fc2ブログ

トマ・ピケティとルサンチマンの被害妄想 - 貴方を幸福にするFXブログ

トマ・ピケティとルサンチマンの被害妄想

タックスイーター
むしろ政府が格差を作ってない? (T_T)

資本収益率(r)>経済成長率(g)

これはフランスの経済学者トマ・ピケティが『21世紀の資本』で発表した、世界で最も有名な不等式。
「資本の収益率はGDPの成長率よりも高い」ということを意味しています。

社会主義者、いわゆる左派の人達はこの式を根拠に、

「生産した価値より資本家の取り分が大きければ、労働者に分配される分が減ってしまう。
放っておけば格差が広がるから、累進課税で是正しろ!」


という主張をしていますが、本当にそれは正しいのでしょうか?
エセ賢者にはこの不等式が、結論ありきのマルクスじみたルサンチマンによって作られたものに思えます。
このような社会主義思想に従って分配を強行したとしても国が豊かにならないのは、歴史が証明しています。

本物の社会主義は害悪

まずr>gは科学的に導かれたわけでも、物理法則でもない。
単にピケティが自分の好きな期間を切り取って、統計を取ったに過ぎない。

ノーベル賞を受賞したクズネッツは逆に、
「経済発展の初期には所得不平等は拡大するが、やがて平等化する」
と言っているので、計測する範囲によっては逆の結果にもなります。

確かに近年は各国の政府が熱心に財政拡大・金融緩和を行うせいで株価が上昇し、資本収益が増大しています。
しかし、それは政府が貧富の差を作り出しているのであって、資本主義自体の問題ではない。
お金を増やせば格差が広がるのは当たり前なのだから、分配の前に政府のバラマキを止めさせるべきでしょう。


アベノ滴はどこまで落ちる

国ごとの格差とか世代間格差とか男女格差を無視して、資本家と労働者の格差だけを取り上げるのも偏向的
年金で若者と高齢者に差が生まれるのは良くて、投資で差が出るのはダメなのでしょうか?

最低賃金があるのだから、労働者の賃金だって無限には減らせない。
むしろ不景気になれば、賃金より先に配当の方がカットされる。
歴史的に見ても労働者の生活水準は上がる一方で、資本収益の上昇によって貧しくなったという事実は存在しない。

このように、色々ツッコミどころはありますね。

とはいえ、近年のバラマキ財政の結果、貧富の差が拡大傾向にあるのは事実。。
サラリーマンの年収である数百万円を、トレーダーが一瞬で稼ぐこともあります。
資本主義が競争である以上、勝者と敗者の間で格差が広がるのも避けられないでしょう。

ヤムチャ勝利かと思ったら敗北

けれど、ピケティの言うように固定した格差があるかというと、猫賢者は違うと思います。
というか、トレーダーは誰でもその間違いに気付くでしょう。

なぜなら、永遠に勝ち続ける人はいないからです。

ピケティは投資家ではないので知らないでしょうが、投資の収益というのは不安定なものです。
猫賢者の師匠である伝説の相場師ジェシー・リバモアは4回破産し、最後は自殺しました。

先日までは億トレーダーだった人が、次の日には一文無しになっていることも珍しくありません。
ピケティの考えた安定して高い収入を得る資本家というのは、現実には殆ど存在しないのです。

イギリスショックで追証して破産

仮に「世界の上位10人が持つ金融資産の割合」が20年前より上昇していたとして、その10人の名前は20年前と同一でしょうか?
おそらく違うと思います。

アマゾンもマイクロソフトもテスラも最初は小さな会社で、近年急速に勢力を伸ばして経営者は大富豪になりました。
労働者が株式を買って成り上がることもあれば、投資家が破産してアルバイトになることもあります。
どんな人もいつか死に、どんな企業にも栄枯盛衰があるので、「永遠に格差が拡大する」というのは近視眼的な思い込みです。

世界は常に流動して上位と下位は入れ替わるのだから、ピケティの考える二元論は根本から間違っています。

ピケティの時代ならいざ知らず、現代の日本人は自由に仕事を選び、お金を稼ぐことができます。
誰でも好きなクワドラントを選択できる時代で、そのような区分に拘ること自体がナンセンス。
マルクス時代の固定された身分制度に囚われて、被害妄想をこじらせているだけですね。

<クワドランド>

①Employee(労働者)
②Self employee(自営業者)
③Business owner(雇用主)
④Investor(投資家)


あなたがもし格差に不満を感じているとしたら、それはあなたの責任
稼ぐ方法はいくらでもあるのに、リスクを嫌うあなたがそれを避けているだけです。

誰かのせいにしたいが自分の顔しか浮かばない自己責任

収入は自分が選んだクワドランドの結果なのだから、それを政府権力で是正しようとするのは誤り。
もしも大富豪のような財産が欲しいと思うなら、被雇用者の安定した境遇を捨て、雇用主や投資家のリスクを受け入れなければなりません。

いくら金持ちを攻撃しても、貧乏人が豊かになることはありません。
社会に貢献する富裕層が国外に脱出して、国全体が貧しくなるだけです。

ビルゲイツが何兆円を持っていたとしても、あなたの生活には全く関係ない。
他人を羨むのを止めて、自分の仕事で自分を豊かにしましょう。

⇒反緊縮・リフレ派・MMT・ベーシックインカムは社会主義

1億円以上稼ぐ人の職種
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

むむっ

タレ部さんの「身銭を切れ」にも同じようなことが書いてありましたね。
アメリカは格差が大きいと言われるが、上位の入れ替わりが早く、むしろ欧州のほうが固定されていて不平等であり、本当はこういった経時的な変化を見なければいけないといったような内容だったと思います。

でもどうでしょうかね。
平等のほうがいいとは思いますが、自分がリッチな側だったら決してそうは思わないでしょうし、制度を決める側は大抵リッチな方につくので、これはなかなか同仕様もない問題なのかも知れませんね。

2022-03-26 16:28 | from Tochi | Edit

Re: むむっ

政府が分配するほど格差が固定化され、貧乏人が成り上がれなくなるんですよね。
ネット環境さえあれば誰でも億万長者を目指せるのに、増税がそれを邪魔します。
挑戦する気概もない怠け者が得をする世の中は、どんどん衰退していくでしょう。

2022-03-26 18:22 | from 幸福賢者

ビルゲイツはWindowsを生み出し、政府はイカを生み出す。

孫正義は携帯代を引き下げ、政府は税金を下げない。

誰が国民の役に立ってるのかを今一度考えるべき。

2022-03-26 18:38 | from 匿名

GAFAはいずれ衰退

GAFAによる資本の独占が起きない理由に、アメリカに独占禁止法が存在してるからとも言われてますね。

2022-03-26 19:07 | from 匿名

Re: タイトルなし

国民を養っているのが企業で、その邪魔をしているのが政府なんですよね。
貧乏人が政府を使って企業に罰を与えようとするのは、逆恨みもいいところです。

2022-03-26 19:23 | from 幸福賢者

Re: GAFAはいずれ衰退

独占状態では競争原理が働かないので、独禁法は必要ですね。
政府の役割は公正な競争を維持することであって、競争を邪魔する分配ではありません。

2022-03-26 19:25 | from 幸福賢者

投資家や資本家を叩く人間は
馬鹿の一つ覚えのようにトマピケテイの名前
を出しますよね。
例え格差が広がろうが底辺の生活水準が
上がるのであればそれで良いと思うんですがね。
投資が技術革新を産むということすら理解してないから他人の足を引っ張ることしかかんがえないんでしょうね。

よく格差が格差がと言われますが
30〜40年前に比べても底辺の生活水準
はかなり良くなっているはずです
24時間殆どタダみたいな値段で好きな映画を
見れるし無料のゲームや漫画も溢れている
ましては今はボットン便所なんていまは殆どない(30年前は普通にバギュームカーが街中を走ってましたからね)
これは30年前では信じられなかったことであり
全体的にかなり便利になっているはず
これも技術革新のおかげです。
一部の人間が100倍金持ちになろうが自分の生活が倍良くなるのであればそれで良いと思うんですがね。
それが不満なら文句を言っているだけじゃなくて自分が金持ちの真似をして稼げるように頑張れば良いだけなのに。
勉強すればいくらでも稼ぐ方法は見つかるはず。
結局言い訳ばかりで自分は何も努力しようとしないんですよね

2022-03-26 19:45 | from 匿名 | Edit

Re: タイトルなし

現代人は一昔前の殿様よりずっと贅沢な暮らしをしているのに、
自分は恵まれてないと思い込んでいるんですよね。
実際は金持ちが頑張ってくれているおかげで自分もそのおこぼれに預かれているのに、
無知と嫉妬心が恩を仇で返す状態を作っています。

2022-03-26 19:52 | from 幸福賢者

株主至上主義を批判してる人達は、安倍のせいで声を大きくしてます。ルサンチマンには同情します。安倍は教育などには財源がないと言いながら、株を買うときは財源がないとは言いません。ルサンチマンにもある程度の正当性はあると言えます。黒田と安倍は裸で日本中を走り回って、謝罪活動すべきです。

2022-03-26 20:01 | from 匿名

Re: タイトルなし

金融緩和と社会保障でバラまいて、教育の財源がないというのは矛盾してますよね。
政府がバラまかなければ増税・円安で搾り取られることはなく、
国民には教育に回す余裕があったわけですから。
安倍・黒田らリフレ派は国民に謝罪して、円安誘導政策を止めるべきです。

2022-03-26 20:13 | from 幸福賢者

政治の本質は「分配」であり、経済の本質は「生産」だと思います。
分配論や大きな政府が幅を利かせるのは、単に生産力が不足しているからでしょう。水道をひねれば水が溢れるように、モノやサービスが溢れるようになれば、経済格差的ルサンチマンは解消されるはず。全ては、生産性が不足している事に起因している。
自由市場主義を徹底し、生産性を向上させる事が、最終的に格差問題を解決するでしょう。
ただ、人間はまた別の要因でルサンチマンを作り出すでしょうが。

2022-03-27 09:38 | from サイコパスの郵便屋さん

貴方の記事に添付されてた画像で、漁業で1億円稼いでる人いるみたいですけど、まじ!?一次産業で儲かるって、相当努力してるってこと?…

2022-03-27 09:49 | from 匿名

Re: タイトルなし

経済の本質は生産、まさにその通りです。
政治は生産物を分配することはできますが、増やすことはできません。
経済成長とは生産性の向上であり、それを成すのは労働者の努力です。

2022-03-27 10:16 | from 幸福賢者

Re: タイトルなし

漁業もピンキリですが、マグロ漁やカニ漁はとんでもなく儲かるみたいですね。
お金に困っている人はマグロ漁船に乗りましょう。
1年くらい帰ってこれないかもしれませんが。

2022-03-27 10:18 | from 幸福賢者

創業者ってバカにされるんですよね。ガレージや実家の一部のスペースで、起業し、一般の人にバカにされる。明日には食えなくなるかもしれない恐怖を労働者は知らないのでしょう。光しか知らない。

2022-03-27 18:12 | from 匿名

Re: タイトルなし

従業員に創業者や経営者の苦労はわかりませんからね。
成功に対して何倍もの失敗があるんですが、都合の良い結果しか見ません。

2022-03-27 20:40 | from 幸福賢者

No title

知能や能力が低い人間は淘汰されるのが自然だし仕方ないのかもしれない。
文句を言ってる人間は低能で自己中で死んだ方がましな人間かもしれない。
しかし、これは遺伝子による脳の設計の違いや、家庭や学校で受けてきた教育の影響。望んでそうなったわけではない。
賢者さんもほかの人たちも、一歩間違えばあちら側に行っててもおかしくなかった。

2022-03-28 14:30 | from 匿名

Re: No title

あちら側だったら何だと言うんですか?
あなたより劣っているとでも言うなら、それは偏見というものでしょう。

全ての生物は多様性に基づいて異なる生存戦略を取っているだけで、上下はありません。
彼等は彼等のゲームの中で最善を尽くしているのだから、他人が干渉することではありません。
上から目線で勝手な価値観を押し付けて、権力をもって型に嵌めようとするおせっかいこそ迷惑でしょうよ。

国家がすべきは特定の層を保護することでも、排除することでもありません。
個々人の課題を分離して、各自が自分の課題に取り組むのを見守ることです。

2022-03-28 15:01 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1783-1979d571