FC2ブログ

為替のアノマリー 明確でない法則 - 貴方を幸福にするFXブログ

為替のアノマリー 明確でない法則

犯行
  外れるほうが珍しいよ。

為替でも株でも、相場には一定のアノマリーがあることが、
広く知られています。

アノマリー
異常、またはユニークな事象や個体等を指す。
科学的常識、原則からは説明できない逸脱、偏差を起こした現象を含む。


要するに、具体的な根拠はないが、実際に存在する傾向のことです。
例えば、火曜日は円高になるとか、5月は株安になるとか。
米大統領選の年はドル高とか、GWは円高とかいうのもあります。

必然性のある法則ではありませんが、経験的に起こりやすい現象
というのは、結構あります。
確実性はなくても、傾向を把握することは、
相場で勝つためのヒントになるのではないでしょうか?

以下に、有名なアノマリーと、その理由(本当?)をまとめます。

FXアノマリー

①月曜、火曜は円高、金曜は円安
円高時代の投機筋は、週の初めに円買いポジションを作ることが
多かったようです。
週末の金曜に手仕舞うので、円安になったわけです。

2012年以降は円安が続いていますので、逆になるかもしれません。
投機筋も個人投資家も金曜に手仕舞いすることが多いので、
金曜の変動が大きいのは確かのようです。

②3月は円高
3月は日本の決算時期なので、輸出企業が円転を行います。
ドルが売られ、円が買われるので、円高になりやすい。
ここ数年その傾向が弱くなっているのは、日本の製造業の衰退と、
現地生産の進行のせいかもしれません。

③4月は円安
日本企業の新規海外投資ですかね。

④8月は円高
8月には米国債の利払いがあるため、円高になると言われています。

⑤12月は円安
米国の決算時期のため、ドルが変われます。

⑥長期休暇の終わりは、円高
海外旅行から帰ってきた人が、残った外貨を円に戻すとか。
たいした金額じゃない気もしますが。

⑦年末は相場が動かないか、まれに急変する
一年の取引が終わり、相場参加者が減るため、閑散とします。
値動きも悪くなりますが、取引が少ない分、値が飛びやすくなります。
一年の負けトレーダーが、一発逆転狙いで無茶をすることも。

⑧ゴトー日(五十日)は円安
ゴトー日の8時頃に買って10時頃に売れば良いらしい。
企業の支払い日が多いので、ドル買い需要が強い。

⑦米国大統領選の年は円安
選挙資金にドルが必要だから?
確かに、2012年は円安でした。

以上、アノマリーの理由を述べましたが、どう思いましたか?
正直に意見を言ってください。

「嘘臭い」と思いませんでしたか?
思ったら、貴方はなかなか鋭い人です。
思わなかったら、騙され易いタイプなので、気を付けましょう。

3月の決算はともかく、8月の米国債利払いとか、長期休暇の両替とか、
為替相場を急変するには、小さすぎる要因だと思いませんか?
実需は投機より遥かに小さいので、その程度では大して動きません。

実際に相場を動かしているのは、人の思惑なのです。

「決算で円高になると思う」⇒「その前に円を買っておこう」
「利払いで円高が予想される」⇒「あらかじめ円に換えておこう」

皆がそう考えて取引するから、大きな波が生まれ、アノマリーが実現するのです。
逆に言えば、根拠が嘘でも、信じられさえすれば、アノマリー通りに動きます。
結局は、人の思念がが相場の動向を決定しているのです。

アノマリーは、相場を予想する有効な手段の一つです。
しかし、それは統計的な傾向であり、必然性はありません。
それを妄信すると、とんでもない間違いをすることもあります。

例)2月にドル売りした場合
「ドル円売りで、含み損を抱えてしまった。どうしよう?」
⇒「3月は円高だから、そのうち助かるだろう」
⇒「円安がさらに進んだ。もう終わりだ」
 DEAD END

傾向なんて、時代の大きな流れには敵わないのです。
リーマンやベノミクス級の事件があれば、一瞬で吹っ飛びます。
負けポジションの維持や、感情的な取引の理由として使うのは止めましょう。

アノマリーは不確かで、トレードの結果を保障するものではありません。
しかし、相場の優位性を調べる上で、有効に機能するのも確かでしょう。
信じるかどうかは、貴方次第です。

依存しすぎず、それでいて無視せずに、うまく使いましょう。
信じる者は、救われる・・・・・のかな?
猫を信じる
神は信じてないけど、猫は信じてるよ!
関連記事
お読み頂き、ありがとうございました。
今日もあなたが幸せでありますように。
応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
コメント
非公開コメント

応援クリックで、もっと記事が増えます
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

トラックバック

https://valuablefx.blog.fc2.com/tb.php/98-a98e50ab