fc2ブログ

渋沢栄一は最後の一万円札? - 貴方を幸福にするFXブログ

渋沢栄一は最後の一万円札?

政治家岸田を呼びつけて教育する
政治家に再教育が必要!?( ノД`)

どうも、0円札に描かれる人物として内定したエセ賢者です。
この日本で最も価値のない人物と言えば、私しかおるまいて。

2024年から千円札、五千円札、一万円札のデザインと肖像画の人物が変わります。
日本のお札は約20年毎に刷新されてきましたが、通常の紙幣としての変更は今回が最後になると猫賢者は考えています。

最後になると考えられる理由は主に二つあります。

①キャッシュレス決済の普及
②インフレの進行


前者はクレジットカードや電子マネーなど、現金を利用しない取引の増加。
あなたも経験があると思いますが、カードやスマホアプリを利用した電子決済の割合は毎年増加しています。
近い将来現金の需要はなくなり、わざわざ高いコストをかけて紙幣や硬貨を製造する必要も薄れていくでしょう。

もう一つ考えられるのは、円安インフレの進行。
そして、同時に進行する法定通貨の凋落

通貨の価値が大幅に低下してしまったら、もうお札なんか要りませんよね?

ゼロ円札

ここ30年ほどの日本はデフレ~低インフレの物価が安定した状態が続いていましたが、異次元緩和と放漫財政、貿易赤字によって大きく円安・インフレが進行しました。
円安は外貨に対する日本円の価値低下で、インフレはモノに対する価値低下です。

円の価値が低下していくなら、千円札や一万円札で交換できる商品も減少していきます。
トルコやジンバブエがそうであったように通貨の桁を引き上げるか、見捨てられて外貨に取って替わられることになります。
20年後の円の桁数が増えていたり、新円に切り替えられていたとしても全然驚きませんね。

ジンバブエドル

過去の新札発行の時と違って、今の日本は大きな転換期にあります。
政府の財務状況は世界一悪化していて、1000兆円をゆうに超える債務を抱えています。
日銀はその債務の半分以上を引き受けているので、国債の下落が起これば円の信用問題に直結します。

政府はマイナンバーカードにポイント報酬まで付けて、国民の資産を管理しようと躍起になっています。
海外資産に申告義務を課し、インボイス制度を導入し、水面下で着実に課税強化を進めています。

このような状況下での新札切り替えは、偽造防止という目的のためだけに行われるのでしょうか?
ニート賢者は民間資産のあぶり出しと、有事の際の課税や預金封鎖に利用されるんじゃないかと考えています。

多くの日本人はこれからも同じように使い続けられると思って財布にお金を入れていますが、現金の需要は少しずつ減り、その価値は摩耗し続けています。
法定通貨が絶対の価値尺度でった時代は終わり、放漫財政によるインフレを恐れた人々は仮想通貨やゴールドに資産を移しています。

オークションで昔の貨幣がアンティークコインとして取引されているように、私達が今持っているお札も未来の世界ではトレーディングカードのように扱われているかもしれませんね。

⇒MMT詐欺に仮想通貨民は引っかからない

お札にしか見えないトレーディングカード
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

相変わらずだな。日本より政府債務GDP比が低くとも、破綻してる国家はかなりな数存在する。君達がおかしいのは、政府債務と物価に比例の関係があるかのように語ることだ。過去の歴史を見れば、それでは説明がつかない。問題はジンバブエやソ連のように供給側を痛めつけてるかどうかにかる。日本政府はジンバブエやソ連ほどは愚かではない。かといって、良いわけでもない。

緊縮と反緊縮の根っこは同類だな。生産がどう行われるか?よりも、金しか見えていない。

2023-07-18 19:19 | from 匿名

Re: タイトルなし

紙幣を増刷すれば価値は希釈されて円安が進行し、市場にある物品は減少してインフレが進む。
供給は常に限られていて、政府の浪費はそれを減らすことしかできない。
そんな当たり前の事実を無視してバラマキを正当化する、君の頭がハンキンなんだよ。

2023-07-18 19:28 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1909-f1fc1076