fc2ブログ

ビットコインはいつ買うべき? クソポジチェッカーから考える - 貴方を幸福にするFXブログ

ビットコインはいつ買うべき? クソポジチェッカーから考える

男より諭吉との別れが辛い
別れなくて済むようになりたい! ( ノД`)

仮想通貨の下落が止まりません。
去年は800万近く上がっていたビットコインが、今では500万円割れ。
イーサリアムやリップルなどのアルトコインも含め、暗号資産全体が軟調になっています。

直接の原因は、FRBの利上げ・バランスシート縮小観測による長期金利の上昇。
また、マイニング大国であるカザフスタンでネット遮断が行われたことも、売り材料になっています。

2022年の下落は、エセ予言者が年初に予想した通り。
今は軟調でも、ブロックチェーンを利用した産業の発展やインフレヘッジを考えれば、いつかまた上昇するはず。
なので、どこかで買いを入れたいと思っています。

しかし、今がその時かは疑問。
少なくとも、日足からはまだまだ下がりそうに見えます。
ヘッドアンドショルダ(三尊)の形をしているので、テクニカル的には売りサインと見るのが自然。

だからもう少し様子を見て、買い時を探るべきかと思っています。

ビットコインドルチャート2022年

「では、いつになったら買うべきなのか?」

「モタモタしていたら上昇して、買い時を逃してしまうのではないか?」


そう考えるのはもっともです。
なので、コイン賢者は次のようなタイミングを提案します。

①利上げやQTが確定した時
②セリクラで1日に20%以上下がった時
③クソポジチェッカーを見て、ロングが大きく清算された時


①は「噂で買って事実で売る」の逆。
利上げやQTを懸念してリスク資産が売られるなら、それが決まってからはかえって戻しやすくなる可能性があります。
ただし、結構先の話になるので、その頃には下落のピークを過ぎているかもしれませんが。

①と②は、ロンガーの死滅を待つことになります。

「総悲観は買い」の格言通りSNSや掲示板や恐怖・欲望指数で反転時期を探ってもいいのですが、それだと表面的な情報しか手に入りません。
仮にツイッターが悲観論で満ちていても、サイレントマジョリティーは熱心に買い増ししているということもあり得ます。

ジワ下げなら次々とイナゴが沸いてきてロンガーが尽きませんが、一度に20%も落ちればハイレバロンガーは全滅します。
底を予想するのではなく、セリクラを確認してから入るのが無難です。

もう一つ見たいのが、売買比率・クソポジチェッカー

⇒売買比率

⇒クソポジチェッカー

売買比率は客が持っているロングポジション・ショートポジションの割合。
クソポジチェッカーは、各価格帯の未決済建て玉を表しています。
一部業者の分しか見られないので万能ではありませんが、ポジションの偏りから顧客の心理状態がある程度推測できます。

例えばビットコインは現在ロング95%・ショート5%なので、明らかに買っている人の方が多い。
買い目線の人が多く売り目線の人が少ないってことなので、底はまだ遠いと考えられます。

もちろん銘柄的にロング優勢が当たり前なのですが、ちょっと偏りすぎですよね。

ロングの割合比率が大きすぎる

クソポジチェッカーからは、現在価格の上にロングのクソポジが溜まっているのが見えます。
逆に、現在価格より下にショートのクソポジが見られます。

仮に現在が500万円で550万円のロングを抱えていたら、歯を食いしばりながら含み損に耐えていることになります。
含み損のロングが積み上がっていたら上がっても売られてしまうため、上値は重くなると考えられます。

クソポジロングが一掃され、割合がショートに傾いた時が絶好の買い場でしょう。
大暴落のロンガーが虐殺されるか、良いニュースで買い上げられた結果ポジションが改善されるかはわかりませんが、ポジションの変化には注目しておきましょう。

YoutubeやTwitterでイナゴを扇動するインフルエンサーは、

「ビットコインの現物は枯渇している」

「ハッシュレートが反転した」

「恐怖指数が上がってる」


といった材料を根拠に買いを勧めていますが、正直あまり当てにならないと思います。

価格を決めるのはあくまで顧客の売買動向であって、希少性や指数じゃない。
現物の売りが枯れても、大口が信用取引を仕掛ければ価格は動かせます。

底を知りたければ価格ではなく、投資家のポジションを見ましょう。
わからないのであれば、諦めてドルコスト平均法で積立するべきでしょう。
そうすれば、買い時を知る必要も、買い時を逃す心配もないのだから。

⇒【初心者向け】 仮想通貨ビットコインを安く買う方法・おすすめ取引所

ビットコイン現物取引
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1760-9d471a65