fc2ブログ

財政出動と金融緩和が不況を招く - 貴方を幸福にするFXブログ

財政出動と金融緩和が不況を招く

種もみ
バラマキは未来を食い潰す! ( ノД`)

<理想的な景気対策>

※現実には成功しない机上の空論

・金融緩和と財政出動で債務(お金)を増やす

・世の中にお金が回って株高になり、雇用が回復する

・円安インフレが顕在化

・金融引き締めや増税で景気の過熱を抑える

・お金(債務)が返済され、インフレが収まる


<現実の景気対策>

※日銀やFRBがやってきたもの

・金融緩和と財政出動で債務(お金)を増やす

・金融市場にお金が回って円安株高になるが、商品市場は反映が遅くインフレの進行は鈍い

・景気刺激が足りないと思って緩和を拡大、継続する

・やりすぎてバブル化

・遅れて急激な引き締めを行う

・バブルが崩壊して金融危機が起こる

・デフレ不況に陥る


<経済を破綻させる景気対策>

※これから起きること

・金融緩和と財政出動で債務(お金)を増やす

・金融市場にお金が回って円安株高になるが、商品市場は反映が遅くインフレの進行は鈍い

・景気刺激が足りないと思って緩和を拡大、継続する

・やりすぎてバブル化

・オイルショックなどの事件を機に急激にインフレが進行する

・景気の配慮や金利負担で引き締めができない

・投機筋の売り仕掛けで通貨が暴落する

・通貨安を恐れた国民が外貨や仮想通貨に両替する

・連鎖的に通貨安が発生

・ハイパーインフレ


インフレして仮想通貨を発行するベネズエラ

「バブル崩壊は日銀のせい!
緩和が足りず、すぐ引き締めるから景気が回復しないんだ!」


という言説をたまに見かけますが、これは逆恨みだと思います。
病人が治療してくれた医者に文句を言うようなものです。

中央銀行が引き締めを行うのはバブルが深刻化し、インフレによって生活に被害が出るから。
デフレ不況が起こるのは、バブルによって膨らんだ債務が返済されるから。

本当の問題は、過度な景気刺激策
10年後、20年後に発生するかもわからないインフレを目標にしたのが間違い。

応急処置のはずの緩和を継続して借金を増やし続けることが、そもそもあり得ない失策。
いつ爆発するかわからない爆弾を、世界中にバラまき続けているようなものです。

金融緩和で株式市場に資金を供給する中央銀行総裁

政治家は「緩和で景気が良くなります」とは言っても、「引き締めで不景気になります」とは絶対に言いません。
国民はそんな都合の良い政治家にばかり投票するので、ちょっと景気が傾いただけで緩和の繰り返し。

幾度となくバラマキが繰り返された結果、中銀のバランスシートは過去に例がないほど拡大してしまいました。
膨れ上がった債務の返済は、リーマンショックやコロナショックを超える金融危機を引き起こすでしょう。

FRBの資産は膨張した

米国はインフレに慌てたパウエルが慌てて引き締めているからまだいいけれど、その自覚すらない日本はなおさらヤバい。
過去50年で最悪の円安水準になって生産者物価は欧米並みに上がっているのに、実態と剥離したコアコアCPIを言い訳に出口戦略を渋っています。
三橋ら反緊縮信者に至っては完全雇用の日本が不況だと信じて、未だに財政出動を要求しています。

日本政府は30年近くも放漫財政とゼロ金利政策を継続したため、世界で最も債務が蓄積されています。
つまり、今の日本は不景気どころか、とんでもなく景気を持ち上げた状態(借金でブーストした状態)にあるわけです。

もしも今の日本で貧困を感じるとしたら、高齢化による社会保険料の増加や国際競争力の低下といった要素が原因であり、景気対策では解決できないものです。
むしろ緩和を継続すればゾンビ企業が蔓延して産業の新陳代謝が遅れ、円安で国民の購買力は低下し、ますます経済成長は難しくなるでしょう。

失業や倒産といった悲劇に遭えば景気対策に頼りたくなる気持ちはわかりますが、この世にフリーランチは存在しません。
借金をすれば利子をつけて返さなければいけないように、無理に作った好景気にはそれ以上の不景気が返ってきます。

日米はこれから長く先送りし続けたツケを払うことになりますが、それが長く続いたバラマキの結果、因果応報であることを忘れてはいけません。

日銀黒田量的緩和比較
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

ワクチン無しの時、コロナは危険だったんですから、金融緩和は仕方なかったと思いますよ。ばら撒きが過剰だったのは否めませんから、そこの検証は必要だとは思います。

2022-04-03 11:31 | from 匿名

Re: タイトルなし

仕方ない仕方ないと言って何度もバラマキをするから、後でまとめてツケを払うことになるんですよ。

そもそもコロナショックも、以前の緩和(QE3)の反動です。
薬が切れたらまた薬で誤魔化していたら、永遠に麻薬中毒から抜け出せません。

2022-04-03 11:42 | from 幸福賢者

財政の目的って雇用の安定という側面が大きいと思うんですけど、なぜかそれがインフレ率に置き換わってます。
日銀内部にこの異常な目標設定に異議を唱える人はいないんでしょうか?政府内部にも日銀内部にも、名目信者しかいないんでしょうか?

2022-04-03 21:30 | from 匿名

Re: タイトルなし

雇用の安定という目的のためにリフレ政策をしていたはずが、
いつの間にかインフレ自体が目的にすり替わっていますね。
結局雇用は建前で、円安インフレで借金を支えるのが本当の目的だったのでしょう。

2022-04-03 22:29 | from 幸福賢者

消費税が日本を滅ぼす意見、本当に勘弁して欲しい。消費税しか頭にないのかよ。ハンキンは、財政出動や金融緩和や保険料増額は無視なんですよね。

2022-04-04 22:26 | from 匿名

Re: タイトルなし

逆累進性を問題にするなら、消費税より社会保険料を廃止すべきなんですよね。
きっと保険料を払っていない、社会保障がなくなったら困る層の人々なんでしょう。

2022-04-05 08:59 | from 幸福賢者

中央銀行が諸悪の根源

中央銀行廃止しかない

2022-04-06 19:02 | from 匿名

Re: 中央銀行が諸悪の根源

諸悪の根源なのは間違いないんですが、廃止すると日本銀行券も消えてしまうんですよね。
リフレ政策を止めさせて、通貨の番人としての職務に専念させるべきだと思います。

2022-04-06 19:16 | from 幸福賢者

政策金利は未来永劫固定しておけば良い。景気が悪くても無くても何もしない。失業率が悪化した場合は、財政で雇用の下支えをする。これが政策として良いんじゃ無いかと思う。流石に失業率が高くなって何もしないのは、政府としてまずいので。今は失業率低いですから、そもそも財政の出番はありませんが。

2022-11-27 20:00 | from 匿名

Re: タイトルなし

金利も雇用も可能な限り市場に任せるべきだと思いますね。
失業率が高すぎるもの問題ですが、人材が流動しないのも問題です。

市場で失敗した企業は倒産し、労働者は失業して再チャレンジするから新陳代謝が進みます。
自分の仕事を反省しなければ成長はありません。

2022-11-27 20:11 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1785-ec50d891