fc2ブログ

含み損に耐えている投資家の顔を想像する - 貴方を幸福にするFXブログ

含み損に耐えている投資家の顔を想像する

SNSのせいで他人をバカにしても殴られない環境に慣れすぎている
画面越しでも安全じゃない!? (T_T)

どうも、SNSで発言すると「酸素の無駄だから口を閉じてて」と言われるエセ賢者です。

Twitterやブログの裏に発信している人間がいるように、チャートの裏側にもトレードしている投資家がいます。
たまに猫やアルゴも混じっていますが、株価や為替はあなたと同じ感情豊かな人間が作っていることを忘れてはいけません。

チャートは一見するとローソク足を繋ぎ合わせた一本の線で、とても無機質に思えます。
上に行くのか、それとも下に行くのかランダムで、まるで神様がサイコロを振っているように感じることもあります。
けれど、その一つ一つは自然現象ではなく、恐怖と欲望に駆られながら身銭をはたいてレートを動かしている投資家のドラマがあるのです。

日経平均株価チャート2021暴落

チャート上で株価の上昇を確認したとき、あなたは何を考えるでしょうか?

手ごろな価格になったから、そろそろ買い時?
支持線に近づいているので、近いうちに反発する?
ダウ理論に沿って、下落トレンドが継続する?

これらはいずれにせよチャートの形状とそこから算出される数字だけ見ていて、その背後にいる人間の感情を見ていません。
テクニカル的な傾向は読み取れても、チャートが動く理由を理解していないのです。

株価が下がるのは、買い注文より売り注文の方が多いから。
大抵の場合は素人のイナゴが高値掴みし、先に仕込んだ大口に売り浴びせられて、大きな含み損を抱えた状態です。

チャートの上値が重くなってきたということは、そこには「もうちょっと上がったら売り逃げたい!」と思ってお祈り中の投資家がたくさんいます。
彼らは僅かに含み益が出るとすぐに決済してしまうので、その売り注文が重しとなって価格が上がりづらくなります。

個人の注文は板から丸見えなので、投機筋はストップを狩るようにさらにショートを仕掛けます。
大量のロスカットを巻き込んで急落させたら、そこで利確してドテン。
個人の塩漬け株が清算されると、上値が軽くなってチャートはスルスル上がっていきます。

インフルエンサー詐欺で高値掴み

テクニカル分析の教科書は経験則から値動きをまとめていますが、それを動かす群集心理については殆ど説明していません。
だからいくら熱心にテクニカルを学んでも、過去になぜ相場がその通りに動いたのか、今度も同じように動くのか、本当のところはわからないのです。
将棋の定石だけ知っても、プロ棋士の心理戦に勝てないのと同じですね。

真の意味で相場を知りたければチャートをミミズの這った跡として見るのではなく、それを動かしている人々の心理を読まなければいけません。

・価格がゆっくり伸びている → 買っている人は含み益で喜んでいる?
・何度もレジスタンスで跳ね返されている → 次こそ突破しようとイライラしている?
・長期間ジワジワ下げて反発がない → 含み損が膨らんで不安になり、逃げ場を探っている?
・急落して下ヒゲを付ける → 耐えきれずにロスカットに遭って大号泣している?


こうやって値動きから投資家の表情を想像してみると、一日中でもチャートを眺めていられますね。

表情豊かな猫

もちろんチャートに顔は描かれていないので、これは猫賢者の憶測にすぎません。
実際はもっと前から買っていて余裕があるかもしれないし、さらにナンピンしようと証拠金を積み増しているかもしれません。

情報量が足りないと思ったら、SNSなど別の情報源も活用しましょう。

・ツイッターのトレンド
・含み損のスクショ
・Youtube芸人の売買状況
・5chの買い煽り
・クソポジチェッカー
・出来高
・追証状況

『買い増し』、『ロスカット』、『ドル円ショート』などがSNSのトレンドに上がっていたら、個人の強気・弱気がわかりやすい。
YoutubeやTwitterでクソポジを抱えている人がいたら、同じような状況の投資家がたくさんいると考えられます。

さらに追証や未収金などが発生していれば、相場の転換点が近いと判断できます。
これらの情報から大衆心理を読み取れば、他の投資家より有利にトレードを行うことができるでしょう。

トレードは単にチャートの上下を当てるゲームではなく、その陰にいる市場参加者と競うゼロサムゲームです。
互いの資金を奪い合うゲームで勝ち抜くには、テクニカル分析だけではとても足りない。
徹底的に対戦相手の情報を集めて、何を考えているのか常に想像し続けなければいけません。

⇒これぞ相場の真理!? 2ちゃんねる投資法!

鏡を見る猫
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1959-e853eaba