fc2ブログ

各国政府はインフレ対策を根本的に取り違えている - 貴方を幸福にするFXブログ

各国政府はインフレ対策を根本的に取り違えている

酒は体に悪いので読書を止めた
そっちを止めるの!? ( ノД`)

どうも、地球温暖化を止めるためにエアコンで周囲を冷やしているエセ賢者です。
逆効果と言われるけど、何が悪いのかわかりません。

コロナバラマキの結果起こった世界規模のインフレに対して各国首脳は対策を講じていますが、はっきり言って呆れるほどの愚策が行われてしまっているのが現状です。

岸田「物価高は補助金で解決する!」

バイデン「インフレはFRBに任せて、200兆円の財政出動!」

マクロン「法令で日用品の価格を凍結すればいい!」




地球にはバカしかいないの?

地球火星金星に知的生命体は存在するか馬鹿

バラマキでインフレが起こっているのに、さらに補助金をバラまいてどうするんでしょうか?
お金を増やしたら貨幣価値が希釈されてさらにインフレが進むって、小学生でもわかる話でしょうに。

財政出動によるインフレなら、財政削減で対応するのが筋。
それなのに世界各国は金融引き締めだけでインフレを解決しようとし、肝心の財政支出を抑えようとはしません。
国民もその矛盾に気付かないか、気付いていても黙殺しています。

なんとも狂った話ですね。

財政出動がインフレの犯人

お金の正体は借金の借用書であり、単純化すると、

利下げ→民間債務の増加
国債発行→政府債務の増加
量的緩和(QE)→中銀債務の増加


によってお金(債務)が増加します。
要するに、民間人や政府が銀行からお金を借りると、需要が増えてインフレになります。

なので、インフレを止めるためには逆に、

利上げ→民間債務の減少
国債償還→政府債務の減少
量的引き締め→中銀債務の減少


といった政策を行う必要があります。

確かに利上げを行えばお金は減りますが、減るのは民間の借り入れ分です。
金利が上がって国民が住宅ローンを組めなくなり、中小企業は運転資金を確保できなくなる一方で、政府はバラマキを続けることになります。

利上げだけで財政削減をしなければ、金利高に弱いベンチャー企業はどんどん潰れていき、補助金に寄生した利権企業だけが栄えるでしょう。
ソ連など社会主義国家と同様に、経済が衰退していく未来しか見えませんね。

衰退が実感に

それでもインフレが止まるならまだマシですが、日本は金融引き締めすら行っていません。
ガソリンや小麦に対して補助金を出し、火に油を注いでいます。
特定の品目の価格が据え置かれても、その分円安が進んで輸入インフレが進むのは目に見えています。

フランスは日用品の価格を制限した上で、低収入の国民にインフレ手当を出しています。
モノが足りないのに、さらに消費を活発にしてどうするんでしょうか?

どうやら役人は朝三暮四という言葉を知らないらしい。

コントなら笑えばいいんですが、高学歴エリートが真面目にそれをやっているから笑えません。
結局のところ政治家の仕事は票集めであり、人気取りに必要なバラマキは止められないんでしょうね。

政治家が馬鹿では国は持たぬ

確かにパウエルは利上げを進めて、ある程度株価を下げるという成果を出しました。
ジャクソンホールでインフレ退治を宣言したことにより、ダウやナスダックは調整しました。

けれどバイデンの学生ローン免除などのバラマキ政策は止まらず、中銀の住宅ローン担保証券(MBS)も殆ど減っていないようです。
このように偏ったお金の回収政策は、物価よりも株価に悪影響を与えるのは間違いないでしょう。

8月までは殆ど進んでいなかったQTも、9月からは規模が倍増します。
FRBが国債を売却して債務を解消するので、強烈な金利上昇・ドル高が予想されます。

本気を出したQTで、インフレを退治できるのか?
それとも、物価より先に資産価格を崩壊させてしまうのか?

6月のコメント返信で「早ければ今年の9月に大きなショックがある」と答えましたが、現実になりそうで戦々恐々です。
日本国民の生活を犠牲にした日銀緩和で市場はまだなんとかバブルを維持していますが、遠からず破裂するのは避けられないでしょう。

⇒岸田インフレはリフレ派・MMTの詐欺を証明した

FRBの総資産パランスシートは減る
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

QT終了?

実はFEDは9月からQTではなく、こっそりQEを行っていたという情報が
ありましたので紹介しておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=3Tz5DbN-5k0

私には猫賢者さんの記事も佐々木徹氏の話も難しくて
あまり理解できず、まさに猫に小判状態です。

2022-09-20 16:12 | from 猫愚者 | Edit

Re: QT終了?

QT終了ではなく、予定通りに進んでいないという話だと思います。

例えば米国債は償還後に再購入しないので、FRBの保有国債は減っています。
しかし、住宅ローン担保証券(MBS)の保有量は逆に増えています。

QTの最中に住宅ローンの買い入れを行っているなら資金回収は進まず、インフレも収まりません。
FRBが本気で引き締める気なら、今後は売却を進めることになるでしょう。

2022-09-20 16:35 | from 幸福賢者

No title

私の力量不足でせっかく頂いたコメントも「?」状態で
理解できてもトレード(例えばドル円の天井、ユーロドルの底が近いとかの判断)
には活かせられないのでこの話はこれで終了しようと思います。

返信ありがとうございました。

2022-09-20 19:39 | from 猫愚者 | Edit

Re: No title

そんなに難しくしたつもりはないんですが、わかりにくかったらすみません。
すごい簡単に言うと、

「FRBが手を抜いているから、インフレが収まらない」
「これからは全力でQTするので、どこかで証券は暴落する」

ってことです。

2022-09-20 19:47 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1829-50db9c0a