fc2ブログ

『条件付け』の幸せを捨てる - 貴方を幸福にするFXブログ

『条件付け』の幸せを捨てる

世界中が敵になっても彼女の味方でいる
条件設定が無理すぎる! (T_T)

どうも、世界中の全員を敵に回しても幸せでいたいエセ賢者です。
幸せになるより全世界に敵対する方が難しくね?

殆どの人は気づいていませんが、幸福には二つの種類があります。
一つは条件付きの幸せで、もう一つは条件のない幸せです。

①条件付きの幸せ・・・相対的な幸福
②条件のない幸せ・・・絶対的な幸福


①は私達が普段感じている感情で、簡単に言うと「願いが叶ったら幸せだな~」というものです。

例えば、投資で利益が出たら猫賢者は幸せを感じます。
逆に、損失が出たら不幸になります。

これは、条件で幸福/不幸を判断しているということ。
プログラムのIF構文みたいに、人間は区分を分けて感情を表すようにできているんですね。

①利益が出た場合→満足
②損失が出た場合→不満


これは投資の成績に限った話ではなく、人はあらゆる物事を測りにかけて、快/不快をジャッジしています。

・貯金はあるか
・試験に合格したか
・恋人はいるか
・身長は高いか
・容姿は綺麗か
・体調は良いか
・ガチャでSSRが当たったか


幸せになりたければ、まずは自分のモノサシを知ること。
無意識に設定している条件をクリアすれば、誰でも幸福な日常を送ることができます。

でも、それって大変ですよね?

例えばお金を貯めて『貯金100万円』という条件を満たせば一時的に満足することはできますが、すぐにそれに慣れて次の目標ができてしまいまいます。
100万円が1000万円になり、1億円になり、1兆円になり、ついには世界中の富を手中に収めないといけなくなるでしょう。

5000兆円という大金が欲しい

エゴは常に不足を見るので、いつまでも充足感に浸っていることはできません。
お金を得たら「もっと大きなお金が欲しい」とか、「結婚したい」とか、「ハゲを治したい」とか、次から次へと不足を解消するようにせかしてきます。
せっかく目標を達成して幸せになっても、自分の欲望によってまた不幸に叩き落されてしまうのです。

そうして行き詰まった時に考えてほしいのが、二番目にある『条件のない幸せ』です。
条件のない幸せとは文字通り、無条件に感じられる幸福感です。

「条件のない幸せって、どうすれば感じられるの?」

と疑問に思うかもしれませんが、そう考える時点で条件付けの罠にはまっています。

条件がないんだから、理由も手段もありません。
何の変哲もない日常にいて、ただ呼吸をするだけで感じられるのが『条件のない幸せ』です。

あなたが不足感や失望を感じるのは、勝手に大きな理想を作って、現実との差異を測っているからです。
固く握りしめているその願望を手放して、ジャッジするのを止めてしまえばいい。

あらゆる事物を忘れて宇宙の全てを受け入れてしまえば、そこには愛しか残りません。
仏教徒はこれを『空の心』と呼んで瞑想を通じて追い求めていますが、実際にはそんな特別なものでもない。
何も判断しない空っぽの状態で、私達は既に幸せなのです。

無の境地は、まるで母の胎内にいる赤子のよう。
私達は暖かい場所で丸まっているだけで幸せだったのに、外界に出て他人と自分を比較するようになってから、それを忘れてしまっているのです。

赤子と猫

『条件付けの幸せ』は、相対的な幸せです。
以前の自分より裕福になったり、他人と比べて裕福にならないと、条件を満たすことができません。
それはもちろんあなたが成長するために必要なものですが、競争社会における行き過ぎた進歩の要求は時として人を苦しめます。

昔は同じ村に住む隣人より上を目指すぐらいで満足できましたが、情報通信技術が発達した今の時代では極めて困難になりました。
テレビやネットに出てくる富裕層やエリートと自分を比較するほど、それを超えて幸せを掴むのは厳しくなるからです。
現代の日本人がいい暮らしをしているわりに幸福度が低いのは、メディアが理想が高めすぎたせいでしょう。

幸せ探しに疲れた時は、自らが無意識に設定しているハードルを下げるか、『条件のない幸せ』に還りましょう。
テレビやネットの騒音から離れ、暖かい布団に包まれながらそっと眼を閉じて、『幸せになるための条件』を手放しましょう。

産まれる前のあなたは元から幸せだったのだから、それを思い出すのはとても簡単なことです。

誰かが幸せになったからといって自分は不幸にならない
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

猫賢者と出会ってしまった運命を受け入れます

2023-12-01 21:27 | from 空っぽの名無し

Re: タイトルなし

80億の人間と数千万のブログの中で出会ったのだから、奇跡みたいなものかもしれませんね

2023-12-01 21:31 | from 幸福賢者

久しぶりだな。誰もが優秀になれるチャンスがある時代は北朝鮮と比較すればとても良い時代と言えるだろう。何においてもメリットデメリットがあるが、殆どの人が資本主義社会の競争にさらされることは、誰もが上に行けるチャンスがあることを意味する。

まあそれでも嫌というのならば、君のいうように情報を閉ざしてゆっくり暮らすのも悪くない。

2023-12-02 08:59 | from 匿名

Re: タイトルなし

自由主義とはいつでも競争に参加してよく、参加しなくてもいいということ。
競争を否定するのも、競争しないことを否定するもの、どちらも間違っている。
ハンキンのように富裕層を叩く必要なんて全くなくて、いつでも自分が上に行きたい時に市場に参加すればいいんだよ。

2023-12-02 10:30 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1942-299527a6