FC2ブログ

USD/BRL IG証券ブラジルレアルのレートがなぜかおかしい - 貴方を幸福にするFXブログ

USD/BRL IG証券ブラジルレアルのレートがなぜかおかしい

夫婦喧嘩のため臨時休業
他人には関係なくても、当人には深刻な問題です。

USD/BRL(ブラジルレアル)の急騰が止まりません。
「そんなマイナーペア知らねーよ」
って人のほうが多いでしょうが、スワップ派のエセ賢者にとっては深刻な問題です。

USD・BRLチャートIG

2013年は2.0以下であったレートが、1年ちょっとで2.5を越えました。
ZARやTRYさえ超える、新興国通貨トップクラスの下落っぷりです。

ブラジルの政策金利はなんと11%
ニュージーランドやオーストラリア、南アフリカが霞むほどの高金利です。
10万通貨ショートするだけで、毎日1万円近いスワップポイントが入ってきます。
(USD/BRLなので、ショートがレアル買い)

そんなわけで多くのスワッパーがレアル買いに賭けたわけですが、
残念ながら死屍累々の模様。

死亡フラグでリア充

そりゃそうだ。
いくらスワップが高額でも、為替変動が激しすぎる。
こんな一方的に動く通貨で長期保有しようと考えるほうがどうかしています。

もちろん、エセ賢者もUSD/BRLを取引しましたよ。
スワップ派なので、長期保有を目的に18万通貨も売っちゃいました。

☆エセ賢者の成績
含み損:-16万円
スワップ益:2万円

・・・大損やん。

いくらスワップが高くても、為替損が多すぎて話になりません。
こんなボラの高い通貨ペアで長期保有なんかできるかー!

正直、この通貨ペアは短期取引のほうが向いている気がします。
取り扱い業者が1社しかないせいで、スプレッドがクソ広いけどな!

日本国内でレアルが取引できるのは、IGマーケッツ証券だけです。
当然、エセ賢者もそこを使っています。

しかし、IGマーケッツでレアルを取引していて、気になった点が一つ。
USD/BRLのレートが他と違いすぎないか?

色々なサイトでUSD/BRLのレートを調べてみると、最近の高値で2.5を大きく超えているレートはない。
しかし、IGマーケッツは明確に2.52を上回っている。

下がIGマーケッツのUSD/BRL日足チャート。
USD・BRLチャートIG

下がInvesting.comのUSD/BRL日足チャート。
ブラジルレアルチャート

形状はだいたい同じですが、細部が異なる上に、IGマーケッツのほうが上に0.02くらいシフトしています。
ちなみに一般的なチャートはどれも、Investing.comのほうに近い。

この差はカバー先銀行の差から来るんでしょうかね。
取引業者の少ないマイナー通貨ペアには、このような不均一性が度々見られるものですが、ここまで明確に現れるのも今時珍しいかもしれません。

エセ賢者は、USD/BRLをショートしろとは言いません。
スプレッドも広いし、落ちるナイフを掴むのは自殺行為と同じだからです。
むしろロングしてロンガーの屍を狙うほうが利口とさえ思う。

そもそもブラジルには、1999年のブラジル危機で通貨の切り下げを行った実績があります。
高インフレでいつデノミするかわからない通貨を買う行為自体、ギャンル以外の何物でもないのかもしれません。

しかしながら、ブラジルレアルが魅力的であることは疑わない。
スワップポイントにせよボラリティにせよ、大きな収益チャンスを秘めていることは間違いないと思います。

命知らずな投資家の方は、レアルに目を向けてみてはいかがでしょうか?
(多分レアル売りのほうが儲かるけどね)

ヤムチャ死亡
レアル買いで散っていった多くの戦友に冥福を。

ちなみにYouTradeFXなど、レアルをトレードできる海外業者はいくつかある模様。
ファイナルキャッシュバック
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/480-d8c643f2