fc2ブログ

スタグフレーション時は仮想通貨ビットコインに投資すべき? - 貴方を幸福にするFXブログ

スタグフレーション時は仮想通貨ビットコインに投資すべき?

仮想通貨の半額セール
これはお買い得!? (;゜0゜)

2022年1月の米国CPIは7.5%
先月の7.1%もあっさり超え、インフレの加速が鮮明になってきました。

インフレで米ドル安が進むだけなら問題ありませんが、日本円も対ドルで軟調気味。
日銀が国債に0.25%で指値オペを入れたため、金利差が開いて円安が進んでいます。

米ドルを持てば、インフレで減価。
日本円を持てば、金利差で減価。

これはもう、別の資産に逃避するしかありませんね。

そこで前の記事で「スタグフレーションから資産を守る方法」を提示しましたが、仮想通貨について言及していないことに気付いた方はいるでしょうか?

⇒米国のスタグフレーションから資産を守る方法

なぜ仮想通貨を勧めなかったかというと、どっちに飛ぶかわからないからです。
いや、どっちにも飛ぶからと言った方が正しいか。

ボラを考えるとノーベルトでジェット機に乗るようなものなので、単純に買っておけとは言いづらい。

飛行機に乗る猫

前回のスタグフレーション時は1970年代のオイルショックなので、暗号通貨はまだ誕生していません。
過去の事例がないので、歴史から値動きを予測することは不可能です。

では、仮想通貨はスタグフレーションでコモディティのように値上がりするのでしょうか?
それとも、株式のように値下がりするのでしょうか?

エセ賢者の予想は、両方だと思います。
さすが優柔不断な日和見賢者、何の答えにもなってない。

ビットコインなど発行上限のある通貨には、希少性があります。
法定通貨のように輪転機で無限に刷れるわけではないので、インフレ時には相対的に値上がりするはず。

一方で、仮想通貨は一般的にリスク資産と見なされています。
ブロックチェーンはハイテク産業のツールで、その需要は景気の動向に左右されます。
金融引き締めでバブルが崩壊すれば、業界から資金が抜けて大暴落するはず。

ビットコイン暴落チャート

希少性を考えれば、インフレで上がる。
リスクを考えれば、不況で下がる。

スタグフはインフレかつ不況なので、どちらにも動く可能性があるわけですね。

二つの影響があるから拮抗するという考えもありますが、猫賢者は順番に動くと思っています。

現在は利上げ直前で、金利が上昇している状態。
株などリスク資産から現金に資金が移っているので、ビットコインもナスダックに連動して下がっています。
もしこのまま金利が上昇していけば、株も仮想通貨も暴落するでしょう。

一方でインフレが進んでドルの減価が進んだら、仮想通貨はどうなるでしょうか?
今は利上げ期待で日欧から米国に資金が流れ込んでドル高が維持されていますが、実際に利上げが行われれば資金流入も止まる可能性が高い。

実際に過去のオイルショックではドル安が進みました。
どこかで物価上昇が止まればいいのですが、7.5%を超えて上昇中のインフレが0.25%や0.5%の利上げであっさり止まるとは思えない。
制御不能になったインフレで米国民がドルを手放そうとした時、ビットコイン希少性が光ります。

リスクオフで大きく売られたコインが一気に買い戻され、一躍脚光を浴びるのではないでしょうか?

ビットコインお金

もちろんこれはエセ賢者の妄想であり、実際はどう転ぶかわかりません。
ロシアのウクライナ侵攻もどうなるかわからないので、決めつけは禁物です。

予想とは逆に資金逃避先として大きく値上がりして、その後に第二次コロナショックで大暴落するかもしれません。
ガチホが多くて価値を維持し続けるかもしれないし、リスクオフが続く間は低迷するかもしれません。

しかしながら、永遠に売られ続けることも、買われ続けることもありません。
日銀が出口戦略を放棄している以上円を持ち続けても未来がないので、ある程度値下がりしたら少しずつ買っていこうと思います。

なお、コイン賢者が買うのはビットコイン、イーサリアム、ギリギリでリップルまで。
エルサルバドルで流通しているビットコインやDefiの需要があるイーサリアムはともかく、何の後ろ盾があるかわからない草コインは敬遠します。

ガンガン資金が入ってくるバブル中ならともかく、スタグフで世界が混乱している時に活躍するマイナーコインは多くないでしょう。
資産の保全を優先するなら、最悪日米が潰れても生き残るコインを選ぶべき。

損をしたくないからといって投資を避けて、いざ日本円がゴミになった時に
「ビットコインを持ってない!」
と嘆かないように。

⇒【初心者向け】 仮想通貨ビットコインを安く買う方法・おすすめ取引所

誰もビットコインを持っていない
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

リスクヘッジ

無能な投資家だからリスク資産は株式>>債券>ゴールド>>ビットコインにしている

2022-02-12 18:39 | from 名無し

Re: リスクヘッジ

スタグフ型の金融危機が来たら、全部売られますよ。
株式の比率を落とすかショートして、ある程度現金比率を高めた方がいいと思います。

2022-02-12 19:03 | from 幸福賢者

主さんはウクライナ侵攻はあると
お考えですか?
聡明な主さんの見解をお伺いしたいです。

自分はプーチンならやりそうと思いますし
アメリカも実は望んでいるのでは?
と勘ぐってしまいます。

2022-02-15 20:54 | from 匿名

Re: タイトルなし

可能性は低いと思いますね。
プーチンの目的がNATOからの防衛とエネルギー権益なら、
実際に侵略して国際社会の非難を浴びる必要はないでしょう。

米国は経済的に大きな問題を抱えているので、戦争を望んでいる部分はあると思います。
自国さえ巻き込まれなければ、戦争特需で儲けられますから。

2022-02-15 21:07 | from 幸福賢者

ロシアは札束じゃなくて、軍事力で殴るから理不尽。米国も。被害被るの俺みたいな庶民なんだが。

2022-02-19 18:17 | from 匿名

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1770-229e783c