fc2ブログ

AIに仕事を奪われずにすむ人間の能力とは? - 貴方を幸福にするFXブログ

AIに仕事を奪われずにすむ人間の能力とは?

想像以上に性能の高いマシンが来た
こんなマシンじゃ勝負にならねぇよ! (;д;)

どうも、22世紀の技術を結集して作られたのに、3歳児に将棋で負けた猫型ロボットです。
もっと高性能なAIを積んでくれよ!

Chat GPTを皮切りに様々な高性能AIが開発され、市場はまさにAIバブルと言っていい状況になってきました。
関連株が高騰するのは投資家にとって良い話ですが、「AIの普及で仕事を奪われるのではないか?」と恐れている労働者も少なくありませんね。

確かに文章も絵もAIの方が上手く作れるようになったら、それを飯の種にしていた人達は失業してしまいます。
駄文しか書けないエセ賢者はもちろん、AI絵師の成長で人間の絵師も職を失いそうです。

どうすれば、人はAIに仕事を奪われずに済むのでしょうか?

一般的には、

・ホスピタリティ(思いやり)
・マネジメント(人材の管理)
・クリエイティビティ(創造性)


を含む仕事はAIでは代替できないとされています。
ChatGptに尋ねても、

・創造性を必要とする仕事
・戦略的な判断が必要な仕事
・クリエイティブな思考が要求される仕事
・倫理的・道徳的な判断が必要な仕事

は代替が難しいという返答が来ました。
確かにアドバイザーやコンサルティングなど対人関係が重要な仕事は、今のところAIが進出していないようです。

ブラック企業の仕事

しかし、猫賢者の考えはちょっと、いやかなり異なります。
AIにない、人間にとってもっと大事な能力は間違えることだと思うからです。

間違えると言っても、それは情報の正誤のことではありません。
正誤というなら、ChatGPTはネット上のデマを鵜呑みにしているので、いつも間違いだらけです。

人間の間違いとは、統計から外れた突拍子もない答えを導くこと
例えば、漫才師は常識からは考えられないボケを唐突に繰り出して、観客を笑わせますよね?
これはAIにも可能でしょうか?

できませんよね。
なぜなら、AIは統計的に正しい答えを出すように設計されているからです。

例えば、「赤い果物と言えば何?」と質問した場合、AIはこう答えます。

・リンゴ
・イチゴ
・サクランボ
・トマト


赤い果物は山ほどあるのになぜこの4つを選ぶかというと、ネットの情報から統計を取っているからです。
人間が書いた記事やツイートを集計して数が多いものから並べているので、マイナーなナツメやマンゴスチンは出てきません。

AIにとっての正しさとは、「多くの人がそれを選んでいること」
だから大多数の人にとっては合っているように見えても、大多数の人が勘違いしていることは同じように間違えます。
クイズミリオネアのオーディエンスが最初は役立つのに後半になると使えなくなるのと、原理は同じです。

クイズが難しくて答えられない

これは文学や絵についても同様で、AIは「大多数が好む作品」のデータをネットから大量に集めて、素材をつなぎ合わせて作品を作っています。
だから見栄えの良い作品を高速で出すことはできても、人間のように「読者を驚かせてやろう」とか「大衆の逆を行こう」みたいな考えで特別な作品を作ることはできません。

「1+1=?」という単純な問いに対しても人間は様々な回答を考え出しますが、AIは2以外の回答を持ち合わせていません。
最大公約数が納得する答えは得られても、そこに驚嘆はないわけです。

計算が合わない学習塾

おそらく現在代替が難しいと思われる職業の多くも、AI技術の発展によって取って替わられるでしょう。
ホスピタリティが必要な介護も、マネジメントが必要な人事も、結局は『大多数が選ぶこと』を場合分けして対応すれば実現可能だからです。
そのうち病気の診断も人材登用も、AIが担当するようになるんじゃないですかね。

逆に、人がやるべきは『大多数が選ばないこと』になります。
漫才師がボケるように、エジソンが竹からフィラメントを作ったように、多くの人が思いつかないことはAIには実行できない。
統計的に見れば『間違い』であるハズレ値を導くことが、人間の最大の武器なのです。
(これを多様性と呼ぶ)

AIに仕事を奪われたくないなら、決められたことをきちんとやる優等生は止めましょう。
それはAIが最も得意とすることなので、スピードやコストパフォーマンスで劣るあなたは首を切られてしまいます。
ちなみにトレードの世界はとっくにヘッジファンドのAIアルゴリズムに乗っ取られているので、教科書通りの手法で取引するとあっという間に破産します。

世間とは違う選択をする際には不安がつきまといますが、AIを含め競合がいないという強力なメリットもあります。
激しい競争社会を生き残っていくためには教科書の丸暗記ではなく、自分だけの答えを導かなければいけません。

⇒投資・FXで稼ぐ方法をAI(Chat GPT)は教えてくれるか?

設問に根性で答える
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

久しぶりだな。便利ではあるのだが、平均的な振る舞いを取る点がイマイチだろう。私が思うに全世界の研究リソースがAIに注がれての結果がこれというのがイノベーションの難しさを物語っている。

理想のAIになるのは数十年後もしくは遥か先になるだろう。

2023-11-17 07:22 | from 匿名

Re: タイトルなし

そうかもね。
AIに対する期待が大きすぎて、それに十分に応えられていないかもしれない。
私のような狸型ロボットが実用化されるのはいつになるか。

2023-11-17 09:59 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1938-14c32aa0