fc2ブログ

レバナス民はSOMPOスイッチNASDAQ100レバレッジ2.5倍を買うべき? - 貴方を幸福にするFXブログ

レバナス民はSOMPOスイッチNASDAQ100レバレッジ2.5倍を買うべき?

お前が投げた場所が底
損切りした途端反転する不思議! ( ノД`)

FRB金融引き締めによる暴落でレバナス賢者のHPはもうとっくにゼロですが、そんなレバナス民を狙ってさらに新しいレバレッジ商品が登場しました。
その名はSOMPOスイッチNASDAQ100。

なんとナスダックに対して2.5倍のレバレッジがかかった投資信託です。
2倍や3倍ならともかく、なんでそんな中途半端な数字にしたねん?

ファンド名: SOMPO スイッチ NASDAQ100 レバレッジ2.5倍
信託設定日: 2022/05/09
運用会社: SOMPOアセットマネジメント

主な販売会社: SBI証券
償還日: 2032/05/31
信託報酬(手数料): 0.69%

ファンド概要:SOMPOスイッチ戦略(NASDAQ100)のリターンを享受する円建債券が投資対象。
平常時は信託財産の純資産総額に対して、NASDAQ100指数を2.5倍程度保有する。
市場のダウンサイドリスクが高まったと判断した場合はポジションを解消し、下落の影響を抑える。


投資先は楽天や大和の2倍レバナスと大差ありませんが、レバレッジは大きい。
それでいて下落トレンドではポジを解消するため、リーマン級の大暴落が来ても全損は免れそう。
ならば買うべきでしょうか?

先にエセ賢者の結論を言うと、買わない

3万円で日銀が株を買う

ギャンブラーにとって2.5倍は魅力的だけど、勝手に運用を止められる商品なんか買えないでしょ。
運用会社が「ここから間違いなく下落する」なんて断言できるわけがないし、できるならアクティブ運用でいくらでも儲けられます。

だいたいの場合、素人が「ここが底」と思った場所は下落途中で、「さらに落ちる」と思った場所が底。
評価損が膨らんでも放置し続け、ようやく決済したところで急上昇して回復を取り逃す未来しか見えません。
現在のような下落トレンドでこの投信を保有し続けるぐらいなら、自分で損切りして市況が持ち直してから入り直した方がいいと思います。

もちろんレバナスは複利効果で倍率以上に増価するので、上昇トレンド中に買って一発当てる分にはいいかもしれません。
けれど、短期売買するならCFDの方が効率いいんですよね。

CFDなら最大レバレッジ20倍で、いつでも即時約定。
自分でチャートを見て、指値でエントリー・エグジットできます。

ナスダック株価指数チャート

投信は2営業日程度遅れて約定し、価格も1日1回しか設定されません。
どうせ運用を止めるなら、フレキシブルに決済できるCFDやETFの方がマシでしょう。

自分でロスカットできない人はプロに任せるのも手ですが、そもそも損切りするつもりでレバナスを買う人はいるのでしょうか?
たとえリーマン・ITバブル崩壊級の暴落が来てもサーキットブレーカーが機能している限りレバナスで強制決済・借金は生じないので、ロスカット機能を加える必要性を感じないんですよね。

CFDでレバをかければ運用額が変わらないため証拠金以上の損失が出ることがありますが、投信は日々運用額が変化するためマイナスになることがありません。
代わりに運用額が小さくなったことでレートが戻っても資金が完全には戻らなくなりますが、そこは一長一短。

下落トレンド時の魔神ホールドが良い戦略とは思いませんが、損失の限定を理解して買っているレバナス民がこの投信に乗り換える必要はないと思います。

今の2倍ですら持て余している猫賢者には、無用の長物ですね。

⇒レバナスに105万円ぶち込んで爆死しました

猫に小判は必要ない
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1793-e1376a43