fc2ブログ

海外FXは税金に有利!? ボーナス自滅法の意外な利点  - 貴方を幸福にするFXブログ

海外FXは税金に有利!? ボーナス自滅法の意外な利点 

募金待ってるぜ
恵まれない子供に愛の手を・・・・・・やっぱり止めた。

FXでスローライフを目指しているfxslowlifeさんが、面白いことを言っていました。

「海外FXボーナスのおかげで、税金が安くなったよ」

なにっ!
確かにその通り。

FXやBOのボーナスの負け分は個人の損失扱いなので、税金に対しては凄く有利です。
何年も海外FXしながら、その優位性に気付かなかったエセ賢者の似非っぷりは異常。

わかりやすく説明すると、以下の通り。
①20万円入金⇒自分の入金

②20万円ボーナス付与⇒業者が自分の口座に入金してくれたのと同じ

③大負けして口座が吹っ飛ぶ⇒自分の損失が40万円

エセ賢者は20万円しか入金していないのに、40万円損失を出したことになります。
一つの口座でやった場合は単に損失が出ただけですが、両建てすると話は別。

両建てでボーナス自滅法を使うと、
A口座:40万円の損失(実際の損は半分)
B口座:40万円の利益

というように、40万円-20万円=20万円の利益が出ます。

利益が20万円以上出たので、普通は税金を納めなくてはいけませんが、この場合は話が別。
海外FX口座同士なら損益を通算できるので、損益合計は、
40万円-40万円=0万円なのです。

トータルで利益が出ていないのだから、税金を納める必要はありません。
業者が負担したボーナスが自分の損失が自分の損失として扱われる為、節税になるのです。

ボーナス自滅法は為替リスクがないだけでなく、税制においても優れた手法と言えます。
海外FXを手がける人は、よく覚えておきましょう。

☆海外FXはこちらから
ファイナルキャッシュバック  ※世界一顧客の多いサイト

FXRoyalCashBack ※最もリベートの高いサイト

税金のポイント
他にも、税金において気付いたことをいくつか紹介しておきます。

①税金は決済損益にかかる
FXでもCFDでも、年内に決済した分に税金がかかります。
含み益にはかからないし、税金対策としてポジションを来年に持ち込すこともできます。

②国内FXと海外FXは税制が違う
・国内FX⇒申告分離課税
税率:一律20%(ブラスで復興税加算)

・海外FX⇒雑所得(総合課税)
•330万円以下→15%
•330万円~695万円→20%
•695万円~900万円→33%
•900万円~1800万円→43%
•1800万円以上→50%

利益が330万円以下なら、海外FXのほうが税金が安い
695万円以上の利益が出れば国内のほうが安くなりますが、そんなに儲けている人がどれだけいるか。

国内同士、海外同士は合算が可能だが、国内と海外を合算することはできない
ボーナス自滅法にしても、スワップアービトラージにしても、税金を考えると海外同士でやるべき。

③ポイントサイトやキャッシュバックはFXとは無関係
ポイントサイトやキャッシュバックサイトから受け取ったお金は一時所得扱いなので、FXの損益とは合算されません。
初回取引の特典やFXコンテストの賞金も同じ。
ただし、アフィリエイト報酬は雑所得。

国内で口座開設するなら、以下から申し込みましょう。
ゲットマネー
ハピタス
げん玉
モッピー

④NISA口座は損失繰越も他口座との通算もできない
FXとは関係ありませんが、投資家がよく嵌る落とし穴。
一定の投資金額に対する利益が非課税になるNISAですが、損失には非常に厳しい。
NISAで出した損失は他口座と合算できないので、利益が出た口座だけ税金を取られます。

NISA制度が終われば、含み損の塩漬け株は特定口座や一般口座に移すことになりますが、その際は下落した株価で買い直したことになり、元値で決済したとしても税金がかかってしまいます。

投資において、税金は重要なファクターです。
帳簿上は損失なのに貴方の財布が膨らむことあれば、その逆もあります。
自分の得たお金がどの税制に該当するのかをよく把握して、効率の良い運用を心掛けましょう。

☆海外FXはこちらから
ファイナルキャッシュバック  ※世界一顧客の多いサイト

FXRoyalCashBack ※最もリベートの高いサイト

☆合わせて読みたい記事:
・海外FXボーナス自滅法
・バイナリーオプションボーナス自滅法
・海外FXボーナス解説
・海外FX異業者両建て
・キャッシュバックサイト比較

初めての方でも安心、簡単な会計ソフト↓


年末調整を簡単にしたい方はこちら↓
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

No title

幸福賢者さん
私の記事を取り扱っていただいてありがとうございます。
私の場合は今年は確定申告しなくてすみました。
昨年は確定申告すると税金のほかに、保育園の保育料が上がりました。今年はこのあたりも上がらずにすみますので、節税対策がどれほど大事かが身に沁みています。
昨年は税金より、保育料アップのほうが痛かったです。
この知識を上手に利用したいですよね(^^)

2014-03-22 11:36 | from fxslowlife | Edit

No title

幸福賢者さん、お疲れ様です。
サラリーマン兼業トレーダーが簡易簿記による納税申告の場合というのが前提となるかと思います。複式簿記などの厳格な経理方法ではどうなるかは調べていません。

私も現在調査中ですが”勘定項目の違い”による損益金額の歪みが色々ありますね。
例えば
国内FXブローカーの場合、ブローカーサイト内ログインすると「年間損益報告書」が出力出来ます。各ブローカーはこれを申告の時に添付書類として使う様に推奨していますが、MT4からの取引履歴でもいいですよね。(税務職員は業者発行で損益金額がわかる書類があれば良いのだから)
と、なると・・・
国内FXブローカーでスワップだけ先に受け取れる業者ありますよね。しかも、履歴項目は「損益」ではなく「入金」ですよね・・・?!
確定申告の時、申告するのは「損益金額」であって「入出金金額」ではありませんよね。。。

バカ正直に税務職員にいくら儲けたと見栄を張る必要は無く、淡々と事務的に数字を転記すれば節税になります。

他には
海外FXブローカーの多くのアフィリエイトプログラムの報酬支払い方法はFX口座への「入金」になります。
これって・・・

これ以上は他言無用と致します(^_^;)

まぁ、納税申告にもアービトラージが存在するって事で!
もちろん、節税です。脱税ではありません。










2014-03-22 13:37 | from TeamJunTradeez

Re: No title

fxslowlife様

保育料が上がるのは知りませんでした。
ホントに自民党はろくなことをしませんね。
節税の大切さが身に染みます。

2014-03-22 18:15 | from 幸福賢者

Re: No title

Jun様

税金も奥が深いねぇ。
そういうところにも眼を光らせたいと思います。

2014-03-22 18:17 | from 幸福賢者

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/254-b6194ac4