fc2ブログ

財政赤字は通貨を暴落させる - 貴方を幸福にするFXブログ

財政赤字は通貨を暴落させる

社会福祉でインフレ
まさにその通りになった! (ノ_<)

どうも、京を超えてから借金の金額を数えていないエセ賢者です。
私の無駄遣いが世界規模のインフレを引き起こしてしまい、誠に申し訳ございません。

2022年になってから円安インフレが急速に進んでいます。
ドルは一時150円に到達し、輸入物価の高騰でCPIも3%になってしまいました。

日本政府は「投機的な円安に対抗する」と言って為替介入を行っていますが、猫賢者には壮大なマッチポンプに見えてなりません。
財政出動・金融緩和で狙って起こした円安を自分で止めるのは、ひどい自己矛盾です。

リフレ派・反緊縮・MMT信者はこぞって『米国との金利差を起因とした投機的取引』に円安の責任を押し付けていますが、それは本質的な原因ではありません。
現在起きている円安は、直接的にせよ間接的にせよ財政赤字(国債発行)が招いたものです。

日本の国債借金

成長しない会社が既存の10倍の株式を発行したら、当然株価は暴落しますよね?
同じように成長しない日本が大量の円を発行すれば、通貨の価値は希釈されることになります。
MMT信者は「お札をバラまいたら成長する」という幻想を信じているかもしれませんが、そんな都合の良い話はありません。

日本政府は日銀に国債を買わせて、それによって得たお金を政府支出によって放出しています。
直接引き受けではないため民間からの借り入れを補填する形になりますが、日本銀行が発行したお金を社会保障費や公務員の給料として市場に流しています。
日銀による国債の買い取りを量的緩和と呼びますが、その実態は禁止されている財政ファイナンスと同じです。

政府がお金を使えば物品・サービスが消費されるため、民間人の買えるものが減ってインフレになります。
海外の製品やサービスに対してお金を使えば、円を外貨に替えることで円安になります。

・ワクチンを輸入する→円安
・ガソリンや電気に補助金を出す→円安
・給付金で外国株を買う→円安
・Youtubeでスパチャを投げる→円安
・原神に課金する→円安


円安

経路は千差万別ですが、お金を生み出して使用した分だけ需給が傾き、円の価値を下げる方に働きます。
輸入はもちろん国内の消費であっても財を減らしてインフレを引き起こすので、支出額と国民の負担は必ず等価になります。

こう言うと、

「実需は投機より少ないから、財政赤字は円安の主因じゃない」

という反論が出くるでしょうが、これはトレード経験のない素人の勘違いです。

トレードが下手なエセ賢者であれば値ごろ感で適当な取引をすることもありますが、プロはファンダメンタルズに基づいて相場の流れに沿った取引を行います。
各国の財政政策・金融政策・貿易収支・金利などを総合的に見て、それに先行するように値動きを作り出します。

例えばトヨタが好決算を発表する情報を事前に掴んでいたら、仕手はその株をあらかじめ仕込んで株価を高騰させるでしょう。
同じように為替の投機筋は要人の発言や統計を見て、需給が向かう方向に仕掛けます。

黒田総裁三次元緩和

先日のポンド暴落事件が良い例でしょう。
トラス首相が財政出動を宣言した瞬間に、ポンド・英国債・英株は暴落しました。
そしてトラス首相の更迭と財政出動の撤回が噂されると、アッと言う間に価格は戻してしまいました。
ファンドは財政赤字がポンド安を誘発すると知っていたから先行してポンド安を実現し、財政赤字懸念がなくなったからポジションを解消したわけです。

投機は為替相場を歪めるものではなく、実需のもたらす結果を先に実現するものです。
織り込みが行きすぎて後に逆に動く、いわゆる「噂で買って事実で売る」といった事象も起こりますが、長期的な方向を変えているわけではありません。

ヘッジファンドが円売りを仕掛けているとしたら、「将来円が売られるから先に売っておこう」と考えているということです。
放っておいても起こる暴落を織り込んでいるだけなので、彼等を潰したところで結果は変わりません。

何が円を暴落させるかと言えば、先ほどから言っている財政赤字です。
放漫財政と異次元緩和で積み上げた莫大な債務(通貨)が、円を紙屑に変えてくれやがります。

異次元緩和は円を紙屑にする日銀黒田

「日本は何十年も国債発行・金融緩和してきたけど、最近まで暴落はなかったじゃないか」

と思われる人もいるでしょうが、そう感じるのは政府支出と国民の消費にタイムラグがあるからです。

政府が10万円の給付金を配っても、それがすぐに使われるとは限りませんよね?
むしろ大半の日本人はそれを使わずに、貯金や株式投資に回していました。
外国株を買えば円安は進みますが、物を買わなければインフレは進みません。

バブルにおけるお金の流れには規則性があり、だいたい最初に金融資産に回ってから現物に回ります。
まず貯金が増えて株式や不動産が値上がりし、その後に消費が増えてインフレが起こります。

財政出動がインフレの犯人

金を配ってからインフレするまで数年かかるのはざらで、場合によっては10年や20年かかることもあります。
数十年のタイムラグを認識するのが難しいために積極財政派は、

「財政出動・金融緩和と円安インフレに因果関係はない!」

というデタラメな結論を作り出せるわけです。
どんなに時間が経っても配った金は消えないのだから、回収しない限り円安インフレ圧力は残ってしまうんですが。

「戦争で供給が不足したからインフレが進んだ」

「日米の金利差が開いたから円安が進んだ」


という説明は間違ってはいませんが、それらは原因というよりトリガーと考えるべきです。
いくら物が不足してドルの金利が高くなっても、それと交換する円がなければ円売りは起きません。

日本人が保有する金融資産は約2000兆円で、その半分が日本円です。
政府が1000兆の国債発行をしたために、1000兆円の使われないお金が貯まっているわけです。

もしも藤巻が「円は紙屑になるから今すぐドルに替えろ!」と脅してきたらどうしますか?
銀行員が「ドル預金は円預金の100倍の利息がもらえるからお勧めですよ!」と勧めてきたらどうしますか?

たくさん貯金を持っている日本人は、ドルを円に替えますよね。
みんなが両替に殺到して、円の価値が暴落しますよね。

これが今起きている円安の正体です。
円安の根っこにあるのは投機ではなく、政府債務で作った過剰なお金なのです。

日本政府債務長期推移

仮に米国が利上げを止めて日米の金利差が狭まれば、ドル円の上昇は一旦止まるでしょう。
しかし、1000兆円の預金は残ったままなので、根本的な解決にはなりません。
一時的に円を売る動機がなくなっても、また金利の拡大や輸入の増加が起これば貯まった円が投げ売られてしまうからです。

政府債務で過剰なお金をバラまくのは、街中に不発弾を散布するようなものです。
貯蓄好きな日本人、特にお金の使い道のない高齢者に120兆円の給付を行えば、貯金に回るためすぐには円安インフレが顕在化しません。
しかし、コロナのような危機で「円を持っていたら損する」というマインドが生じれば、不発弾が爆発して円の価値を消失させることになります。

社会保障給付費

日銀から金を借りた金を給付して過剰な貯蓄を作り、しばらく後にそれが交換されて円安インフレが起こる。
そして円安が行き過ぎたら為替介入をして、自分で作った円安を退治する。

こんなマッチポンプにいったい何の意味があるのでしょうか?

政府は民間や外資が作った問題を解決すると意気込んで政策を行いますが、実際に問題を起こしているのは政府自身です。
政治家が『景気対策』や『福祉』を口実に行った財政拡大が、実際には経済や生活を破壊しています。

岸田政権は物価高対策に29兆円の財政出動を計画していますが、そのバラマキはさらなる円安インフレを引き起こして人々に負担を押し付けるでしょう。
私達日本国民はその事実に気づき、金で票を買う政治家から生活を守らなければなりません。

⇒景気対策と福祉が日本をダメにした

政府に問題の解決はできない
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

頑張ってる人は、昼夜を惜しまず働いたり勉強してますからね。その人達は稼げて当然です。日本政府に責任をなすりつけようとして、努力を否定した集まりが反緊縮。

2022-10-28 22:00 | from 匿名

Re: タイトルなし

彼等は「自分は努力しているけど、正当な評価をされてない」と思い込んでいますからね。
市場価値は消費者が評価するので今の低収入が彼等の正当な評価なのですが、
それを否定して政府権力で評価を覆させようとしているから困ります。

2022-10-28 23:16 | from 幸福賢者

コロナ病棟の1年目の看護師の給料は40万円を超えるとか。コツコツ真面目に働いてなんとか40万円に達した私の働きが、馬鹿馬鹿しくなります。

税金返せ!!!

2022-10-29 10:22 | from 匿名

Re: タイトルなし

政府が勝手に報酬を決めて納税者の所得を奪う。
まさに社会主義国家ですね。
真面目に働く人が報われない国は、必ず衰退します。

2022-10-29 10:49 | from 幸福賢者

自民党は財政問題を危惧する場合と気がしない場合がある。安倍晋三の国葬の場合は、財政の心配をしなかった。

2022-10-29 17:26 | from 匿名

Re: タイトルなし

その理由は単純で、「自分の任期中に財政破綻しなければいい」からですよ。
国葬で借金が増えても破綻の時期が近づくだけで、今の政治家の地位は脅かされません。
消費税減税やYCCの撤廃をすれば即座に国債が売り込まれて国民に叩かれてしまうので、
絶対にできません。
自分が退職するまで安定していれば良く、その後はどうでもいいのです。

2022-10-29 17:43 | from 幸福賢者

自民党はインフレにする為にばら撒いてたのに、実際にインフレになるとデフレ目標を掲げている。呆れる🤦‍♀️

2022-10-30 16:02 | from 匿名

Re: タイトルなし

インフレ目標2%を掲げて、それを達成したら喜ぶどころか物価高対策を発表。
支離滅裂ですね。
財政の延命とバラマキのためにリフレを提唱していただけで、
実際はインフレになってほしくなかったんでしょう。

2022-10-30 19:31 | from 幸福賢者

南海トラフ

今は大丈夫でも、高齢者だらけになる未来、金はあるが供給はないという状態でハイパーインフレになりそう。

決め手は南海トラフ大地震かな

2022-11-01 20:23 | from 匿名

Re: 南海トラフ

東海大震災の時も一部の物品が不足したので、次の震災でも起きそうですね。
日本政府は湯水のように高齢者に金を配ってきたので、貯まりに貯まった金が買い占め・インフレを引き起こすのは想像に難くありません。

2022-11-01 20:39 | from 幸福賢者

日本政府による投資誘導政策は、インフレ対策なのかもしれません。実体経済にカネが流れると、とんでもないインフレになりますからね。何しろ、世界でも有数のお金持ち国家ですから。

2022-11-03 14:59 | from 匿名

Re: タイトルなし

100兆円の預金が物やサービスに流れると、とんでもないインフレになっちゃいますね。
既に外貨預金に流れてとんでもない円安になってますが、キャピタルフライトが進めば本当にハイパーインフレになりかねません。

2022-11-03 15:09 | from 幸福賢者

減税+財政拡大≒インフレ税+財政拡大ですから、やってることは増税+財政拡大と同類

2022-11-05 23:58 | from 匿名

Re: タイトルなし

消費税を下げても、それ以上にインフレしたら意味がないんですよね。
反緊縮派は税金を見えにくいインフレ税にすり替える詐欺です。

2022-11-06 09:20 | from 幸福賢者

ぶっちゃけ社会保障費用以外、小さな政府みたいなもんですけどね。世界各国の政府支出の内訳を見ても、日本は社会保障以外の政府支出は少ない。

2022-11-06 12:40 | from 匿名

Re: タイトルなし

社会保障費が大きすぎて目立っているだけで、それ以外も十分大きな政府ですよ。
日銀とGPIFで株を買って株価を操作し、国債の買いオペで金利を固定し、さらに為替介入。
ソ連もビックリなぐらい統制された計画経済です。

2022-11-06 12:54 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1843-d1721bd4