fc2ブログ

全ての政治家と経済学者は国民を騙している - 貴方を幸福にするFXブログ

全ての政治家と経済学者は国民を騙している

マスクを被って傷だらけな大人が怖くない
大人は隠さずにはいられない生き物なんだ・・・(;д;)

政治家・経済学者がついた、最も大きなとは何か?

それは、

「正しい政策を行えば不況や破綻は避けられ、持続的な経済成長が実現できる」

というもの。

これはまるで、

「人間は永遠に生きられる」

「身長は伸び続ける」

「ずっと順風満帆な人生を送れる」


ぐらいの詭弁。

もしもそれが正しければ、破綻する国は地球上に存在しない。
小学生にもバレる真っ赤な嘘ですが、日本の大人はずっとこんな都合の良い妄想を語り続けています。

海賊王になる夢

アルゼンチンは、だいたい10年に1回破綻しています。
ギリシャに至っては2年に1回。
日本だって戦後に破綻して、次の破綻に向けて借金を積み重ねています。

お金の正体は債務であり、金融経済は債務が膨張・収縮するサイクル
耐えられなくなるまで膨張したら、いつか必ずリセットされるのが定め。
株価や為替が上がっては下がるように、全ては一定周期の波になっています。

レンジ相場チャート

首相や中央銀行が言う、
「国債は破綻しない」
なんてのは、国民を安心させるための方便でしかない。

恐慌や経済破綻が起こっても各国の政府は、
「今回は政策が間違っていた。次は大丈夫」
と言い訳して、何度も何度も間違いを繰り返しています。

いい加減学習しませんか?

人生に浮き沈みがあるように、経済も好景気と不景気を繰り返す。
無限に上がる株価はなく、必ず下落が来て調整される。
バブルが発生すれば、いずれ破裂して金融危機になる。

無限に上下を繰り返す波動こそが経済の本質であって、「永遠の安定した成長」など夢物語にすぎない。

現代日本における、最もえげつない嘘はアベノミクス
デフレ脱却という、日本人全員を洗脳した詐欺です。

黒田日銀の目標数字

不景気なのはデフレのせい。
金融緩和と財政出動でマネタリーベース・マネーストックを増やせば、インフレ率が上がって好景気になる。
2%以上の緩やかなインフレを維持すれば、経済が成長して給料が上がる。

安倍や三橋といったリフレ派はこのような嘘で国民を騙し、円安・インフレ税の負担を押し付けました。
既にバーナンキ・安倍はリフレ政策の間違いを認めていますが、現在の岸田総理・黒田総裁は未だに誤った政策に囚われ続けています。

<安倍晋三>

「目標として掲げたが、正しく言えば2%以下で安定させることでもよかった」

「マクロ政策の目標は雇用なので達成したのではないか」


安倍氏の手のひら返しは見苦しいけれど、本来の趣旨としては正しい。
元々インフレターゲットは物価の高騰を防いで生活を守るものであり、故意に物価を上げるものではありません。

「2%以上のインフレが必要」というのは、ニュージーランド連銀総裁の失言によって発生した曲解
1960年まで世界のインフレ率は1%前後で推移しており、高インフレが安定的な成長をもたらした歴史的事実は存在しません。

リフレ政策とは、「実質賃金を引き下げて、失業者を減らす政策」
不況時の失業対策であって、ずっと好景気にする方法でも、給料を上げる政策でもありません。

教科書に載っているニューディール政策も、スタグフレーションを引き起こすだけで、不景気を払拭することはできませんでした。
ケインズやリフレ、MMTを利用して「正しい政策を行えば、持続的な成長ができる」と吹聴する経済学者もどきは沢山いますが、それはデタラメです。
社会主義の計画経済でソ連や中国を騙し、数千万人を餓死させたマルクスと何ら変わりません。

本物の社会主義は害悪

経済は多数の人間が集合した、ある意味では大きな一つの動物と言えます。

だから調子の良い時もあるし、悪い時もあります。
若い頃は細胞が増えて成長するし、老いれば衰えて、次の世代に交代します。

盛者必衰、生者必滅、諸行無常。

どんなコミニティも長いスパンで見れば繁栄と衰退を繰り返していて、毎年2%なんて安定した成長を実現した国・企業は地球上のどこにも存在しません。
計画通りの成長ができると宣言した国家は、無理がたたってまるごと滅亡しています。

「正しい政策を行えば不況や破綻は避けられ、持続的な経済成長が実現できる」

これこそが政治家・経済学者の吹き込んだ最大の嘘であり、私達が捨てなければいけない幻想です。
秦の始皇帝が不老不死を求めたように、誰もが終わらない夢に囚われて、現実を見失っています。

季節に春夏秋冬があるように、全ての現象には浮き沈みサイクルが存在します。
債務の波、景気の波、人口の波など、様々な周期が合わさって、この経済は脈動し続けています。

私達がすべきは、情勢の変化に合わせて自分の投資や仕事を調整すること。
自己を変化させることで、どんな環境にも適応して生き残っていくこと。
実現不可能な夢のために、自然の法則を歪めることではありません。

⇒社会主義は自然の法則に逆らっている

夢を見ずに働け

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

素晴らしいですね

次はCO2問題でもお願いします。

あれもかなり酷い話みたいなので

2021-11-13 12:11 | from Tochi

Re: 素晴らしいですね

地球温暖化問題は利権の塊ですな。
グレタのような情弱を使って、誰が私腹を肥やしているか考えてみるのもいいかもしれません。

2021-11-13 13:07 | from 幸福賢者

環境問題と同等以上に害悪な利権は医療年金介護と言う公的福祉がある。福祉が肥大化した結果、財産税もあり得るから厄介。

2021-11-14 07:00 | from 名無し

Re: タイトルなし

公的年金と国民健康保険ほど巨大な利権はありませんね。
福祉の名の下に搾取を正当化する以上の悪行はないでしょう。

2021-11-14 09:50 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1743-08c50a9b