fc2ブログ

【もしトラ】もし高校野球のエセ投資家がトランプの大統領選挙を読んだら - 貴方を幸福にするFXブログ

【もしトラ】もし高校野球のエセ投資家がトランプの大統領選挙を読んだら

頭がハッピーセット
お前に言われたくねぇよ! (;д;)

※本記事は某ベストセラー小説とは一切関係ありません

どうも、常に頭がハッピーセットなドナルド賢者です。

2024年の後半に米大統領選が行われます。
エセ賢者は現職のバイデン大統領ではなく、ドナルド・トランプ氏が当選して政権に返り咲くと予想します。

シェール開発を絞めつけて凶悪なインフレを招いた社会主義者が再選する可能性は低いでしょう。
もちろんトランプも財政出動や減税でインフレを起こすかもしれませんが、バイデンよりはいくらかマシ。
アベノミクスで円が暴落してもリフレ派に騙されている日本人はともかく、米国人はもう少しまともな判断をすると思っています。

トランプが優勢になって当選が織り込まれた時、相場は大変動を見せるでしょう。
彼が掲げている公約から、金融資産にどのような影響を与えるか考えてみたいと思います。

<トランプの公約>

・利下げ → ドル安、株高、インフレ
・対中政策、関税引き上げ → 中国株安、中国元安
・自動車産業やエネルギー産業の支援、パリ協定離脱 → 原油安?
・ウクライナ紛争の停止 → ロシア株高、ルーブル高、コモディティ安


トランプと安倍首相の見分け方

トランプは「現在の政策金利は高すぎる」と批判しているので、就任後にFRBに利下げを要求するかもしれません。
インフレを懸念しているパウエルがすんなり受け入れるかは怪しいけれど、厳しい財政状況や国内の輸出企業の都合を考えれば遠からず金利は引き下げられるでしょう。

FRBが緩和すれば、高金利に支えられていた米ドルは下落し、輸入インフレが発生。
ダウは大きく上昇し、法定通貨の対極にあるゴールドやビットコインも急騰すると考えられます。

外交面は米国第一主義を貫いていて、特に世界二位の中国をライバル視しています。
中国の最恵国待遇を取り消し、関税などで中国製品を締め出せば、中国の株や通貨安に繋がります。

中国だけでなく、貿易で繋がりが深いオーストラリアなどの国も影響を受けるでしょう。
ここ数年メキシコペソは米国への輸出で堅調が続いてきましたが、トランプが壁の建設や関税強化を示唆すれば勢いが止まるかもしれません。

これまでバイデン政権は、石油・ガスの開発規制など脱炭素政策で原油高を招いてきました。
逆にトランプは規制緩和派で自動車産業・エネルギー産業を支援する方向なので、化石燃料の不足は解消に向かいそうです。
しかしながら、ドル安によるインフレ圧力を加味すれば、原油やLNGの価格が素直に下がるかは怪しいところ。

米国がパリ協定から離脱してガソリン車の使用が続くなら、EV車を売り出してきたテスラにとっては逆風。
テスラ株が下がって、トヨタ株は上がるかもしれませんね。

トランプは当選すればウクライナへの米支援を停止し、「24時間以内に戦争を終結させる」と宣言しています。
流石に現実的ではないので欧州に戦争費用を負担させるための脅しだと思いますが、明らかにプーチン寄りの姿勢です。

プーチンより小さなトランプ大統領

ウクライナの抵抗で膠着状態にあるロシアにとって、ウクライナへの補給が止まるほど嬉しいことはない。
絶縁状態の国家と再度パイプが繋がるなら、ロシアの株や通貨にとって大きなプラスになるでしょう。
戦争終結が見えれば、世界的に高騰していた燃料や鉱物、木材の価格も落ち着くかもしれません。

当然トランプが当選する確証はなく、当選したとしても全ての公約が実行されるとは限りません。
しかし、彼がアメリカファーストを掲げるナショナリストであるのは間違いないので、中国や国連の方針に反して自国の企業にとって都合の良い政策を打ち出すのは確定と見ていいでしょう。

市場参加者は彼が初当選した時を覚えているので、彼が勝利するなら間違いなくトランプラリーの再来を期待します。
米国株は再度バブル化し、インフレの再燃から市場は混乱するかもしれません。

大統領選の情勢が明らかになれば、相場は候補者の公約を織り込んで動きます。
投資家のあなたは情報を敏感にキャッチして、これから値上がりする資産にベットしていきましょう。

⇒トランプ大統領が望む最適なUSD為替レートとは?

米国トランプ神様の啓示
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

逆にバイデン勝ったらどうなりますかね?
現状維持…なのか?なんとなく現状のままにはならなさそうなのですが…

2024-03-31 11:21 | from 匿名

Re: タイトルなし

社会主義は現状を維持しながら、ゆっくりと衰退するものです。
バイデンが勝てば莫大な財政出動を行い、規制で産業を縛り、ロシアとの対立が続くでしょう。
財務状況は日々悪化し続け、破綻を避けるためにFRBに国債の買い支えを強いるでしょう。
要するにバブル崩壊後の日本と同じように経済が弱くなり、ドルは減価し続けます。

2024-03-31 12:55 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/1971-b67caa4f