fc2ブログ

戦争が起きる原因と防ぐ方法 【前編】 - 貴方を幸福にするFXブログ

戦争が起きる原因と防ぐ方法 【前編】

ギターを始めて止めた理由
これが理由!? (ノ_<)

<戦争が起きた原因>

・昔の子分がNATOに加盟しようとしたから
・南の島にミサイル基地を作られたから
・原油の輸出禁止を食らったから
・異教徒に聖地を占拠されたから
・サッカーの試合に負けたから


戦争が勃発するきっかけは色々ありますが、根っこの部分全ては同じだとエセ賢者は考えます。
どんな争いも、本質的な原因は生存の危機
経済的・物理的な要因で組織の存続が危うくなり、隣人との共同幻想が失われた時、国家は戦争へ突き進みます。

そもそも地球の全生命は、生存競争によって進化してきた種です。
どんな動物も生存には住処や食料が必要で、そのために何十億年も縄張り争いを続けてきました。

さらに高等動物である人間は、水、食料、エネルギー、衣服、家屋、車、通信手段など、他の動物より遥かに多くのものを必要とします。
さらに異性のパートナー、社会的な地位やプライド、事業のシェアなど、生活と生殖を満たすために、物的・精神的に多くのものを取り合っています。
全ての個体の欲望を満たす十分な資源がないのであれば、諍いが生じるのは自然なことなのかもしれません。

ペンギンの軍隊

人は資源を分かち合うことができる社会的動物ですが、同時に『集団で課題を共有する動物』でもあります。
色恋沙汰程度であれば個人間の争いで済みますが、経済的な問題や安全保障は国全体に戦う理由を与えてしまいます。
不作や不況で生きていくための資源が十分に行きわたらなくなった時、他国に安全が脅かされた時、国家は戦争という残酷な選択肢を選ぶことがあります。

<戦争を招く課題>

・領土侵犯
・兵器の製造
・地下資源の領有権
・飢餓
・不景気
・失業
・借金

ウクライナに侵攻したロシアを世界中の国々が非難していますが、彼等の安全保障戦略を考えれば、理解できる部分もあります。
なにしろ、歴史を辿れば米国も日本も同じような理由で戦争を引き起こしてきたのだから。

日本国民を犠牲にして勝つ戦争

ウクライナ侵攻に一番近いケースは、1962年のキューバ危機でしょうか。
キューバは米国のすぐ南東にある小さな島国で、ソ連と関係を深めたために核戦争の一歩手前まで行きました。

キャーバが直接攻撃をしたわけではありませんが、ソ連の協力でミサイル基地を建造。
目と鼻の先に爆弾が迫った米国は心穏やかではいられず、基地の空爆計画を立てて、領海を封鎖してミサイルの撤去を要求しました。
幸い大規模な戦闘は避けられましたが、もしもキューバが応じなければ第三次世界大戦が起こっていた可能性すらあります。

第二次世界大戦は日本が世界征服でも目指したかのように語られていますが、そもそもの発端は米国が引き起こしたバブル崩壊です。
当時の米国政府の債務はGDPの300%にも達し、莫大な借金が不動産バブルを膨らませてました。

米政府の増税とFRBの金融引き締めによってバブルは崩壊し、世界恐慌が発生。
米国や英仏は植民地とブロック経済を形成し、貿易で稼げなくなった日本やドイツは領土の拡張に進みました。

太平洋戦争を決定付けたのは、ハルノート
米国の国務長官ハルが提示した中国・インドシナからの撤兵要求と経済制裁

世界恐慌で経済的に困窮した上に石油の輸入まで止められたのでは、開戦やむなしと判断したのも無理はない。
もちろん戦争で国を焼け野原にしたのは間違った選択ですが、追い込まれた国が暴挙に出るのは歴史の必然と解釈すべきでしょう。

現代のロシアも過去の危機と同様な状況にあると考えれば、プーチンの暴走も理屈としてはわかります。

コロナパンデミックとバブル崩壊で、世界経済が混乱。
欧米に経済競争で劣勢に追い込まれ、しかも旧ソ連の一部であるウクライナが西側のNATOに寝返り。

モスクワから見たキエフは、ワシントンから見たキューバ。
喉元に突き付けられた刃を、旧ソ連の軍人であるプーチンが見過ごすでしょうか?

お前は何を言っているんだプーチン

日本の若者にとっては、キューバのミサイルより北のロケットマンのほうがわかりやすいか。

もしも宗主国であるソ連が今も残っていて、日本に届く核ミサイルを作っていたら?
もしも朝鮮半島と日本が陸続きだったら?
もしもバイデンが米軍を撤退させてしまったら?

いくら平和ボケした日本人でも、日本海へのロケット発射や水爆実験を笑って見過ごすことはできないのではないでしょうか?

北朝鮮の水爆実験

縄張りの確保は、生存の必須条件。
土地とそこから得られる大地の恵みがなければ経済は成り立たず、人は生きていけません。

無論武力をもって他国を侵略するのは許されない行為ですが、相手も追い込まれている以上正論を振りかざせば止められるわけではありません。
攻撃する者が何を危惧しているのか、どんな問題を抱えているのか、きちんと理解しなくてはいけません。

被害者も加害者も関係なく、互いに譲歩しなければ解決はありません。
相手の言い分を聞かず一方的に相手に矛を収めるように要求し続けるなら、どちらかが滅びるまで戦い続けるしかないでしょう。

では、安全が脅かされる国がある限り、戦争はなくならないのでしょうか?
経済危機で資源の分配が狂った時は必ず争いが起こり、それを調停しなければならないのでしょうか?

そうではありません。
もしもそれが事実なら、地球上の70億人が365日24時間、絶え間なく争いを続けているでしょう。

戦争を止める最大の抑止力として、人類は集団幻想を発明しました。
集団幻想の共有によって、この星は核の炎に包まれずに済んでいます。

そこで、後編では集団幻想と『平和を保つ方法』についてお話したいと思います。

⇒戦争が起きる原因と防ぐ方法 【後編】

戦争変態反対
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

アメリカはイラクで行った大罪をイラクに対して、謝罪し、ロシアと腹を割って話す必要があります。イラクに対して謝罪をしないのなら、ダブルスタンダードになってしまいます。

イラクに対して医療教育といった支援をアメリカが行うことで、ロシアに対して安心させる必要があるでしょう。

2022-03-02 21:46 | from 匿名

Re: タイトルなし

「イラクに大量破壊兵器ある」
と言って戦争を仕掛けたのがアメリカですからね。
NATOを警戒してウクライナを攻撃したロシアを批判する権利はないでしょう。

2022-03-02 21:50 | from 幸福賢者

ロシアを批判してる人達、イラク人の虐殺も批判してたのか?イラク人なんて、欧米諸国から支援なかったぞ。イラクの貴重な命を奪ったのはアメリカだぞ。

2022-03-02 23:03 | from 匿名

Re: タイトルなし

日本のメディアはダブスタですからね。
米国の戦争は正義。
中露の戦争は悪。
アメポチ国に中立なメディアは存在しません。

2022-03-02 23:06 | from 幸福賢者

この事実を日本人みんなが知ってしまうと、北海道防衛の士気が下がる気がする。北海道侵攻は今のプーチンの精神面の脆さから言えば、十分あり得る話。例えば、核シェアリングを日本が導入すれば、安全保障上の理由で北海道侵攻をすることは考えられる。

北海道侵攻時に、ロシア兵の気持ちを分かろうとすれば、士気は下がるんですから、幸福賢者さんの指摘は行われない方が日本の為な気がする。メディアに踊らされて、アメリカ=正義、ロシア=悪の方が、結果的には日本の国益になる気がします。

2022-03-03 14:21 | from 匿名

Re: タイトルなし

事実を知らなければ、正しい判断もできませんよ。
もしも「ロシアから国を守るために核が必要」みたいなネトウヨの論理に流されれば、
核武装が完了する前にプーチンは攻めてきます。
相手の思惑を理解せず雰囲気に流されて選択を行えば、大戦の過ちを繰り返すことになるでしょう。

2022-03-03 14:31 | from 幸福賢者

起きる原因を防ぐために西側諸国が出来ることはあったでしょう。ですが、ウクライナ侵攻が起きてしまった以上は、制裁を加えるしかありません。ここでロシアを孤立させないようにすれば、戦争を肯定したことになってしまい、ロシアは無敵状態に突入します。

これを見過ごせば、北海道侵攻も見過ごされることになります。北海道侵攻が起きない為には、核保有といった極論でロシアを刺激しないことでしょうか。

2022-03-03 17:35 | from 匿名

Re: タイトルなし

戦争を放っておくわけにはいきませんが、制裁のやりすぎも考えものですよ。
禁輸を受けた日本が太平洋戦争に突入したように、追い詰められた者は極端な行動に走ります。
何よりロシア国民を含めた全世界の民がインフレ、寒さと飢えに苦しむことになるので、
経済制裁には反対です。

2022-03-03 17:39 | from 幸福賢者

コメント欄の人達の気持ちも分かる。この侵攻を中途半端な制裁で許してしまったら、今後のロシアによる侵攻のハードルが下がってしまうんですよね。ですが、追い込めばかつての日本のように暴走してしまうんですよね。

はぁ…

2022-03-03 21:44 | from 匿名

Re: タイトルなし

侵攻も困りますが、核戦争・世界大戦のリスクはそれどころじゃないですからね。
ロシア側に付いている国も多数あるので、下手すればまた冷戦の時代に突入してしまいます。

2022-03-03 22:37 | from 幸福賢者

西側はイラク人も救ってあげなよ。イラクはただの被害者。

2022-03-04 12:26 | from 匿名

Re: タイトルなし

西側(米国)が加害者なので、被害者を救えというのは無理かと。

2022-03-04 12:45 | from 幸福賢者

Re: Re: タイトルなし

戦争を放っておくわけにはいきませんが、制裁のやりすぎも考えものですよ。
〉制裁を常識的な範囲で行えば、ロシアにとってダメージはないです。これでは北海道侵攻も気軽に行えてしまいます。やり過ぎをやめれば、ロシアの侵攻のハードルが下がります。戦争を止めるためには、起こるまでの外交交渉が重要です。起こってしまったら、見過ごすわけにはいきません。


何よりロシア国民を含めた全世界の民がインフレ、寒さと飢えに苦しむことになるので、
経済制裁には反対です。
〉侵攻されてしまったら、インフレなんてどうでも良くなります。土地を奪われるのですから。生活云々の話ではないです。

2022-03-04 18:17 | from 匿名

Re: Re: Re: タイトルなし

>制裁を常識的な範囲で行えば、ロシアにとってダメージはないです

既に大ダメージですよ。
ルーブルもロシア株も歴史的な大暴落。

日本の金融制裁により、ロシア銀行が外貨準備として持ってる3.7兆円は凍結。
ロシア側から見れば、日本が宣戦布告してるように見えるでしょう。
「自分はどう思うか」ではなく、「相手がどう思うか」を考えてください。

ロシアも日米も「〇〇されたくなければ敵対を止めろ」
と脅しているのは同じ。
そのような脅迫行為は相手の面子を潰して事態をエスカレートさせるだけで、
解決には向かいません。

2022-03-04 18:34 | from 幸福賢者

Re: Re: Re: Re: タイトルなし

「相手がどう思うか?」
〉それはそうなのですが、制裁やめたところでウクライナ侵攻は止まりませんよ。
「相手がどう思うか?」というのは、アメリカとロシアによる覇権争いをやめさせるには大事な視点ですが、それを辞めたからといって、ウクライナ侵攻止まりませんよ。アメリカの行いはブーメランそのものですが、ウクライナ侵攻が起きてしまった以上は制裁を加えるしかありません。制裁が常識的な範囲であれば、帝国主義なロシアは次回の侵攻の参考にされてしまいます。次回はどこを侵攻するのか分かりませんが、安全保障上の観点からすれば、北海道は驚異的でしょう。

2022-03-04 18:44 | from 匿名

Re: Re: Re: Re: Re: タイトルなし

言いたいことはわかりますが、そもそも日本にウクライナ侵攻を止めさせることは不可能なんですよ。
できないことはできないので、そこは諦めてください。

日本がロシアに制裁するのは、ヤクザの事務所に警告文を貼るようなもの。
ロシアより強いアメリカならともかく、最弱の日本がやっても報復の口実を与えるだけです。
ウクライナ問題で交渉のテーブルに付くべきはウクライナ自身とNATOであり、
無関係な日本が首を突っ込むのは藪蛇にしかなりません。

2022-03-04 19:01 | from 幸福賢者

ロシアのウクライナ侵攻は年金カットで下がった支持率の回復を狙ったのもある

2022-03-05 09:22 | from 名無し

Re: タイトルなし

自国の不満を逸らすために他国を叩くのは、よくある手口ですね。
バイデンも支持率が落ちていますが、ロシア叩きで少し回復しました。

2022-03-05 10:38 | from 幸福賢者

ルーブル暴落になるまでとは思いませんでした。財政破綻するかもしれませんね。

2022-03-05 12:37 | from 匿名

Re: タイトルなし

デフォルトの確率は極めて高いと思います。
というか、外貨建ての分はまず間違いなく破綻します。
金融制裁で外貨準備を差し押さえられているので、払う原資がありません。
ロシアに投資しているファンドも一緒に倒れて、世界規模の金融危機に発展するかも。

2022-03-05 12:48 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1776-92f1463b