fc2ブログ

FEDはインフレ・株価暴落を止められない - 貴方を幸福にするFXブログ

FEDはインフレ・株価暴落を止められない

消費税が高すぎる
これぐらい増税しないと無理!? (;д;)

悠長なパウエルが「インフレは一時的!」と言って放置し続けた結果、米国のインフレ率は7.1%まで上がってしまいました。
「インフレはコントロールできる」とか言ってたリフレ学者達は、どうやって責任取るんでしょうかね?

<インフレを抑える方法>

インフレは供給不足・需要超過によって起こるので、対策は2種類あります。

①供給を増やす・・・原油などコモディティを増産する

②需要を減らす・・・利上げやQT、増税で消費に回るお金を減らす


生産を増やすのが理想ですが、実際には簡単ではありません。
産油国が親切で増産してくれるわけもないし、バイデンが脱炭素政策を止めることもないでしょう。

となれば商品市場に流れ込むお金を減らすしかありませんが、増税は国民の反感を買いすぎます。
コロナでバラまいた給付金を税金で回収すればバランスは取れるでしょうが、支持率は暴落しますね。

残る手段は金融引き締め
政策金利を引き上げ、市場から資金を回収してバランスシートを縮小するしかない。
インフレを抑えるためにFEDは金融引き締めを始め、市場はそれに動揺しているわけです。

もちろん最初からバラまかなければこんなことにはならなかったのですが、今更それを言っても始まりません。
リフレ経済学者・MMT狂徒・ケインジアンが積極財政でバランスシートを拡大し続ける限り、何度でも悲劇は繰り返されます。

金融緩和で株式市場に資金を供給する中央銀行総裁

<利上げでインフレは止まるか>

では、FRBが3月から利上げすればインフレ率が低下して、この危機は収まるのでしょうか?
残念ながら、そう簡単にはいかないでしょう。

FRBはインフレを止められない。
既に8兆ドルまで膨れ上がったバランスシートを縮小すれば、株価が暴落して大恐慌を引き起こしてしまうからです。

FRBバランスシート金融緩和

FRBがバラまいた金を回収すれば、確かに市場の資金量は減るでしょう。
しかし、金が抜ける市場を決めることはできません。

・金融市場にお金が多い→バブル
・商品市場にお金が多い→インフレ


なので、インフレを止めたければ商品市場からお金を抜かなければいけない。
けれど、資本主義社会において、何にお金を使うかは国民の自由。
中国のような独裁国家でもなければ、「ガソリンを買うな」と強制することはできません。

普通に考えれば、金融市場から優先的にお金が逃げていくでしょう。
特にリスク資産と言われる株式や不動産、仮想通貨がピンチになります。

ナスダックを構成するハイテク株は、殊更に危険。
国債金利が株式配当を上回れば株を持っている旨味がなくなるので、長期金利が上昇する度に売られまくっています。

まだ利上げは織り込み段階なのでちょっとした調整で済んでいますが、FRBが資金を抜けば確実に本震が来ます。
米国バブルが弾ける頃には、レバナス賢者のHPはとっくにゼロになっているでしょう。

QE3の出口戦略でも、世界同時株安が起こりました。

2018年まで0.25bpずつ段階的に利上げしたところ、2.5%に達したあたりで株価が10%以上下落。
米中貿易摩擦がきっかけとか言われていますが、実際は利上げとQTが原因でしょうね。
その後はご存じの通りコロナショックが起こり、またゼロ金利に戻ってしまいました。

金融引き締め中の株価が暴落は、リーマンやコロナに限った話ではありません。
金融緩和でインフレが起きる度に出口戦略に向かい、金利が上がると金融危機が発生。
せっかく上げた金利をまた下げて、同じ失敗を繰り返しています。

リフレ派には学習能力がないん?

逆イールドカーブ金利で暴落チャート

<破綻は避けられない>

低金利で甘やかされるうちに市場が耐えられる金利水準も下がっているので、次は前回の2.5%まで進めないでしょう。
おそらく政策金利が2.0%に近づいたら、バブル崩壊

リーマンショック級の暴落が来て、レバナスどころかS&P500も仮想通貨も、みんな目も当てられない状態になっているでしょう。
その時は多分猫賢者も破産しているので、猫缶でも送ってあげてください。

「そんなに危険なら、利上げなんて止めればいいじゃん!」

と思うかもしれませんが、それも無理です。

QE3の時はインフレ率が低かったので、相場がヤバくなったら利上げを停止できました。
しかし、インフレ率7%を超えた現在の状況で利上げを諦めると、今度はインフレが止まらなくなります。

①引き締めを強行する→世界恐慌
②引き締めを諦める→インフレ制御不能


ナスダックにお亡くなりになってもらうか。
トルコみたいにハイパーインフレに向かうか。

どっちに進んでも地獄ですね。
完全に積んどるわ。

逃げることなど不可能な猫

結局どっちも許容できないので、おそらく中途半端な結果になるでしょうね。
2%近くまで利上げして第二次コロナショックが起こったら、それを口実に緊急利下げ。

株はボロボロで踏みとどまり、インフレも高止まり。
1970年代と同じようなスタグフレーションが起こるでしょう。

結局のところ、借金で作った好景気は将来の前借りでしかない。
8兆ドルの借金でインフレと雇用を作ったら、いずれ8兆ドルのデフレと失業で対価を支払うことになります。

ソウルジェムに夢を託した魔法少女がいれば、希望と等価の絶望が返ってくるのは避けられない。
リフレ派にたんまり給付金をもらったのだから、バブル崩壊後の不況は我慢してもらうしかありません。

債務の爆発が迫る絶望的に絶望的な状態で、私達投資家はどう立ち回るべきなのか?
その辺はまた次回に説明したいと思います。

⇒第二のバブル崩壊はすぐこそに迫っている!

トランプ大統領の核爆発
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

金本位じゃ無いから資産の一定比率で株式債券ゴールドを持たざるを得ない。原油もありだけど個人的によく分からんし現物持てないから触るのが怖い。

2022-02-02 13:22 | from 名無し

Re: タイトルなし

原油や穀物が値上がりするのは間違いないんでしょうが、
コンタンゴがあるから長期保有が難しいんですよね。

長期保有が可能なゴールドなどの商品をロングしつつ、
不況で落ちるハイテク株やジャンク債をショートするのが正解だと思います。

2022-02-02 14:00 | from 幸福賢者

世界中のばら撒き派はインフレを抑えるためにもっと働け。

2022-02-06 20:32 | from 匿名

Re: タイトルなし

バラマキで世界は良くならないんですよね。
真面目に働かないと、誰も豊かにはならない。
こんな当たり前のことが、なぜ反緊縮にはわからないのか。

2022-02-06 21:06 | from 幸福賢者

金利上がるとインフレ抑制できるんですか?経済が混乱し、失業率上がりそうなので、インフレ上昇要因になりそうです。

2022-02-08 13:30 | from 匿名

Re: タイトルなし

なぜ失業率が上がるとインフレするんですか?
バブル崩壊やリーマンショックでは失業率が上がり、収入が減ってデフレになったと思いますが。

金利を上げると企業や個人はお金を借りにくくなるため、返済が進んでお金の量が減ります。
お金の量が減れば需要が落ちるため、インフレが抑えられます。
また、外国との金利差で通貨高に動くので、輸入品が安くなります。

2022-02-08 17:00 | from 幸福賢者

(`・ω・´)

インフレハッピー(`・ω・´)
インフレ大好きハンキンは米国へGO!!(*´∀`)♪

2022-02-11 15:40 | from 匿名

Re: (`・ω・´)

本当に、インフレ信者は米国やトルコに行って現地の物価を体験すればいいと思います。
家族に買い物を任せてるニートだから、インフレの恐ろしさがわからないのでしょうね。

2022-02-11 16:48 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1767-5335a825