fc2ブログ

急激に進む円高で株価が上がる企業なんてあるの? - 貴方を幸福にするFXブログ

急激に進む円高で株価が上がる企業なんてあるの?

斬新なアイデアは前例がないから却下
それじゃ意味ねぇよ! (つД`)ノ

どうも、株や為替の動向を聞かれても、前例がないから何とも言えんエセ投資家です。
今と全く同じ経済環境の時なんかないんだから、わかるわけないだろ!
(実際は金融財政・財政政策の前例があるので、大まかな値動きは予想できます)

2023年はずっと円安トレンドが続いていましたが、FRBやECBの政策金利が天井を迎えたことで、徐々にその勢いが衰えてきました。
前々からブログで説明していた通り、現在の円安は『異次元間を続ける日本』と『金融引き締めを続ける他国』の金融スタンスの違いに起因するもの。
日銀は想像以上に頑固で、仮にマイナス金利解除があっても2024年後半まで引き延ばすでしょうが、FRBやECBの利下げはもっと早く織り込まれる可能性が高い。

日本と他国のどちらが方針を転換して金利差が縮小すれば、円キャリートレードの巻き戻しで大きな円高が発生します。
数十年のスパンで見れば政府のバラマキで円はどんどん減価していきますが、行き過ぎた円安の反動によって急激な円高が起こる可能性は否定できません。

下落の速度は上昇の3倍とも言われ、一度円安バブルが弾ければロンガーのロスカットを巻き込んで急速に為替が下落します。
そうなればドル円と連動しやすい日経平均株価やTOPIXも、値下がりは避けられないでしょう。

それなら、これからの円高トレンドは株は買えない。
空売りするしかない。

・・・と投資家の方々は思うかもしれませんが、必ずしもそうとは言えません。
なぜなら、円高に強い株というのも相場には存在するからです。

一般的に円高は売上高が下がるので株価にマイナスとされていますが、実際に企業によって違います。
確かにトヨタのような輸出企業は円建ての売上が減るので不利になりますが、ニトリのように海外で仕入れて国内で販売する企業にとっては有利になることもあります。

トヨタは円安で為替差益を得る

円安で日経やTOPIXが上がりやすいのは、円安メリットを受ける企業が多く含まれているから。
さらに日本円の価値が下がって見かけ上の企業価値が上昇するため、円安=株高=好景気みたいな偏ったイメージが刷り込まれています。

しかし、実際の日本企業の大半は輸出企業でも大企業でもないので、円安で好景気になるわけでもありません。
むしろ円安で原材料や燃料費が高騰し、経営を圧迫している中小企業の方が多いでしょう。

わかりやすく単純化すると、

利益=売値-仕入値

なので、売値が変わらなければ、仕入値が低いほど利益は大きくなります。

例えば、豪州産の牛肉を日本で売る場合、為替によって利益は変動します。

①海外で10万円で仕入れて、国内で12万円で販売→利益2万円

②円高で仕入が9万円になり、国内で12万円で販売→利益3万円


このように、事業内容が変わらなくても円高によって利益が上がることがあります。
実際は他のコストもあるし販売価格も一定とは限らないので、あくまで理論上の話ですが。

偽装牛肉

その企業の国内・海外販売比率や原価率によって、円高・円安の影響は異なります。
同じ業種でもピンキリですが、概ね次のような業種は円高のメリットが大きいとされています。

【円高に強い企業】

・電気ガス
・空運
・パルプ紙
・鉄鋼
・食料品


少し円高になってニトリが大きく買われていますが、個人的には既に買われすぎているので、上値は限られているかなと思っています。
エセ賢者はまだそれほど株価が上がっていない、電力会社やガス会社に注目しています。
原油価格の下落によって盛り上がってくるのではないかと睨んで、こっそり電力株を仕込んでいます。

いくら日本政府が放漫財政と言っても、さすがにマイナス金利解除や他国の利上げがあれば、一旦は強烈な円高に振れざるを得ません。
スワップが高いからといって外貨をアホールドしたり、輸出企業の株を買っていたりすると痛い目を見るかもしれません。

現代の相場はまず中央銀行の金融政策を見越して為替市場・国債市場が動き、その余波によって個別株が上下するようになっています。
新NISAを機にこれから株式投資を始める人は多いと思いますが、取引する際はその会社の為替感応度を事前に調べて、適切な売買を行いましょう。

⇒円もゴミだがドルもゴミ

円安と円高の雑誌
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

そろそろ今年の答え合わせと来年の大予想しましょうか

2023-12-03 13:19 | from ななし | Edit

久しぶりだな。やはりハイパーインフレにはならなかった。インフレ率は連続値のように変化するものだ。突然、次の瞬間から円が紙切れになるようなものではない。反緊縮も緊縮も両方誤りで、これからの日本は低成長ではあるが、円が紙切れになることの心配は不要。

むしろ低成長なのは同じG7のイタリアの方だろう。日本は大した凄くもないが、緊縮の言うような日本だけ成長してないのも誤り。

二元論は面白いが、頼むからそれを政治に持ち込まないで欲しいものだ。

2023-12-03 14:20 | from 匿名

Re: No title

そろそろやりましょうかね。
想像以上に植田日銀が頑固に緩和を続けていたので、今年はかなり反省点がありそうです。

2023-12-03 16:03 | from 幸福賢者

Re: タイトルなし

マイナス金利の解除すらできていない、まだまだインフレが進行している時点で何を言っているんだか。

これから借金は増え続け、日本国民の貯金も増大していく。
莫大な円貯金が貯まっているのだから、日本人はいつでも両替で円を暴落させられる。
こんな序の口で安心するのは、お化け屋敷の入り口で怖くないと虚勢をはっているようなもの。

2023-12-03 16:10 | from 幸福賢者

No title

円高に強い企業の株を買うより円をショートすれば手っ取り早くないですか?

2023-12-03 17:23 | from レバナスホールドマン

Re: No title

円をショートだと円売りになってしまうので、ドル円のショートですかね。
もちろんすぐ円高になるならそれでいいんですが、時間がかかるとマイナススワップで損失が出ます。
各国の中銀がいつ態度を変えるかわからない状態で、ずっとスワップに耐え続けるのは避けたいところです。

2023-12-03 17:56 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1943-dafaecdc