fc2ブログ

バイデンが石油備蓄を放出しても原油高・インフレは止まらない - 貴方を幸福にするFXブログ

バイデンが石油備蓄を放出しても原油高・インフレは止まらない

よくそんなことができると怒るグレタ
環境保護とインフレの板挟み! (;д;)

バイデン米大統領はガソリン価格高騰を抑制するために、中国、日本、インド、韓国、英国と協調して石油備蓄放出を発表。
恒常的なインフレに対抗しようとしていますが、自力で燃料を生成できもしない人間が小手先の対応をしても無駄だとオーランチオキトリウム賢者は思います。

確かにWTI原油先物は、11/26に13%も暴落しました。
しかし、それは備蓄放出が発表されたからではありません。

新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」に関する報道によって、エネルギー需要の低下が予想されたから。
相場を動かしたのは政府ではなく、コロナの再拡大とFRBのテーパリング。
その証拠に原油だけでなく、日経平均やダウも2021年最大の下げ幅を記録しています。

パンデミックやバブル崩壊によって原油価格が下がることはあっても、政府の介入でインフレを抑えることはできないのです。

むしろ逆効果
現実には政府が頑張るほど、コストは上がってしまいます。

今日も頑張るバイデン大統領

・石油備蓄を放出する

OPECやロシアは減産を行うため、長期的に原油価格は上がる

・環境保護を行う

シェール企業が油田開発を止めるので、原油価格が上がる

・補助金を出す

通貨価値が下落するため、原油価格が上がる


何をしても、インフレが進むだけです。

役人がいくら汗を流しても、その中に油は含まれていません。
金を刷っても財は増えないので、相対的にお金の価値が下がってインフレ税を課すことになります。

インフレしすぎてパンも買えない

<大きな政府=大きなコスト>

そもそも現在のインフレの原因はコロナではありません。
政府が余計なことをしたから。

コロナ対策で財政出動・金融緩和を行い、アホみたい給付金をバラまいたから物価が高騰しました。
ロックダウンで企業活動を妨害したから、半導体が不足しました。
環境保護・脱炭素の名目でシェール企業を潰したから、国内のエネルギー生産が止まりました。

インフレで国民が苦しんでいるのは、役人が自由な市場活動を邪魔したからです。
本当に原油価格を下げたいと思うならOPECに増産を頼む前に政策の誤りを認め、シェール開発を再開させるべきでしょう。

あらゆる政策は、貴重な労働力・資源を浪費します。
あらゆる財政支出は、通貨価値の毀損(インフレ)・増税によって国民の負担になります。

必要なのは新たな政策を打ち出すことではなく、今行っている誤った政策を止めて、シンプルに減税・規制緩和を行うこと。
政府が何もしないのが一番低コストで、一番国民のためになります。

⇒MMTに騙されるな⑦ インフレ率は操作できない

2対2ルールで規制緩和

関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

米国は石油を産出できるんだけど…バイデンはふざけてんの?トランプ大統領に戻せ。

2021-12-01 11:27 | from 匿名

備蓄放出したら石油国から足元を見られるだけだからな。原発使って火力需要を下げた方が良い。

2021-12-01 16:28 | from 名無し

Re: タイトルなし

米国は従来の油田もシェールもあるんだから、そちらを増産すればいいんですよね。
わざわざ自国の産油を潰して、OPECに増産を迫るのは間違っています。

2021-12-01 17:04 | from 幸福賢者

Re: タイトルなし

備蓄には限りがあるんだから、ロシアはOPECはそれが尽きるまで減産を続ければいいんですよね。
ストックがなくなったら好きなだけ価格を操作できるので、今まで以上に原油高が進むでしょう。

2021-12-01 17:06 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1748-d3c506db