がします。

レバナスはレバレッジをかけているので、強制決済の可能性はゼロではありません。
具体的に言うと、レバ2倍なら一日で50%以上ナスダックが下落すれば追証が発生し、不足金を払わなければいけなくなります。

まぁ、サーキットブレーカーがあるため一日で50%下がることはあり得ませんが。
リーマンショック級の継続的な下落が来ても毎日基準額を更新されるので、強制決済のリスクは極めて低い。

さすがに米国が破綻したり、ITバブル以上の下落がくれば、購入者の大半の解約でファンドが持続不能になる可能性もあります。
絶対安全な投資はないので、そこは許容するしかないでしょう。

手数料が低く堅実な投資をしたい人は、以前紹介したS&P500・全米株式インデックスでも構いません。
それよりレバレッジをかけて大きなリターンを狙いたい方は、レバナスを検討してみてもいいのではないでしょうか?

購入方法は以前の記事と同じ。

楽天証券やSBI証券で『iFreeレバレッジ NASDAQ100』を積立するだけです。
(レバレッジのない商品もあるので混同しないように)
QLDというETFもありますが為替ヘッジ以外はほぼ同じで、日本の主要証券では取引できません。

⇒【寝てるだけで年利10%超え!】 これより優れた積立投資があったら教えてくれ!

米国と北朝鮮は仲良し

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

CFD vs レバ

AxioryのCFDでS&P500のレバ100倍を走らせていますけどCFDは利回りが50%位ある反面、マイナスになる可能性もあるのでなかなか難しいですね。その点レバレッジ型は償還リスクがあるけどマイナスにはならないのが嬉しい。
ただリタイアして給与所得がない立場だと、いつ利確できるかわからない米株よりも定期的に利益を上げてくれるCFDが必要以上に美人にみえます・・

2021-08-25 20:19 | from Tochi

Re: CFD vs レバ

短期ならハイレバできるCFDですね。
レバナスは長期保有でなければ買う意味がほぼありません。
投資目的に応じて使い分けましょう。

2021-08-25 20:30 | from 幸福賢者

レバレッジはゼロサムゲームだからなあ…FXと同じやな。

2021-08-25 21:27 | from 名無しもほどほどに

Re: タイトルなし

どちらかというとFXというより、株式の信用買いに近いものですね。
中でファンドの担当者が先物買って、ナスダックの2倍になるように調整してるので。
株価には連動するけど配当は入らないので、結局はゼロサムになるのかな?

2021-08-25 21:43 | from 幸福賢者

No title

多分気に入ってくれると思ったので風丸氏を教えて良かったです。
「レバナスを買って気絶」
「個別株はレバナスに勝てない」
などのサムネが良いし、動画を上げる頻度もたまにで再生回数稼ぎでないのが好感持てます。
チーム逆神とは真逆ですよね。

2021-08-27 07:38 | from こうたろう

Re: No title

良い勉強になりました。
ありがとうございます。

レバナスは良い商品なのですが、同様に勧められているUSA360については若干気になるところがありますね。
今後米国が利上げする場合リスクが顕在化しそうなので、機会があれば取り上げたいと思います。

2021-08-27 07:52 | from 幸福賢者

全世界株インデックスのレバレッジなら買いたい

2021-08-28 19:11 | from 名無し

Re: タイトルなし

ありそうでないタイプですね。
全世界をレバかけてカバーすると、手数料が高すぎるのかも?

現在ある全世界型ETFも大半は米国依存なので、単純にレバレッジをかけても分散効果は小さいかもしれません。

2021-08-28 21:32 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1720-85163c48