FC2ブログ

勝負に勝つために必要な三つの要素 - 貴方を幸福にするFXブログ

勝負に勝つために必要な三つの要素

肉眼では捉えられない
十年に一人の逸材だな。

投資で、仕事で、スポーツで、私達はいつも他人と勝負をしています。
勝てば得て、負ければ失う。
勝負の世界とは実に冷酷なものですが、多くの場合避けて通ることができないことも事実。

勝負するからには、勝たなければいけません。
けれど、どうすれば勝つことができるのでしょうか?
勝つためには、何が必要なのでしょうか?

☆勝つために必要な三要素
勝負に勝つために必要なものは沢山あります。
努力・友情・愛とか、気力・根性・ガッツとか、見方によっては色々出てくるでしょう。
しかし、今回は以下の三つを勝利の条件と規定します。

①準備(勝負の前につく差)
②判断(勝負の最中につく差)
③運(自分にはどうにもできない外的要因)


基本的にどんなゲームも、以上の三つの比較で勝敗が決まります。
相手より入念に準備して、ミスなく判断し、幸運を味方につければ、どんな勝負でも勝つことができるでしょう。
いうなれば、勝負というのは、それぞれのバラメータの比べ合いなのです。

しかし、この三つの要素は、どれも同程度の重要性を持つわけではありません。
準備が重要なゲームもあれば、ラッキーで勝てるゲームもあります。

スポーツなど体を動かす競技では、準備が大きなウェイトを占めます。
オセロのような対戦相手と同じ条件で行うゲームでは、判断力が重要になります。
クジやスゴロクのように殆ど運で決まってしまうゲームもありますね。
それぞれのゲームでの内訳は、だいたい以下のようになります。

☆ゲームにおける三要素の内訳

①宝くじ、スゴロク
準備:0%
判断:0%
運:100%

完全に運だけのゲームです。
誰がやっても勝つときは勝つし、負けるときは負ける。
準備も判断力も必要ないので、自分に自信のない人ほど手を出しやすい。

②陸上競技(短距離走、マラソン、水泳、砲丸投げなど)
準備:80%
判断:10%
運:10%

単純な競技ほど、基本スペックの勝負になります。
試合前にどれだけ準備をしたかでほぼ決まり、素人にはほぼ勝ち目がありません。
集団で行うスポーツになると判断のウェイトが上がり、複雑化していきます。

③オセロ、将棋、囲碁、チェス
準備:0%
判断:100%
運:0%

二人零和有限確定完全情報ゲームと呼ばれる、全く運が絡まないゲーム。
中級者以上になるとよくわかりますが、完全な読み合いの勝負であり、運良く勝つことはありません。
特にオセロは初心者と上級者の差がはっきり出るので、判断力を鍛えるには良い教材です。

オセロ

④トランプ、UNO
準備:0%
判断:30%
運:70%

遊び方は沢山ありますが、ランダム要素が強いゲームが多めです。
ある程度の判断力が求められながら、実力差が出ない為とっつきやすいのが人気の秘訣か。

⑤トレーディングカードゲーム(TCG)
準備:40% ・・・カード資産
判断:30% ・・・プレイング
運:30%  ・・・引きの良さ

トランプに各人の資産差を加えたもの。
デッキと呼ばれる数十枚のカードの組み合わせをあらかじめ編成しておく為、ゲームの前にある程度の差が付きます。
その上でプレイングと運が絡む為、勝負の行方はかなり難解。

運の要素が強いゲームを運ゲー、レアカードが強いゲームを資産ゲーと呼ぶ。
・運ゲー⇒ヴァンガード、ヴァイスシュバルツ
・資産ゲー⇒MTG
・先行ゲー⇒遊戯王
・昔はプレイングゲーだった⇒LYCEE

ちなみに、エセ賢者はどこぞのカードゲームで全国ランキング1位を取ったTCG廃人らしい。

⑥投機(FX、株式、CFD等)
準備:20%・・・資金、取引環境
判断:30%・・・売買判断
運:50% ・・・いわずもがな

ようやく本題。
FXは非常に運の要素が強いゲームです。
余裕資金が多く、厳格な投資ルールがあるほど勝率が高くなるのは間違いないけれど、それ以上に運が絡みます。
どんなに資金があって、良い業者を選び、有利な取引ルールを定めたとしても、必ず勝てるかどうかはわかりません。
逆に適当な取引をしても、勝てるときは勝てます。
市場という自分にはどうにもできない相手に賭ける以上、絶対はありえません。

基本的に運のウェイトが大きいゲームほど楽しく、初心者が惹き付けられる傾向があります。
同じことをしても毎回違う結果になるので、単純に楽しいのですよ。
しかし、大金を賭けて勝負するのなら、その快感は危険と言わざるを得ません。

投機の厄介なところは、三つの要素の全てが影響する為、自分に何が足りないのかわかりにくいことです。
ファンダメンタルを読んで、もっとも分が良いほうに賭けても、負けることはあります。
資金管理をきっちりして、最適な業者を使っても、やっぱり負けます。
そうすると、自分の準備や判断に問題があると考えてしまいます。

レバレッジも計算せず、テクニカル分析をしなくても、運がよければ儲かります。
ビギナーズラックに乗って、大きな利益が出ることも珍しくありません。
勝てば全てOKなので、自分の手法に誤った自信を持ってしまうかもしれません。

複数の要素が絡むゲームでは、問題が何なのか把握するのが本当に難しい。

・本当は準備が出来ていないのが悪いのだが、運が悪かったで済まされてしまう。
・感情任せの判断をしたが、結果が正しかったので、反省をしない。
・正しい手法を使っているが、たまたま連敗してので止めてしまった。

そんな風に自滅していく人が後を絶ちません。
三要素は全て独立した概念であり、それぞれをきちんと把握していかなくてはなりません。

まず第一に、運。
自分の力でどうにもならないものがあることを認め、それに頼らない、あるいは影響を最小限に抑えるように努力する必要があります。

次に、準備。
十分な余裕資金を用意し、資金管理を徹底すること。
さらに銘柄に合わせて最も手数料が安く、信頼できる証券会社を選択すること。
トランプと違い、投機はスタートラインもタイミングもバラバラのゲームです。
一番良い状態でスタートできるように入念な準備を行いましょう。

最後に、判断。
常に冷静な思考を保ち、最も無難な道を選びましょう。
制限時間のないゲームなので、時には休むのも大切です。

勝負には三つの要素があり、一つの要因だけで勝敗は決まりません。
故になぜ負けるのか、わからなくなることもあります。
一つの長所があれば、他がいらなく思えることもあります。

けれど、その他をないがしろにして、長期的に勝つことはできません。
必ず他の要因によって、いつかは負けるようになっているのです。

自分に足りないものが何であるか、考えてください。
そして、それを埋める為に全力を尽くしてください。

三つの要素が揃ったとき、きっと貴方はこの世界で最強になるでしょう。


サッカーボール
勝負は時の運。けれど、努力を忘れた者に勝利の女神は微笑まない。

<合わせて読みたい記事>
⇒元手ゼロからリスクなしでFXを始める方法
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/245-596dab64